Event is FINISHED

モンゴルトーク♯1 絵本作家ボロルマーとガンバータルの世界

Description

【モンゴルトーク】

日本から直行便に乗って、5時間。

こんなに距離は近いのに、情報があまりなくて、なんだか遠く感じる国モンゴル。

モンゴルといえば、蒙古斑、相撲、チンギスハン、遊牧民、ゲル、満点の星空……?

そんな不思議の国を、ひととき垣間見られるトークイベントです!


【第1回ゲストは絵本作家のボロルマーさん&ガンバータルさん】

草原の遊牧民は、羊とヤギと牛と馬とラクダとともに、ゆたかな牧草地を求めて季節ごとにうつろいながら生きています。


ある遊牧民一家の春夏秋冬のひっこしを描いた絵本、『トヤのひっこし』。


ページをめくって、ちょこっとだけご紹介……!


はるの おわりの そうげんに、あさが きました。

「きょうは ひっこしだ。みんな にづくりを てつだうんだぞ」

おとうさんが しきものを まきながら いいました。

おかあさんは ゲルの ほねぐみを はずし、 おとうとは はいはいしながら あたりを きょろきょろ みまわしています。

トヤは バケツに はいった ヨーグルトを ゲルから はこびだして ききました。

「おとうさん、どこに ひっこすの?」

「ここよりも もっと みずも くさも ある いいところだって」

と、おにいちゃんが らくだを ひっぱってきて いいました。(つづく)

-----------------------------------------------------------------------------


作者は、モンゴル人絵本作家のボロルマーさんとガンバータルさんご夫婦。

日本で活動し、これまでに16冊の絵本や紙しばいを出版しています。

作品のモチーフになっているのは、モンゴルの伝統的民話や遊牧民の暮らし。

一部の絵本はモンゴル、中国、台湾、韓国、カナダ、フランス、ベネズエラ、デンマーク、スウェーデンでも翻訳出版されています。


今回はそんなおふたりをお招きして、生まれ育ったモンゴルのこと、絵本作家という仕事のこと、作品づくりの喜びと苦悩などをお話していただきます(お話は日本語です)。


絵本作家 ボロルマー・バーサンスレン

モンゴル・ウランバートル生まれ。モンゴル文化芸術大学美術学部卒業。2008年、文教大学に留学生として来日。現在は日本を拠点に絵本作家、イラストレーターとして活動している。2004年第19回国民文化祭上陽町絵本大会で『モンゴルの黒い髪』がグランプリ受賞、同年第14回野間国際絵本原画コンクールで『ぼくのうちはゲル』がグランプリを受賞。2008年第1回家族のきずな絵本コンテストで優秀賞、2009年第10回ピンポイント絵本コンペで優秀賞を受賞(ともに文は夫のイチンノロブ・ガンバートル)。2016年『トヤのひっこし』が平成28年度児童福祉文化賞受賞。おもな作品に『モンゴルの黒い髪』『ぼくのうちはゲル』(石風社)、『バートルのこころのはな』(小学館)などがある。


絵本作家 ガンバータル・イチノロブ

モンゴル文化芸術大学美術学部卒業。文教大学留学生として来日し、2012年卒業。2004年第14回野間国際絵本原画コンクールで奨励賞を受賞。2008年第1回家族のきずな絵本コンテストで優秀賞、2009年第10回ピンポイント絵本コンペで優秀賞を受賞。大学時代の同級生でもある妻のボロルマーと共同で絵本を創作している。


【イベント主催】

フリーライター・書籍編集者 大西夏奈子

出版社や広告代理店など6社を経て、2013年からフリーランスとして活動。実用書、児童書、ビジネス書、エッセイ、ノンフィクション、ムックなど幅広いジャンルの書籍制作に携わる。モンゴルのユニークさに魅せられて毎年訪れ、現地の雑誌「Mongolian Economy」でコラム連載中。

mongolmoromoro.com


【イベント概要】

◆日時

2017年12月16日(土)14:00開場、14:30開演


◆タイムスケジュール

14:00-14:30 開場、受付

入口を入ってすぐの受付で1500円をお支払いください。

そのあとカウンターでお好きなドリンクを1杯ご注文いただき、

奥のイベントスペースのお好きなお席でお待ちください。

14:30-14:45 会の説明、モンゴル語の絵本読みきかせ

ガンバータルさんによるモンゴル語での読みきかせ『トヤのひっこし』。

※ モンゴル語と日本語で、交互に読みきかせします。

14:45-16:00 モンゴルの風景、絵本についてのトーク

・モンゴルではどんな生活を送っていたの?

・なぜ日本で絵本作家として活動しているの?

・絵本作家はどんなふうにアイデアを絵本にしていくの?

など、モンゴル人として、そして絵本作家として日本で生きるおふたりにお話を伺います。

16:00-16:30 ゲストと参加者、参加者同士の交流タイム

16:30 イベント終了

※ プログラム内容は変更する可能性があります。


◆会場

BOOK LAB TOKYO(東京都渋谷区道玄坂2丁目10−7 新大宗ビル1号館の2階)

http://booklabtokyo.com

渋谷駅ハチ公口を出て、道玄坂を5分ほど上がった左側にあります。

道を挟んだ右手側にはケンタッキーがあります。


◆参加費

・1,500円(+1ドリンクオーダー制)

※ 小学生以下は参加費無料(1ドリンクのみ、会場でご購入ください)。


◆定員&お申し込み

・25名

・事前申し込み制です。Peatixにてチケットをお申し込みください(お支払いは当日会場の受付にてお願いします)。


◆こんな方におすすめです

・ボロルマーさんとガンバータルさんの絵本が好きな方

・モンゴルに興味がある方

・異世界への旅が好きな方

・絵本が好きな方

・絵本作家という仕事に関心のある

・絵本を描いてみたい方

・創作、アーティストに興味のある方


◆注意事項

・席が限られているため、間際のキャンセルはお避けください。

・満席になり次第チケットの販売を終了します。


モンゴル風こけし(ボロルマーさん作)

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#301189 2017-12-09 13:02:46
Sat Dec 16, 2017
2:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
【当日支払い】1500円(+1ドリンク別) FULL
Venue Address
東京都渋谷区道玄坂2丁目10−7 新大宗ビル1 Japan
Organizer
モンゴル遊牧ナイト
51 Followers
Attendees
21