Mooli Lahad講演会・BASIC Ph 感謝祭 12月21日(木)

Description

Mooli Lahad講演会・BASIC Ph 感謝祭


BASIC Phモデルは、ムーリーラハド博士が開発した、我々人間がストレスを感じるよう場面で、どのように生き延びるのかという生得的な対処法つまり強みに焦点を当てたストレスコーピングモデルです。
ムーリーラハド博士は、イスラエルに生まれた心理学者です。これまでに、イスラエル国内やアメリカ同時多発テロ、ハリケーンカトリーナ、ボストンマラソンテロ、東日本大震災など、世界各地で発生する紛争や自然災害などを原因とするトラウマにいち早く介入して来ました。
ムーリーラハド博士は、そのような苦難の中でも生き抜くことができる我々の強みに着目し6つのチャンネルのストレスコーピングモデルを提唱しています。
6つのチャンネルとは、「信念」「感情」「社会性」「創造性」「認知」「身体」を指します。
我々人間は、これらのチャンネルを適宜組み合わせながら、困難を生き抜いているのです。

この度、ムーリーラハド博士の著書、「緊急支援のためのBASIC Phアプローチ」が日本語で出版されました。それを記念して、ムーリー先生の講演会を開催いたします。
ムーリー先生には、BASIC Phモデルについてお話しいただき、そして2011年の震災以後の日本での活動や、イスラエルや世界各地での活動などについてお話しいただきます。そして、BASIC Phをコミュニティや臨床現場でどのように実践しているのかなどを事例をお話しいただきたいと思っております。
BASIC Phを初めてお聴きになる方も、導入事例を聴きたいと思っておられた方にもご興味を持っていただける内容になると思います。
ぜひ、ご参加いただければと思います。


そして、BASIC Ph JAPANが誕生して、2年になります。

2011年の東日本大震災以来、イスラエルとの友好関係が深まっており、2012年から始まったBASIC Phワークショップは、皆様に支えられて本日まで継続することができております。5年間もの間、この活動が継続することができたのも、ひとえにBASIC Ph JAPANを支えてくださる皆様、BASIC Ph モデルを愛してくださる皆様のお蔭であると深く御礼申し上げます。そのような皆様にぜひとも恩返ししたいと願い、【BASIC Ph 感謝祭】を開催することになりました。どなた様もご参加いただけます。

Jewish community Japanに御協力を頂き、イスラエル料理とお飲物(ワインなど)をご用意いただくことになりました。珍しいお料理をお楽しみいただければと思います。

ムーリー先生のお話を聞きながら、イスラエル料理とワイン(ソフトドリンクもあります)をお楽しみいただければと思います。

当日は、書籍販売も予定しております。感謝祭特別割引価格でご用意いたします。サイン会も行う予定です。すでにご購入された方は、ぜひ書籍をお持込ください。

講演時間を遅めに設定しておりますので、お仕事帰りにどうぞお立ち寄りくださいませ。


【詳細】

講師:ムーリー ラハド博士

日時:12月21日(木)18:30-21:30

場所:広尾 日本ユダヤ教団 東京都渋谷区広尾3-8-8 

バス 日赤医療センター行き、終点下車

  • JR渋谷駅東口から 約15分 学03系統
  • JR恵比寿駅西口から 約10分 学06系統
予定:
18:30 開場
19:00 BASIC Ph JAPAN活動報告「持続可能な支援活動」&WHO WIZO Prize受賞報告
19:30 ムーリー先生の基調講演 テーマ「BASIC Phの過去・現在・未来」
震災後の緊急支援、現在のムーリー先生のイスラエルや世界各地での活動、将来の日本におけるBASIC Phモデルの活用などを中心にお話しいただく予定です。
20:30 歓談・書籍販売&サイン会・質疑応答などごゆるりとお過ごしください。

会費:2000円

会場はゆったりとお寛ぎ頂けるよう着席にてご用意いたしております

ドレスコード:自由です

後援:Jewish Community Japan

地図:ここをクリック(PDFが開きます)



【講師紹介】
Mooli Lahad博士はイスラエルの心理学者で、ドラマセラピストでありBASIC Phの生みの親でもあります。
シニア・メディカル・サイコロジストであり、スーパーバイザー、教育心理学エキスパート、ビブリオセラピスト。1981年にコミュニティ・ストレス・予防センターを設立し現センター長。子ども、地域、組織に対するストレスフルな状況と危機に対応する世界的に有名な危機介入の専門家。革新的なメソットとモデルの開発者として、6つの功労賞を受賞している。ハイファ大学の元心理学部部長、ビブリオセラピー部部長、ドラマセラピー研究所創設者兼所長。北イスラエル地域のCBTトレーニングセンター創始者、PE療法スーパーバイザー、SEプラクティショナー。ART, EFT, NLPなどの数多くのトラウマ治療の実施。イスラエル国防省リハビリテーション部のPTSD治療委員会のアドバイザー。NATOの災害時危機介入委員会の元アドバイザーBASIC Phの原著者。ストレスコーピングや危機介入、PTSD治療に関する著書35冊とそれに関する論文を多数発表。2017年5月WHOにてWIZO Prize受賞




Mooli Lahad 博士



WHO WIZO Prize 授賞式

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#280852 2017-09-24 11:32:47
More updates
Thu Dec 21, 2017
6:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
Mooli Lahad 講演会・感謝祭12/21 ¥2,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 20, 2017.

Venue Address
東京都渋谷区広尾3-8-8 Japan
Directions
バス日本赤十字社医療センター下車 徒歩1分
Organizer
非営利任意団体 BASIC Ph JAPAN
203 Followers
Attendees
23