Event is FINISHED

人が集まりたくなるこれからのスポーツのヒント

Description
※新たな登壇者として箱根駅伝での走りから「山の神」と称された、富士通株式会社 柏原竜二さんが決定いたしました!(追記:8/28)

スポーツは「競う」の先へ、裾野を広げるポイントとは

9/12(火)、あしたのコミュニティーラボでは、「スポーツ」と「遊び」の境界に人が集まっていることに着目し、スポーツとコミュニティーをテーマにしたイベントを開催します。

2020年に向けスポーツへの注目が国内全体として高まるなか、「スポーツ」そのものがより多様性を増しているのではないでしょうか。プロスポーツなどに代表されるような「競技の成績を競い、それに憧れ、魅力を感じる人がチームや人を応援・ゲームの様子を観戦するもの」という旧来の枠組みを越えて、スポーツをきっかけに形成されたコミュニティーが、社会課題解決の新たな取り組みとしても注目を浴びるようになり、その裾野は大きく広がりつつあります。


「スポーツをエンターテインメントとして観戦したり」、「競技という枠から外れて、のびのびと身体を動かす」ことで、楽しみ方が多様化し、チームワーク向上を考えたりすることのできる「スポーツと遊び」の間のような活動が増え、そこに多くの人々が集まってきているようです。では、その最先端ではどのような取り組みが行われているのでしょうか。


今回のイベントでは、「触覚」をキーワードに最先端テクノロジーでスポーツの新たな楽しみ方などの研究を行う、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(KMD) 准教授 南澤孝太さん、“全員が楽しむことのできる”今までになかった新しいスポーツの枠組みをつくろうとする一般社団法人世界ゆるスポーツ協会 代表理事 澤田智洋さん、テクノロジーを活用し新しい観戦の形に取り組んでいる富士通株式会社 三宅正史さん、陸上競技者から選手をサポートする側に大きな方向転換を行った富士通株式会社 柏原竜二さんなど、多種多様な方々を登壇者にお迎えします。


会場は、田町のSHIBAURA HOUSE。参加費は無料です。


【タイトル】
人が集まりたくなるこれからのスポーツのヒント


【出演者】


慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科准教授/超人スポーツ協会理事・事務局長 南澤孝太さん

2010年 東京大学大学院情報理工学系研究科システム情報学専攻 博士課程修了。博士(情報理工学)。同年より慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科特別研究助教、特任講師を経て2013年より准教授。ハプティクス(力触覚)、身体情報学、身体性メディア、超人スポーツの研究と社会実装を推進。科学技術振興機構 ACCEL 身体性メディアプロジェクト Associate Program Manager、超人スポーツ協会 専務理事・事務局長、CiP協議会 理事、日本バーチャルリアリティ学会 理事、Telexistence inc. Technical Advisor を兼務。


コピーライター / 世界ゆるスポーツ協会代表 澤田智洋さん

映画『ダークナイト・ライジング』の「伝説が、壮絶に、終わる。」等のコピーを手掛けながら、多岐に渡るビジネスをプロデュースしている。世界ゆるスポーツ協会代表。「障害攻略課」トータルプロデューサー。義足女性のファッションショー「切断ヴィーナスショー」プロデューサー。お爺ちゃんアイドルグループ「爺-POP」の作詞作曲含めたプロデューサー。著書に『ダメ社員でもいいじゃない。』(いろは出版)


富士通株式会社 三宅正史さん

社内の業務制度やサービス商品企画・拡販、事業管理などの経験を経た後、顧客のICTインフラの運用サービス部門にて顧客システムの運用を担務。その後、デジタルサイネージビジネスの立ち上げに関わったことを機に、新ビジネスの立ち上げに携わる。2015年に川崎フロンターレのホームグランドである等々力競技場にてスマートフォン向けサービスによるスポーツ×ICTの実証実験を行ったことを皮切りに、スポーツ×ICTのテーマにも取り組んでいる。


富士通株式会社 柏原竜二さん

1989年7月13日 福島県生まれ。福島県立いわき総合高等学校、東洋大学を卒業し、富士通株式会社へ入社。東洋大学時代に箱根駅伝で三度の総合優勝に貢献し、4年連続5区区間賞を獲得すると同時に、4年次には主将としてチームを優勝に導いた。卒業後は富士通陸上競技部にて活動し、2017年3月31日をもって現役引退。


【対象者】
・スポーツに限らず、自らが参画するコミュニティーを活性化しようと考えている方
・自らがかかわるスポーツにより多くの人々を集めようと活動されている方
・「身体を動かすこと」に関心のある方
・スポーツに限らず、世の中の新しい潮流に関心のある方


【日時】
9月12日(火)19時00分~21時30分


【開催場所】

場所名:SHIBAURA HOUSE
URL:http://www.shibaurahouse.jp/
〒108-0023 東京都港区芝浦3-15-4
https://goo.gl/maps/9Tng2
※JR 田町駅芝浦口より徒歩7分
都営三田線・浅草線 三田駅A4出口より徒歩10分
※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用下さい。


【受付場所】
会場入り口にて応募時に入力したお名前を受付担当者にお伝えください


【定員】
50名


【参加費】
無料


【応募締め切り】
定員をもって終了


【当イベント事務局】
あしたのコミュニティーラボ http://www.ashita-lab.jp/


【当イベントに関するお問い合わせ先】
あしたのコミュニティーラボFacebookページ https://www.facebook.com/ashita.lab
※上記URL内の「メッセージ」からお問い合わせください。


【事務局運営時間】
平日 10時00分~18時00分
※土日祝日にお問い合わせいただいた場合は、翌営業日にご回答いたします。


【注意事項】
・内容は予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#273513 2017-08-29 09:57:49
More updates
Tue Sep 12, 2017
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加パス FULL
Venue Address
東京都港区芝浦3-15-4 Japan
Directions
JR 田町駅芝浦口より徒歩7分
Organizer
あしたのコミュニティーラボ
351 Followers
Attendees
50