Event is FINISHED

おおいた暮らし塾in大阪

Description

日本一のおんせん県で暮らそう!」


都会の生活を離れて「おおいた暮らし」してみませんか。
「おおいた 新生活応援セミナー」として、大分県での移住を考え始めた、地方への移住に少し興味がある、そんな方を対象に移住に関する知っておきたいこと、現地の感触、仕事や住まいについての情報をお伝えしていきます。

大分県から仕事・農業の専門家や各市町村の担当者も参加し、初めて移住を考え始めた方にもわかりやすく、仕事や暮らしをご紹介します。
また、実際に
大分へ移住された先輩移住者に体験談をお話いただきます。
体験談は、具体的に移住や大分での生活をイメージできると毎回ご好評頂いています。

今回は、大分県内の市町村の担当者は来ませんが、
代わりに空き家や住宅関連の担当者がうかがいます。
実際の住むごごちは?
実際どれくらいの費用がかかるの?
ご近所さんとの関係は?などなど
普段では聞きづらい突っ込んだ質問もどんどんできます!

興味を持って頂いた方はそのまま個別相談会で、具体的な相談も承っていますので、こっそり聞きたいこと、じっくりお話を聞いてみたい方にもご対応させていただきます。

個別相談だけの参加も大歓迎です。ぜひお気軽にご参加ください。
(個別相談はお受けできる枠数に限りがありますので、事前にご予約頂くことをお勧めいたします。)

タイムスケジュール

13:00~13:10 大分県の紹介
13:10~13:20 仕事探しについて
13:20~13:30 農業(就農)について
13:30~13:50 空き家とリフォーム

13:50~14:10 先輩移住者体験談

14:15~16:30 個別相談会 1組各30分


先輩移住者プロフィール
越名 秀樹氏
1971年生まれ 愛知県春日井市出身
大橋秀樹デザイン事務所経営(移住前―移住後も少し)

結婚し始めて大分県国東市の存在を知る。妻の祖母が住んでいた地。
愛知県から出たこともなく、一度しかない人生、このまま愛知県でしか生活しない人生も…と考えるようになり、始めて訪れた国東市の空気が自分にはしっくりと感じ移住を考えるようになる。
長久手市で妻と3人の娘達とマンション暮らしをしていた。坪単価10分の1で購入できる国東市で家を建てる計画で設計士と始める。
その時にちょうど国東市が地域おこし協力隊を募集しており、移住するステップとして協力隊に。空き家バンクのお手伝いをする業務にあたり、国東市の空き家の多さに驚き、今ではなかなか建てることのできない、重厚感ある太い梁の古民家に魅力を感じ、土地まで抑え設計が進んでいたのですが、空き家を借り自分達流にリフォームし生活することに。
移住し、国東市空き家バンクに携わり5年。
ようやく周りが見えてきた感じで、次へのステップへ国東暮らしを楽しんでいます。

お申し込みは、以下HPでも受付しております。

http://iju-oita-kansai.jp/

おおいた暮らし塾in大阪

日時:2017年11月18日(土)13:00~16:30(受付12:30~)
場所:大阪駅前第3ビル 17階 11・12号室
定員:40名

なお、当日は、事前申込みがなくても参加できます。みなさまのお越しをお待ちしています。

前回おおいた暮らし塾(10/21 名古屋で実施)での実施風景


Sat Nov 18, 2017
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
大阪駅前第3ビル 17階 11・12号室
Tickets
参加席 FULL
Venue Address
大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3 Japan
Organizer
おおいた暮らし塾
4 Followers