Event is FINISHED

【平日夜 料理WS】自家製乾物作りで、家庭からの食品ロスを美味しく削減!

Description
日時:11月8日(水)19:30~21:00(1時間半のWSです→の終了時間は21:00の間違いです
場所:Midori.so永田町(千代田区平河町2−5−3 永田町GRID5階)
参加費: 6,500円(税込)
定員: 12名

乾物は未来食!と捉え、「乾物という考え方を多くの人に届けたい!」と1月にスタートした出版プロジェクトがいよいよ佳境を迎えています。

9月末まで行っていたクラウドファンディングでは、181名の方々にご支援いただき、無事目標額を達成して終了しました。ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。

その成果物である書籍「KANBUTSU〜DryでPeaceな革命〜」は、晩秋発売になる予定です。

この本の制作は、自由大学ですでに17期を数える人気講座の一つ「乾物のある生活」の卒業生を中心に、自由大学の教授、キュレーターの皆さんからのサポートをいただきながら行ってきました。

通常は5回通じての参加をお願いしている「乾物のある生活」ですが、目標額達成を記念して、家庭からの食品ロスの削減に「効く」自家製乾物作りとその活かし方に特化した講座を開催します。

乾物は地味、醤油味の煮物ばかり、面倒くさそうと思っている人にとっては、目からウロコの試食もあれこれご用意する予定です。また、家に帰ったらその日から実践できる千切りピーラーと干し網のお土産つきです。




こんな方は是非ご参加ください
  • 冷蔵庫の中で野菜を腐らせて捨ててしまったことがある人
  • 少人数家庭だけれど、たくさんの種類の野菜を食べたいと思っている人
  • シェアハウスの住人で使える冷蔵庫スペースが少ない人
  • 無添加の保存食に興味がある人
  • 忙しい時に包丁いらずの調理がしたい人
  • 家庭菜園でいっぺんにたくさん収穫できたものの使い道に困ったことがある人
  • もしも、の時にも困らずに料理できたらいいなと考えている人

このワークショップで学べること
  • 家庭で購入した野菜を乾物にする方法がわかるようになります
  • 自家製乾物の保存方法がわかります
  • 自家製乾物の簡単で美味しい調理例を知ることができます
  • 家庭からの生ゴミが少なくなります
  • 食べものを腐らせて無駄にすることがなくなり、自己肯定感が高まります
  • 無駄な出費を減らすことができます
たくさんのご参加をお待ちしております!
Updates
  • タイトル は 【平日夜 料理WS】自家製乾物作りで、家庭からの食品ロスを美味しく削減! に変更されました。 Orig#290009 2017-10-26 08:23:36
More updates
Wed Nov 8, 2017
7:30 PM - 10:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
永田町みどり荘
Tickets
ワークショップ参加費(千切りピーラーと干し網のお土産つき) SOLD OUT ¥6,500
Venue Address
千代田区平河町2−5−3 永田町GRID5階 Japan
Directions
● 地下鉄メトロ 半蔵門線・南北線・有楽町線 「永田町駅」 4番、9番b出口より徒歩2分 ● 銀座線、丸ノ内線 「赤坂見附駅」 7番出口より徒歩5分 「麹町駅」 1番出口より徒歩7分 ● 銀座線、南北線 「溜池山王駅」 5番出口より徒歩11分
Organizer
自由大学
579 Followers
Attendees
6