Event is FINISHED

<第1期> アプライドシアター・プラクティショナー基礎認定コース(11/25-12/9週末5日間)

Description

◎申込受付中◎ 応用演劇プラクティショナーへのはじめの一歩!

<1> アプライドシアター・プラクティショナー基礎認定コース

  • 応用演劇の基礎を多角的に楽しく学べる集中コース!
  • 業界初!プラクティショナー認定書を取得できる!!
  • 多くの経験を積んできた応用演劇実践家による直接指導!
  • ウェルカムランチにカウンセリングも!
  • つながり学び合いも育んでいく場!

プラクティショナーとは理論と実践を兼ね備えた実践家のことです。このコースは、こども達、障がいをもつ人をはじめとする被抑圧者、多様な個人やコミュニティをインクルーシブにファシリテートできる応用演劇実践家を育んでいく基礎コースの第1期です。

修了後には、実践、(専科)、本科コースと進み、最終的には多様な場で活躍できるプロフェッショナルとなれるよう、また、派遣フォローを行えるように設計されています。
このコースは、実践家でもある講師陣と共に、あなたの「はじめの一歩」を応援します!

【コース詳細】

日程:1125日(土)、26日(日)、122日(土)、3日(日)、9日(土)
時間:10時~16時 
会場:駒沢大学駅近カフェ(詳細は参加者にお知らせします) 
定員:15名   
料金:メンバー 59,800円/一般 69,800円 

※クレジットカード、コンビニATM決済有。振込、分割ご希望の方は、メールにて、 appliedtheatre17@gmail.com までお問合せください。

※費用には、初日のウェルカムランチ+ドリンク代、テキスト代、お茶お菓子代、認定書代、個別カウンセリング302回分などすべてのサービスが含まれます。

※一日のみ参加ご希望の方は、一日チケットを購入後、ご希望の日程を別途お知らせください。

※11月25日以降も、1日参加のみ申込は可能です。その場合は、メールにて直接お申込みください。⇒ appliedtheatre17@gmail.com

【授業内容】

11/25 ①オリエンテーション&ワークショップ
②応用演劇の基礎知識とドキュメンタリーシアターワークショップ(佐々木)
11/26 ①地域コミュニティと演劇
②シアターインエデュケーション:こども達とつくる演劇ワークショップ(柏木先生)12/2  ①世界の児童演劇 ②ディバイジングシアター:市民とつくる演劇(大谷先生)
12/3  ①障がいと演劇 ②フォーラムシアター:被抑圧者の演劇(花崎先生)
12/9  ①振返りと確認テスト ②WS確認テストと認定


※ランチ休憩は40分です ※初日にはウェルカムランチがつきます

※第1期認定には、最終日の修了認定立会人として
公益社団法人国際演劇協会(ITI/UNESCO)日本センター代表理事(副会長)英国連邦部会会長で元大阪芸術大学大学院教授、演出家の吉岩正晴先生がいらしてくださいます。
 

【講師プロフィール】(授業日程順、敬称略)

●柏木 陽 (かしわぎ あきら) 演劇百貨店代表/演劇家

1993
年、演劇集団「NOISE」に参加し、劇作家・演出家の故・如月小春とともに活動。2003年にNPO法人演劇百貨店を設立し、代表理事に就任。 全国各地の劇場や学校などで、子どもからおとなまで、幅広い世代を対象に独自の演劇空間を作り出している。

近年の主な仕事に、兵庫県立こどもの館での中高生とのオリジナル劇創作、世田谷美術館「えんげきのえ」、盛岡市文化振興事業団の学校ワークショップ、茅野市民館、えずこホールでの演劇ワークショップの進行など多数。

青山学院女子短期大学、大月短期大学、和光大学等で講師もつとめる。


●大谷 賢治郎 (おおたに けんじろう) 演出家/演劇集団company ma主宰

サンフランシスコ州立大学芸術学部演劇学科卒業後、大野一雄氏に師事し舞踏を学び、シアターXを中心にイスラエル、ドイツ、オーストラリアなどで俳優活動を行なう。文化庁プログラム「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」にて全国の小中学生と演劇ワークショップ、東京国立博物館にて小学生や親子のための美術館演劇ワークショップ。劇団銅鑼、青年劇場、人形劇団クラルテ、劇団たんぽぽなどで演出。

アシテジ国際児童青少年演劇協会日本センター理事。特定非営利活動法人KAWASAKIアーツ理事。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。日本演出者協会会員。日本児童青少年演劇協会会員


●花崎 攝 (はなさき せつ)  シアター・プラクティショナー/演劇デザインギルド

劇団黒テントを経て、企画から構成演出、出演まで幅広く活動。とくに障害のある人たちや女性たちとの国内外でのプロジェクト多数。近年の主な活動に、障害のある人たちとのグループ「みなせた(水俣世田谷交流実行委員会)」公演、フィリピン、コーディリエラ地方の若者たちとの環境問題を軸にした演劇活動、「地域の物語-生と性をめぐるささやかな冒険-女性編」(世田谷パブリックシアター主催)など。

ロンドン大学ゴールドスミス校芸術学修士。武蔵野美術大学、日本大学芸術学部、青山学院大学非常勤講師。

●佐々木 英子 (ささき えいこ) アプライドシアター研究所代表

自らが教室長を務める個別指導塾での演劇遊び教室開催、全国芸術鑑賞会巡回公演などを経て、2000年、「参加型演劇」の勉強会を開始し、「演劇の力」というコピーで提案活動を行う。2007年、文化庁在外研修員として英国のドラマ教師養成コースに参加。応用演劇では、コミュニティシアター、ユースシアター、発達障がいの人たちの劇団などにて研修。

訳書に『ドラマ教育ガイドブック:アクティブな学びのためのアイデアと手法』(単訳、新曜社、2017)『インプロをすべての教室に:学びを革新する即興ゲーム・ガイド』(共訳、新曜社、2016)がある。
ロンドン大学ロイヤルセントラル校応用演劇学修士。


【コースお申込み方法】

以下のサイトよりお申込みの上、当ピーテックスサイトにてチケットをご購入ください。

https://appliedtheatre.wixsite.com/labo/event

※キャンセルポリシー:お申込み後、コース初日4週間前までにキャンセルをお申し出の場合、手数料3000円にてキャンセルを承ります。それ以降は、3週間前まで費用の20%、2週間前まで30%、1週間前まで40%、3日前まで50%を引いて返金を受け付けます。それ以降はご返金できませんので、ご注意ください。

【お問合せ】 

● appliedtheatre17@gmail.com (件名に「基礎認定コース問合せ」と入れてください)

©2017 by Applied Theatre Institute-----------------------------------------



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#297400 2017-11-22 15:31:35
More updates
Sat Nov 25, 2017
10:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
駒沢大学駅近カフェ(申込者に詳細を送ります)
Tickets
一般 SOLD OUT ¥69,800
メンバー SOLD OUT ¥59,800
早割 メンバー SOLD OUT ¥56,800
一日のみ参加チケット 一般 SOLD OUT ¥15,000
一日のみ参加チケット メンバー SOLD OUT ¥13,000
メンバー登録(入会+年会費) SOLD OUT ¥13,500
学生メンバー登録(入会+年会費) SOLD OUT ¥10,500
メンバー早割 3回分割(1回分料金)※各9末、10末、11/20〆 SOLD OUT ¥19,000
Venue Address
駒沢大学駅近カフェ(申込者にお知らせします) Japan
Organizer
アプライドシアター(コミュニティ&ドラマエデュケーション)研究所
166 Followers