Event is FINISHED

経営のプロに学ぶ「勝ち続ける会社」のつくり方 セミナー

Description

売上10数億円の赤字会社を、東証一部上場、売上1,000億円以上の業界のリーディング・カンパニーへと導いた経営のプロが明かす「経営」の極意。


競合・時代・環境を問わず、「勝ち続ける」会社の事業計画の作り方とは。


<イベント概要>

経営とはなんでしょうか?

経営とは、目標とギャップを埋めるための戦略と戦術のことです。

社員に成長のステップを「見える化」すると、成長のスピードも格段に速くなります。

人間は怠惰な生き物です。計画を立てない限り、経営者も社員もいつまでたっても

目標にたどり着くことなどできません。


社長は覚悟を「事業計画書」に込めて、社員や金融機関に提示しなければなりません。

事業計画にまじめに取り組み計画をすれば、絶対に勝てるのです。

逆に、経営戦略をまじめに考えている人がいかに少ないかの現れであるといえます。

世の中には素人の経営者とプロの経営者がいます。


素人の経営者は、無手勝流の経営で勝ったり負けたりを繰り返す

不安定な経営になりがちです。

これとは反対に、プロ経営者は継続的に狙った数字や計画項目に実績を出します。

なぜ、プロの経営者にそれが可能なのかと言えば、プロは経営には公式があり、

文法があることを知っているからです。

本体験会では、その要点について、知ってもらうことを目的としています。


会社は社長が描いたヴィジョン以上に大きくなりません。会社の枠は社長が決めているのです。

経営目標達成にむけて、社長が強いリーダーシップを発揮できるようにする

「事業計画」の作り方を学びましょう。


<講師プロフィール>

園山 征夫(そのやま・ゆきお)

1944年1月1日生まれ。島根県出雲市出身。67年慶応義塾大学経済学部卒業後、

三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行。73年国際ロータリー財団奨学生として

米国ニュ ーメキシコ大学経営大学院に留学。84年CSKに入社。

CSK創業者、故・大川功会長 より経営危機にあったベルシステム24の立て直しを託され、

86年専務、87年43歳 で同社社長に就任。就任早々、社員に「6つの約束」として

会社の将来像を示し94年 店頭公開。さらに、99年には東証一部上場を果たし

テレマーケティングサービスの成長企業に変貌させた。在任中のある期間、

CSK(現 SCSK)、セガ・エンタープライゼ ス(現セガサミーホールディングス)、

アスキー(現 KADOKAWA)の社外取締役を歴任。2008年ベルシステム24 代表取締役社長 退任。


日時】2017年 12月 4日(月) 17 :00~19:00(開場:16:30)

【会場】クロスメディアグループ/ZERO GYM

    東京都渋谷区千駄ヶ谷 4-20-3 東栄神宮外苑ビル8F

定員】18名 ※先着順


会場紹介】

セミナー会場の「ZERO GYM」は、都心にありながら無駄を削ぎ落とした上質な空間

天井から吊るされた大樹のようなライトから零れる光と、パノラマビューの夜景だけが

あなたを包みこみ、日常の喧騒から解き放ってくれます。


Mon Dec 4, 2017
5:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
セミナー料 SOLD OUT ¥10,000
Venue Address
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3 東栄神宮外苑ビル8階 Japan
Organizer
株式会社クロスメディア・マーケティング/クロスメディア・パブリッシング
399 Followers