Event is FINISHED

11/11(土)16:00〜 贅沢貧乏『みんなよるがこわい』@『NEWTOWN』

Description

2015年初演、今年のTPAM2017 fringeで再演し話題を呼んだ、贅沢貧乏『みんなよるがこわい』。中国ツアーの後、国内上演が『NEWTOWN』で実現しました。コミカルな会話劇で現代の若者が抱える問題に切り込んだ作品を、オリジナルキャストの田島ゆみか・大竹このみ・青山祥子に加え、映画・舞台・CMなど幅広く活躍する平田薫を迎えて上演いたします。どうぞお楽しみに!


公演概要

日程:2017年11月11日(土)
時間:OPEN 15:45 / START 16:00〜16:50

会場:東京都 デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)
東京都八王子市松が谷1番地
作・演出:山田由梨
出演:田島ゆみか 、大竹このみ、青山祥子、平田薫
料金:一般チケット 2,500円、U-25チケット 2,000円(要証明書・各回枚数限定)
※U-25チケットは、観劇時25歳以下の方対象のチケットです。お引換えの際は身分証明書を提示ください。


留意事項

・公演当日、受付にてPeatixのQRコード画面をご提示ください。(または印刷してお持ち下さい)

・U-25チケットをご購入のお客様は、受付にて身分証明書のご提示をお願いいたします。お忘れの場合は、一般料金との差額(500円)を頂戴いたします。

・受付開始・開場は開演15分前です。

・全席自由席です。受付順のご入場となります。


贅沢貧乏

日本社会が抱える問題をポップに、かろやかに浮かび上がらせる作風を特徴とする。2014年より一軒家やアパートを長期的に借りて創作・稽古・上演を実施する「家プロジェクト(uchi-project)」の活動を展開。一軒家を丸ごと使った観客移動型の群像劇『ヘイセイ・アパートメント』(第15回AAF戯曲賞ノミネート)や、アパートの一室で3ヶ月間に及ぶロングラン上演を実施するなど、既存の上演体制にこだわらない、柔軟で実験的な試みを行なう。2016年にはアトリエ春風舎にて、チェルノブイリや福島での出来事を題材にした『テンテン』を上演し話題となる。2017年『フィクション・シティー』では、東京芸術劇場が若手を紹介するシリーズ・芸劇eyes 単独公演に史上最年少にて選出されるなど、劇場での活動にも注目が集まる。

Sat Nov 11, 2017
4:00 PM - 4:50 PM JST
Add to Calendar
Venue
デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)
Tickets
一般チケット SOLD OUT ¥2,500
U-25チケット(要証明書・各回枚数限定) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都八王子市松が谷1番地 Japan
Organizer
CINRA.NET
639 Followers