Event is FINISHED

小学校で必修!最先端プログラミングを現役ITエンジニアが教えます。

Description


【AppleTeacher】が教えるワークショップです。
AppleTeacherとはApple公認のアプリケーションを使い、教える事の出来る認定となっております。

今回のワークで使うSwiftPlayroundsアプリの動画
https://vimeo.com/189419219

ドローンをプログラミングした動画
https://vimeo.com/228923822

【講座内容】

・現役ITエンジニアでかつ、AppleTeacher認定者が教えます。


・いきなり、プログラミングではなく、体験からスタートします。

教室を親がロボット役、お子様が操作役。声でプログラムの指令(コマンド)をします。


[moveForward()] - 一歩進む

[turnLeft()] - 左へ曲がる

などのコマンドを言い、教室を一周して動きながらプログラミングを理解していきます。

・Swift Play groundsでドローンの操作を確認

・近くの公園にて、ドローンをプログラミングしながら、学ぶ。

※プログラミング初心者や子供一人での参加もOK!


ただし、親子で一緒に学ぶことで、家で持ち帰り学習の理解度も向上!
そして、一緒に同じこと共有する事でお子様の勉強の上達度も上昇します。

お父さんも一緒に遊んでみましょう!

【ゴール】
プログラミングの楽しさを学ぶ。

Swiftプログラミングは、iPhone/iPad用のプログラミング言語ですので、延長上に自作iPhoneアプリを作れます。

【プレゼント】
公園でiPadでプログラミングしたドローンを操作して空撮写真を撮ります。
家族写真をプレゼントします♪

※残念ながら、雨の時はドローン撮影は中止となります

【講座の意図】
大切なのは、まずは「楽しむ」
そして、「3つの力」を伸ばします。

・創造する力
・解決する力
・自立する力

知育の詰め込み・丸暗記の学習は一切しません。
【創造する力】を膨らませて、自ら【解決する力】を高めます。
そして、最終的にアプリをプロデュースする力(自立する力)が身につきます。
もっとも適した教育が「プログラミング」だと思っています。

親子で同じ問題を解くことによって絆を深めて、勉強が身につきやすくなり
最終的に自分の行きたい学校や仕事を見つけることに繋がり、
感謝が出来ると思います。

それが【親子ペアプログラミング教室(ファミプロ)】です。


*プログラミングを極める3つのポイント*

小学生がプログラミングを学ぶには次の3つのポイントが大切だと私は思っています。

1:楽しく学ぶ

2:親子で共に学ぶ

3:継続する

極端にいうとこの3つが実践できていれば身につきます。


①楽しく学ぶ

これはいうまでもありません。葛飾北斎は貪欲に貪欲に異なる技法を吸収し、学び続けたから、富嶽三十六景などの大作を残すことができました。

プログラミングの世界も同じです。

プログラミングの初心者が学ばずしてアプリリリースするのは無理です。カンタンなものから少しずつステップアップして、最初に「楽しい」と思ってもらう事が大切です。

「プログラミングは難しい」と思っているのは、最初の基礎をしっかり楽しみながら、学んでいないからです。

学ぶ際に大切なのは、自己流ではなく、すでに多く経験し、しっかりとした信頼できる経験を持っている方から学ぶほうが早いです。いわゆる、一流から学びましょう。

最短最速で目標にたどりつけます。


②親子で共に学ぶ

例えば、お子様だけがプログラミングも学んでいても自宅で一緒に話せる事が出来ないと、モチベーションが下がることもあります。

そんなときに大切になるのは家族です。親子の会話をしながら成長し、学ぶことがとても大切だと私は思っています。

なによりも親子一緒に喜びあうことで幸せを感じられます。

ですので親子一緒に学んでいただきたいと思います。

③継続する

技術は日進月歩で常に新しい情報、新しい技術が開発されています。

オリンピックの100メートル走で金メダルを目指しましょうと言っているわけではないです。

学び方さえ間違っていなければ、選ぶスクールが間違っていなければ、あとは学び続ければ必ず誰でも身につきます。

毎日1ミリでも成長する。その積み重ねが大事です。学びを止めずに続けてください。


【講座のポイント】

■プログラミング(Swift)
 背景: 2020年プログラミングの義務教育化 / 子供プログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」の課題
 
 ※解決策:iPhoneアプリプログラミングへの移行が非常にスムーズ。

■ 発想力(答えは一つではない、∞である)
 背景:教育方針の転換で「憶える」から「発想」するへ切り替わる。
  → 簡単なワークやPlaygroundsで体感してもらう。

■iPadだけでお手軽にプログラミングが出来る。
1. PCは不要。(他のプログラミングはPCが不可欠。)
2. 設定なしにすぐ体験できる。
3. 無料でスタートできる。(アプリは無料で、それ以外、一切何も金額が掛かりません。)


【開催場所】
Portal 渋谷
https://www.hituji.jp/portal/guide/access.html

【住所】
東京都渋谷区渋谷1-17-1 TOC第2ビル
東急電鉄「渋谷駅」出口13より徒歩1分

【持ち物】
iPad 1台 (親子で)

【対象の子供】
小学生3年生以上 〜 中学生
(小学③年生以下でも、ローマ字のフォローが出来れば大丈夫です)

【備考】
iPadに「App Store」より、「Playgrounds」アプリ(無料)を、
事前にダウンロードお願いします。


大人でも子供でも楽しく学べるように設計していますので、
チケットの購入をお願いします。
当日、教室の部屋番号をメールさせて頂きます。

お会い出来る事を心よりお待ちしております。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#280009 2017-09-21 02:34:09
More updates
Sat Sep 23, 2017
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
渋谷
Tickets
通常 SOLD OUT ¥4,980
Venue Address
東京都渋谷区渋谷1-17-1 Japan
Directions
渋谷駅 13出口より徒歩1分
Organizer
小学校プログラミング教育 iPhoneアプリスクール by ファミプロ
116 Followers