Event is FINISHED

第46回銀座ソーシャル映画祭

Description

第46回 銀座ソーシャル映画祭を9月27日(水)に開催します。

ファッション業界での大量生産・大量消費を問題化した「トゥルーコスト」を再上映します。

【上映映画】

「ザ・トゥルー・コスト~ファストファッション 真の代償~」 上映時間93分
公式サイト:http://unitedpeople.jp/truecost/
監督:アンドリュー・モーガン

これは衣服に関する物語で、私たちが着る服や衣服をつくる人々、そしてアパレル産業が世界に与える影響の物語だ。これは貪欲さと恐怖、そして権力と貧困の物語でもある。全世界へと広がっている複雑な問題だが、私たちが普段身に着けている服についてのシンプルな物語でもある。
本作は、服を巡る知られざるストーリーに光を当て、「服に対して本当のコストを支払っているのは誰か?」という問題を提起する、ファッション業界の闇に焦点を当てたこれまでになかったドキュメンタリー映画です。


【日時】

2017年9月27日(水)
・18:30 開場
・19:00 上映
・21:00頃 上映後トークセッション終了予定
・21:00~22:00 交流会(希望者のみ)

交流会参加希望の方は、交流会参加費チケットにもチェックください。

【料金】

上映会1,000円、交流会1,500円(希望者のみ ドリンク、軽食含む)

【会場】

ギャラリーアートグラフ銀座(東京都中央区銀座 2-9-14 銀座ビル 1F)http://www.shashinkosha.co.jp/gallery.php#access-link


【主催】

中越パルプ工業株式会社

【共催】

ギャラリーアートグラフ銀座

※上映中の入場は対応できませんので、ご注意ください。
※映画専用の機材・会場ではありませんので、一部見えにくかったり、銀座の街の音が聞こえてきたりすることも想定されます。あらかじめ了承ください。


【問い合わせ】
銀座ソーシャル映画祭 事務局
・E-mail : ginzasocialfilm★gmail.com (★を@に変更してください)
※お問い合わせ事項は中越パルプ工業(株)と共有・ご返答いたします。

★★銀座ソーシャル映画祭とは・・・★★
中越パルプ工業株式会社が主催する、銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。
多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、考えるきっかけを作ってもらいたいと思い、一社員がはじめた活動です。定期的にステキな映画をお届けしていきます。
https://www.facebook.com/ginzasocialfilmfestival/


Wed Sep 27, 2017
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
映画祭参加費(当日精算¥1,000) FULL
交流会参加費(当日精算¥1,500) FULL
Venue Address
東京都中央区銀座 2-9-14 銀座ビル 1F Japan
Directions
http://www.shashinkosha.co.jp/gallery.php#access-link
Organizer
銀座ソーシャル映画祭
251 Followers