Event is FINISHED

9/20(水)VIPOアカデミー 業界研究ベーシックコース Vol.2「映画業界 完全攻略セミナー」

Description

現在開催予定のセミナーはこちら↓
http://peatix.com/group/31255/



ジャンルを越えたビジネス展開ができる人材へ

コンテンツ業界各ジャンルとその展開エリアを学び、ジャンルを越えたコンテンツビジネスを創造できる人材へと進化していくためのきっかけを提供します

1.コンテンツ業界の各ジャンルのビジネスが理解できる
2.コンテンツ業界の成功パターンが学べる
3.社外の同世代とのネットワークが構築できる


【受講対象者】
コンテンツ業界各ジャンルの基礎的な知識を習得したい方
<定員:40名>

【日時】
「映画業界 完全攻略セミナー」
9月20日(水)18:00~21:30(17:45開場)

【プログラム】
18:00-19:00 第1部 講演 「業界分析」
業界の市場や展望および課題、収益構造などを解説
19:00-20:30 第2部 講演 「事例研究(2社)」
ビジネスモデルおよび成功事例や失敗談などを解説
20:40-21:30 第3部 「グループディスカッション」
講師からのテーマ設定に基づいてグループで意見交換



【講師と講演テーマ】
第1部 講演 「業界分析」



斉藤 守彦 氏(斉藤守彦事務所 代表/映画ジャーナリスト/アナリスト)

「映画製作・配給・興行の基本構造」

1.日本映画はいかにして「製作」されているか?
2.一貫経営という、我が国映画産業の独自性
3.配給会社の業務とは、いかなることか?
4.興行=映画館が迎えた危機的状況
5.変貌する映画マーケット
6.アニメ映画、ODSなどの動向について
7.日本映画ヒット作の特徴と傾向
8.ハリウッド映画の苦悩と課題

(講師プロフィール)
1961年3月6日、静岡県浜松市に生まれる。
1987年6月、映画業界紙「東京通信」を発行する東京通信社に入社。記者(95年1月より編集長)として勤務。
1996年8月、フリーの映画ジャーナリスト/アナリストとして活動開始。
1997年3月、押井守監督の「攻殻機動隊インターナショナル・バージョン」公開にあたり、マーケティング・プロデューサーとして配給・宣伝を手がける。
2007年9月、初の単独執筆書籍「日本映画、崩壊」を、ダイヤモンド社より上梓。
2016年3月、「映画を知るための教科書 1912-1979」を、洋泉社より上梓。
2017年6月、最新刊「映画宣伝ミラクルワールド特別篇」を、洋泉社より上梓。


第2部 講演 「事例研究(1社目)」


紀伊 宗之 氏東映株式会社 企画調整部 兼 映画興行部 次長、プロデューサー)

「シネコンは装置産業

1.自己紹介&自社紹介
2.装置産業としてのシネコン
3.今後の取り組みについて

(講師プロフィール)
東映映画興行入社後、劇場勤務を経て、東映株式会社へ入社。
設立直後の株式会社ティ・ジョイに出向。興行部門にてT・ジョイ大泉、広島バルト11の支配人を務めた後、本社 興行部にて新宿バルト9の開業を統括。番組編成責任者。
2008年 エンタテイメント事業部に異動
映画の製作・配給・ODS配給・配信など、幅広く手掛ける。
「春との旅」(2010年)プロデューサー、「放課後ミッドナイターズ」(2011年)エグゼクティブ・プロデューサー。
「攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D 」 (2011年) 「009 RE:CYBORG」「劇場版 Tiger&Bunny The Beginning - 」
「エヴァンゲリオン新劇場版:Q 」(2012年) を配給。
2008年 日本で初めてライブビューイングのビジネスを立ち上げ、現在のライブビューイング隆盛のベースを築く。
海外展開として、韓国の映画会社最大手CJE&Mとのジョイントベンチャー CJ Entertainment Japan株式会社設立を取り纏め、中国のOrange Sky Golden Harvest Group(橙天嘉禾集團)との包括的業務提携を取り纏める他、アジアへの直接配給を推進する。
2011年 執行役員 エンタテイメント事業部長
2014年 東映株式会社へ移り現職。
「幕が上がる」(2015年)、「リップヴァンウィンクルの花嫁」(2016年)と東映らしからぬ作品を共同でプロデュース一転、2018年公開待機作「孤狼の血」では東映保守本流の作品を企画、プロデュース。2018年5月公開予定。



第2部 講演 「事例研究(2社目)」




谷島 正之 氏(アスミック・エース株式会社 配信企画プロジェクト推進室長 兼 コンテンツ事業部 コンテンツ企画グループ長)

「映画及び映像コンテンツの企画・プロデュースにおける実像」

1.アスミック・エースと映像バリューチェーン
2.企画における発想、そのあり方
3.企画・プロデュースの実像


(講師プロフィール)
1967年東京出身。91年にヘラルド・エース、現アスミック・エースに入社。宣伝部に所属し、『海の上のピアニスト』『カルネ』『ザ・リング』『のぼうの城』など、洋邦問わず30本以上の作品を宣伝プロデュース。07年から製作部に所属し、『きまぐれロボット』(辻川幸一郎/07)、『西の魔女が死んだ』(長崎俊一/08)、日本及びアジア圏初のデジタル3D映画『戦慄迷宮3D』(清水崇/09)、ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門正式出品作『鉄男 THE BULLET MAN』(塚本晋也/09)、『ラビット・ホラー3D』(清水崇/10)を製作。共同製作として『さくらん』(蜷川実花/07)『ヘルタースケルター』(蜷川実花/12)。最近では、増田セバスチャン監督による極彩色ミュージカル・ファンタジー『くるみ割り人形』(14)、園子温監督作『リアル鬼ごっこ』(15)、白石和彌監督作『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』(15)、『愛のむきだし【最長版 ザ・テレビショー】』(17)を製作。現在公開中作品として、大友啓史監督との7年越しの作品『3月のライオン【前編】【後編】』がある。著書に「3D世紀/驚異!立体映画の100年と映像新世紀」(ボーン・デジタル刊/共著)。

<参考URL>
・ウィキペディア https://goo.gl/mlbSPR
・映画「3月のライオン」公式サイト http://www.3lion-movie.com/
・otoCoto記事 https://otocoto.jp/column/ikenobe100/
・マイナビニュース記事 http://news.mynavi.jp/series/3lion/009/
・禁止会議(YouTube動画) https://www.youtube.com/watch?v=fTdko5vRq8w



<参考> 第1期プログラムはこちら
http://ptix.co/1RnoEpo

<参考> 第2期プログラムはこちら
http://ptix.co/1RcwIK6

<参考> 第3期プログラムはこちら
http://ptix.co/2akNpEw

<参考> 第4期プログラムはこちら
http://ptix.co/2oQHlvx


【会場】
特定非営利活動法人 映像産業振興機構(VIPO)
東京都中央区築地4丁目1番1号 東劇ビル2F(地図)

【受講料】
VIPO会員 5,400円、団体会員 (※) 6,480円、一般 7,560円 
(金額はすべて税込)
※団体会員・・・VIPO会員団体に所属する会員企業
(一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、一般社団法人日本動画協会、一般社団法人日本レコード協会など)
<参考>VIPO会員一覧はこちら
http://www.vipo.or.jp/about/member-introduction/

【領収証】
領収証が発行できます。
詳しくは以下をご覧ください。
領収データ(PDF)の発行方法

【開催日程】
「コンテンツ業界 完全攻略セミナー」
(映画/出版/テレビ/ゲーム/音楽/キャラクター/アニメ/流通展開/配信展開/興行展開/海外展開/インターネットプロモーション の全12ジャンル)

2017年9月13日(水)~11月29日(水) 
<全12日、42時間 (3.5時間×12コマ)>
「キャラクター業界」 9月13日(水)18:00-21:30 ※終了後に懇親会あり
「映画業界」 9月20日(水)18:00-21:30
「音楽業界」 9月27日(水)18:00-21:30
「テレビ業界」 10月4日(水)18:00-21:30
「ゲーム業界」 10月11日(水)18:00-21:30
「アニメ業界」 10月18日(水)18:00-21:30
「出版業界」 10月25日(水)18:00-21:30
「興行展開」 11月1日(水)18:00-21:30
「流通展開」 11月8日(水)18:00-21:30
「配信展開」 11月15日(水)18:00-21:30
「インターネットプロモーション」 11月22日(水)18:00-21:30
「海外展開」 11月29日(水)18:00-21:30 ※終了後に懇親会あり


【注意事項とお願い】
・当日は受付にて名刺をご用意ください。
・キャンセル欠席された場合、返金致しません。ご了承の上、お申込ください。
・当日の講座の様子を撮影して、VIPOのWebサイトに掲載いたします。
 また、その他の媒体に掲載することがございます。あらかじめご了承ください。


【運営組織(VIPO)について】
特定非営利活動法人 映像産業振興機構(VIPO)
http://www.vipo.or.jp/
所在地 〒104-0045 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル2F
Tel: 03-3543-7531 Fax: 03-3543-7533 Mail: academy@vipo.or.jp
担当:中村


<参考>VIPOアカデミーについての詳細はこちら
http://www.vipo.or.jp/news/14338/#anchor03
<参考>資料のダウンロードはこちら
http://www.vipo.or.jp/u/VIPO_Academy_b5.pdf

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#279703 2017-09-20 02:41:52
More updates
Wed Sep 20, 2017
6:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
VIPO会員 SOLD OUT ¥5,400
団体会員 SOLD OUT ¥6,480
一般 SOLD OUT ¥7,560
Venue Address
東京都中央区築地4-1-1 Japan
Directions
[地下鉄 日比谷線 東銀座駅]より徒歩2分 [都営浅草線 東銀座駅]より徒歩3分
Organizer
特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
244 Followers