Event is FINISHED

2ヶ月で-5〜16キロ減!医師・看護師が食事制限・激しい運動ナシで痩せた!元認定看護師監修。「王道」でも『「非常識な」ダイエット実践講座』の1dayセミナー

Description

受付 13:20から  セミナー13時半から16時半。

[自身も、-15kgのダイエットに成功した経験も踏まえて、今回は、「成果の出る」である友人のダイエットメソッド[の一部]を、1dayセミナーにてお伝え致します。]

ダイエットには我慢が必要

我慢さえできれば痩せるまで続けられるのに

そんな勘違いをしていませんか?

もちろん我慢すればダイエットできるでしょう。

一方で、我慢しなくても2ヶ月で516キロ痩せるダイエットがあります。

食べたいけど我慢、息が詰まるような運動などをしなくても、痩せることができます。

このセミナーでは、その中から3つの具体的な方法を事例付きでお話をします。

しかも、それらは全てすぐに実践できて、早い人であれば数週間で成果が出る方法です。

==============

私の友人の男性が主催している講座のコミュニティで、

ダイエットの実践に取り組んだ人の「リアルの声」をお読み下さい。

高知県 20代女性 看護師

「今まで『ダイエット=我慢し続けなければいけない』という思いがありましたが、今までで一番我慢しなくても体重を減らすことができました。それも-10kg

東京都 40代女性 医学研究員
「この方法では、もはや、今までのように、ダイエットをがんばるなどという意味すら考えることもなくなり、本当にラクに日常を送りながら、3ヶ月で8.1キロ痩せることができました。」


大阪府 50代男性 医師
「高血圧や高尿酸血症があって、教えてもらった生活を半信半疑でやってみたところ、血圧は2週間ほどで正常化、体重も3ヶ月で18キロ減り、薬もいらなくなりました。」

これらの人も含め、友人が指導してきた人に共通するのは、何年も何年も、ダイエットに挑戦しては、

ジムやフィットネスクラブに通ったり、色んなダイエット器具や本や食品、やドリンク、シェイク、サプリなど。

様々なものにお金をかけ続けてきて、本当に諸々を計算するとと、

皆さん、50万円から100万円の金額は普通にかけてきている、

中には、合わせてみると、200万円を超える金額を掛けていても、未だにリバウンドに苦しんでいる人もいました。

様々な医療ドラマなどで、描かれている姿から、今これを読んでいるあなたにも、

医師・看護師の仕事の過酷さはわざわざ言うまでもなく、イメージできると思います。だから、

医療従事者の人は、私たちの想像以上に、どうしても不摂生にならざるを得ない人が多いのです。

そして、皆さんの思っている以上に、かつての私の友人と同様、太っている人が多いのです。

そのような状況にある、医師・看護師に向けて、友人はダイエットの指導をしてきて、

すでに、50名以上のダイエットをお手伝いしてきました。

そして、私のメソッドを忠実に守って頂いた人は、そのほとんど全員と言っていいほどに、

“過酷でもなく、無理をすることもなく”、実際の成果を上げられてきました。

以下は、その友人の言葉です。

しかし、そんな私も約3年間、ダイエットに失敗し続けていました。

■どんなダイエットにも、失敗し続けて…、

26歳の頃
「ビールっ腹のメタボなオッサンが、鏡の中にいる....」その焦りが始まりでした。

何から手をつけていいのかわからないまま、とりあえず食事制限とランニングから始めました。

しかしこれがきっかけで、私のダイエットは迷宮入りに…。

一向に痩せる気配すらありません。
「カロリー取り過ぎ?」実はそのころは得意じゃなかったカロリー計算をはじめ、

「やはり大好きなお菓子はやめないと」。

しかしお菓子の我慢は私には耐えられませんでした。

「もっと楽に痩せられるダイエットはないか?」と思い、流行りの酵素ドリンクやサプリメントを試しましたが全く変わらない。

続けても意味ないやと思い、あきらめました。

「やっぱり運動か...」と、今さらながらに、ビリーズブートキャンプやコアリズムなども試しても、
ハード過ぎて意志の弱い私には、数回も続かず。

自分の力だけでは無理だ!とジムトレーナーをつけると・・・、

なんと、2ヶ月で7キロ痩せることができました!
「やった!これでメタボから解消される!」「もうジムに通う必要もない!」



でも、1ヶ月後、カラダが重いと感じて体重計に乗ると、なんと6キロ増の、リバウンド初体験です。

数十万円もかけたのに、...ショックで軽いうつになりかけました。

いよいよ行き詰まっていた私は、その原因を、様々な方向から考えて、試してみました。

■あれ、-10kg?何にも、ほとんど大したことなんてしてないのに

すると、ビックリです!

30歳を目前にして、たった2ヶ月で10キロも痩せることができたのです!

でも私自身は、「なんでこんなに痩せられたんだろう?」と、疑問にしか思えませんでした。

「もしかすると今回はたまたまで、またリバウンド…」

「もしかしたら、これかもしれない。」


「まぁいい。リバウンドするぐらいなら、もう一度わざと自分で太ってみて痩せてみよう。それで成功したら間違いない!」

そう考えて、わざと、1ヶ月で10キロ太らせてみたのです。

そして、半信半疑ながら、最初に痩せた時には、もしかしたらと思ったことを意識してやってみたら、

その結果、今度は思っていた通りに
たった1ヶ月半で、-10キロも痩せることができたのです。

医師や看護師が知りたがるダイエット
私の顔やカラダが短期間でいきなり膨らんだりしぼんだりしていると、

(病院なのでもちろん、)周りの医者や看護師は、何か病気になったのではと心配されます。

いや実は、わざと太ってダイエットをやって成功したと言うと、もちろん周りの医者や看護師は、

「そんなの聞いたことがない、どうやってダイエットしたのか教えてよ!」

と、興味をもった職場の医師や看護師たちから言われたので、

実際に自分がやったことをお伝えしました。

すると、「え?こんなことで本当に痩せるの?」と、全員が私のダイエットを疑ったのです。

それはそうでしょう。
世間では、当たり前のように常識と言われている食事制限や運動などが、一切なかったからです。

でも効果は抜群でした。忠実に、無理なく取り組んでもらいましたが、

その全員が2ヶ月後には、516キロ痩せたのです。

もちろん、リバウンドもしていません。

友人の話はここまでですが、私もその内容を聞いて、私自身が-15kg痩せた経験があったので、

彼のダイエット方法を聞いて、これなら確かに痩せると確信を持ちました。

(通常は、ビジネスに関するスキルのみをお伝えしていますが、)

これはぜひ、一人でも多くの人にお伝えせねば、と思いました。

もちろん、あなたにも活用していただける内容です

その友人のダイエット法の一部をお伝えするために、今回、「非常識なダイエット体験会」セミナーを開催します。

体験会セミナーでは、医師・看護師に教えているものと同じ内容の一部を、皆さんにも分かりやすくお伝えします。

しかも、それらは全てすぐに実践できて、早い人であれば1週間で1〜3キロ痩せることができる方法です。

その内容を一部ご紹介すると
・ダイエットに成功するための5つの要素
・リバウンドしないダイエットのルール
・代謝をあげるまえにやっておくべきこと
 など、ダイエットに成功する人と失敗する人のちがいを交えながら解説していきます。

次にあてはまる方はぜひご参加ください。
・思うように体重が減らない人
・リバウンドを繰り返している人
・むくみや便秘などを解消したい人
・健康的なカラダになりたい人 など

ただし、皆さんとじっくりコミュニケーションを取りたいので、

今回参加できるのは6名のみとなります。

6名を超えてしまった場合、キャンセル待ちになりますのでご了承ください。
Sun Sep 17, 2017
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
長堀新興産ビル3F セミナールーム
Tickets
参加費 [事前振込。当日支払い、3千円] SOLD OUT ¥1,000
当日支払 [領収書は発行致しません。ご了承下さい。] SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
大阪市西区北堀江1丁目1-4 長堀新興産ビル Japan
Directions
四ツ橋駅徒歩2分
Organizer
巳年後 徹
831 Followers