Event is FINISHED

女性の老いを考える

Description
女性の老いを考える

女性の平均寿命は87.14歳(2016年)、健康寿命は74.21歳(2013年)、その間には12年以上の開きがあります。2025年には65歳以上人口が総人口の30%となり、そのうち約5人に一人が認知症となると推計されています。これからの超高齢社会、高齢女性のケアは中心的課題となります。認知症のみならず、心血管疾患、骨粗鬆症などさまざまな健康リスクを抱えつつも、女性たちが健康的に老いるのを支えるにはどうしたらよいか、一緒に考えてみましょう。
   
講師:井上真智子(いのうえまちこ)先生 
浜松医科大学地域家庭医療学講座特任教授静岡家庭医養成プログラム指導医

京都大学卒、産婦人科、家庭医療の研修の後、
北足立生協診療所、帝京大学を経て、現職。
日本プライマリ・ケア連合学会理事、
家庭医療専門医・指導医、
公衆衛生学修士、博士(医学)

◆日 時: 10月22日(日) 10:00~12:00
◆場 所:対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座
     東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7階
◆参加費:一般の方:4,500円
     ジョイラボ会員:年間会費に含まれています

お申込み:Peatixでお申し込みいただくか、女性医療ネットワーク事務局までメール(info@cnet.gr.jp) にてお願いいたします。

Sun Oct 22, 2017
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座
Venue Address
東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7階 Japan
Organizer
女性の健康学校 ジョイ・ラボ
7 Followers