Event is FINISHED

勝手にしやがれ!天下国家Vol2~天高く総崩れの秋 希望も足りない!絶望も足りない!

Description
本年6月22日、新宿に密室を作り上げたあの夜が帰ってくる!
作家・評論家佐藤健志によるトークライブの第二回が開催されることが決定。司会は前回に引き続き歌手のsayaが務める。

前回は藤井聡との共著『対論「炎上」日本のメカニズム』の結論一つである「炎上の持つエネルギーを制御し、良い方向に転換してゆく方法の一つとして人々がハメを外し、楽しくイカれることができる場を社会的に確保すること」を実践した。あの晩に起きた健全にハメを外しイカれたトークライブは他では見られない前代未聞の盛り上がりを見せたのだ。

その時から僅かしか経っていないが、炎上は続き劇場政治に炎上選挙と、健全にイカれていないと正常な状態を保つことが難しい世の中。右か左か?という時代がとっく終わったにも関わらず、いつまでも右左のイデオロギーに囚われた者や誰を敵にして攻撃をすることで自我を保つ者で溢れている。

自ら思考停止をした状態がいつまで続くのか?それによって起きるのは右の売国、左の亡国どちらなのか?

国難突破をするためのヒントがこの場にあるかもしれない。

〇佐藤健志プロフィール
1966年東京生まれ。東京大学教養学部卒業。
戯曲『ブロークン・ジャパニーズ』で文化庁舞台芸術創作奨励特別賞を受賞。
1992年、『ゴジラとヤマトとぼくらの民主主義』で評論活動を開始。以来、作劇術の観点から時代や社会を分析する独自の評論を展開。
2009〜2011年には、FM番組「サウンドトラックス・インターゾーン」で構成・選曲・DJの三役を担当。

著書に『右の売国、左の亡国 2020年、日本は世界の中心で消滅する』『戦後脱却で、日本は「右傾化」して属国化する』『僕たちは戦後史を知らない』『愛国のパラドックス』『震災ゴジラ! 戦後は破局へと回帰する』『本格保守宣言』『チングー・韓国の友人』など多数。
また共著に『対論 「炎上」日本のメカニズム』(with 藤井聡、2017年6月20日刊行)『国家のツジツマ 新たな日本への筋立て』(with 中野剛志)、翻訳書に『〈新訳〉フランス革命の省察』『コモン・センス完全版』がある。

公式サイト http://kenjisato1966.com/
公式ツイッター https://twitter.com/kenjisato1966

※チケットと別にワンドリンク(500円)が別に付きます。ドリンクは当日お支払いください。


11/5更新

トークライブ終了後に懇親会を予定しています。
参加をご希望される方でFacebookアカウントをお持ちの方は
https://www.facebook.com/events/419827141752765/permalink/430019310733548/
上記URLにて参加希望とコメントを入れてください。お持ちでない方はメッセージを送ってください。参加表明のない方は予約の関係上、席をお取りできませんので必ずご連絡していただくようお願いします。締め切りは11/21(火)までです。

Updates
  • タイトル は 勝手にしやがれ!天下国家Vol2~天高く総崩れの秋 希望も足りない!絶望も足りない! に変更されました。 Orig#292433 2017-11-05 13:36:27
More updates
Fri Nov 24, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
赤坂CHANCEシアター
Tickets
前売り券 SOLD OUT ¥3,000
予約のみ(チケット支払いは当日) FULL
Venue Address
東京都港区赤坂2-6-22デュオ・スカーラⅡB1F Japan
Directions
東京メトロ千代田線赤坂駅から徒歩2分
Organizer
カルティベイトの会
72 Followers