Ticket is not available

Close
Event is FINISHED

インクルーシブなプロジェクトを始めよう - これからのCSR・持続可能な事業創出のための共創のあり方 -

Description
2015年、国連総会にて採択された、世界共通の新しい目標「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs)」。多くの企業がSDGsに注目し、CSR活動の位置付けに留まらず、新規事業開発においても、参考指標の一つとして捉えた調査や活動が始まっています。

しかし、目標は定められる一方で、実際にどこから何を始めれば良いのか。CSRであれば、単発の慈善活動に終わる活動にならず、持続性の高い活動に育成するにはどうすればいいか。事業開発であれば、いかに企業内のリソースや強みを活用して、社会課題解決の糸口を発見し、新たなサステナブルな事業へと育成していけるのか。関係者が日々試行錯誤をしているのではないでしょうか。

本イベントでは、「福祉」「インクルーシブデザイン」を切り口に取り組んできた、3つの先行活動事例を紹介。産官学連携で臨んだ、新しい福祉作業所のビジネスをつくる活動や、子連れでの外出の悩みを解決するツール開発から、当事者のコミュニティを作るプロセス、大きな社会課題からいかに小さな解決の視点を発見するかの方法など、プロジェクトリーダーがプレゼンします。後半は、「福祉×都市」「福祉×ビジネス」「福祉×教育」などいくつかの掛け合わせたテーマで参加者の皆さんと一緒にヒントを見つけていく公開ディスカッションを行います。

会場では、事例紹介予定の3つのプロジェクトのプロセスと成果の展示も合わせて実施予定です。

* 本イベント及び展示は、障害を抱えた人や高齢者、LGBTなどのマイノリティ、福祉そのものに対する「意識のバリア」を、従来の福祉の枠に収まらないアイデアやデザイン、テクノロジーで超える福祉機器や開発者を数多く紹介するEXPO、超福祉展(開催期間:2017年11月7日〜13日)の企画の一環です。

=================================================
▼概要
=================================================
場所:8/COURT [東京都渋谷区渋谷2丁目21−1 渋谷ヒカリエ8階]
対象 :
・新規事業開発担当者
・持続可能な事業開発や、持続性の高いCSR活動に興味のある企業担当者
・インクルーシブなプロジェクトを事業に取り入れてみたい方
参加費:無料
定員:50名(当日枠もあり)
企画:超福祉展&渋谷区
協力:ロフトワーク、FabCafe、桑沢デザイン研究所
ご注意:
・参加者の皆さんのお写真や発表内容は、後日弊社サイトに掲載いたします
・プログラムは、予告なく変更される場合があります
・当日枠は一部ご用意しておりますが、事前にお席を確保されたい方はこちら事前お申込みくださいませ。

=================================================
▼プログラム
=================================================

13:00 - 13:10 Opening Talk
登壇:渋谷区 福祉部 障害者福祉課 課長原 信吉  

13:10 - 13:40 Case Study Session「インクルーシブな“モノづくり”が新しい社会価値を創出する」
グラフィックデザイナー/東京大学先端科学技術研究センター特任助教 ライラ・カシム
株式会社グラディエ代表取締役 磯村 歩
株式会社ロフトワーク/FabCafe MTRLプロデューサー 小原和也(弁慶)
こころもからだも着やすい服(ココカラ)・プリンシパル 西村佳子
・Case1:渋谷区障がい福祉課 × FabCafe(シブヤフォント「SHIBUYA “To Go”」)
・Case2:ロフトワーク(XS Design プロジェクト)
・Case3:ココカラ × アダストリア(コオフク塾) 

13:40 - 13:50 休憩

13:50 - 15:30 Open Discussion「福祉 × (   )」
モデレーター:ロフトワーク マーケティング/XS Designプロジェクトメンバー 岩沢エリ
・これからの持続可能な事業創出、CSRと福祉を考える
・福祉×(都市/ビジネス/教育)などをテーマに公開ディスカッション

15:30 - 16:00 Inclusive Project Exhibition Tour - 社会課題から新たな事業機会を探るプロジェクト展示ツアー
これからのCSR・持続可能な事業創出のための共創デザインに取り組んだ事例を展示。出展者自らがご案内
・Case1:渋谷区障がい福祉課 × FabCafe(シブヤフォント「SHIBUYA “To Go”」)
・Case2:ロフトワーク(XS Design プロジェクト)
・Case3:ココカラ × アダストリア(コオフク塾)
Mon Nov 13, 2017
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
お申込 FULL
Venue Address
東京都渋谷区渋谷2丁目21−1 渋谷ヒカリエ8階 Japan
Organizer
loftwork
2,724 Followers