Event is FINISHED

映像コンテンツ活用による企業アピールの最前線 ~ブランディング、製品PR、IRなど事例を交えて~

Description

やっとの思いでつくった会社のビジョンが社員に浸透しない…。

製品の魅力がなかなか伝わらない…。企業や製品の認知が、広がらない…。

そのお悩み、映像コンテンツで解決しませんか?


映像コンテンツは、より短い時間で情報を深く印象づける効果があるツールとして活用範囲を広げています。本セミナーでは、第1部は「海外向けメッセージ動画の実例や効果」のご紹介を、第2部では「事例で学ぶ!映像コンテンツの効果的活用」と題して国内外の事例のご紹介を交えたトークセッションを開催します。


日 時

2017年9月8日(金)17:00 - 19:00(開場16:30)

終了後、登壇者を交えた懇親会があります。

会 場

(株)大伸社 千駄ヶ谷オフィス CHIKAセミナーホール

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-9-9

主催者

大伸社コミュニケーションデザイン http://www.daishinsha-cd.jp

参加費

無料

こんな方にオススメです

広く自社のメッセージの発信を行いたいとお考えの、IR・PR・CSR・社内広報・海外マーケティング・販促宣伝・人事業務などに携わられているご担当者様

公式サイト

http://daishinsha-co.hs-sites.com/mov/-0

セミナー内容

第1部:「海外向けメッセージビデオの制作実演と各種事例のご紹介」

メディアとコミュニケーションの専門家である前田利継氏を招き、海外向けメッセージ動画の実例や効果をご紹介いただきます。合わせて、英語メッセージの動画収録の実演も予定しています。海外でビジネスをすでに展開中の企業の皆さま、IR・PR・CSR・社内広報・海外マーケティング・販促宣伝・人事業務などのご担当者さまにとって、動画と英語を組み合わせたメッセージを上手に活用することは、海外との業務上のコミュニケーションにおいて今後、不可欠な要素となってくるでしょう。この機会に、グローバルな情報発信の最先端をのぞいてみませんか?

【主な内容】

・海外向けメッセージ動画の実例や効果のご紹介

・英語メッセージの動画収録の実演

・プロンプター体験会※

※懇親会中に「プロンプター」という放送用機材を用いた英語メッセージの発信を、参加者の皆様にご体感いただく予定です。カメラの前に浮かび上がってくる原稿をただ「読むだけで」効果的な発信が可能になります。

【登壇】

(株)パシフィック ブリッジ メディア アンド コンサルティング代表取締役 前田利継氏 http://www.pacificbridge.jp


第2部:「事例で学ぶ!映像コンテンツの効果的活用」

「映像コンテンツの活用方法」をテーマに、(株)FOV 代表取締役 最勝健太郎氏と弊社クリエイティブ・ディレクター 金子が、国内外の映像コンテンツ事例のご紹介を交えたトークセッションを行います。企業の映像コンテンツ活用の範囲やトレンド、より効果的な映像コンテンツ制作のポイントなどをお伝えすることで、企業が抱える課題の解決策の一つとしてお役立ていただければと思います。

【主な内容】

・伝わる映像コンテンツのつくりかた

・広がる、映像コンテンツの活用領域

・事例で知る、クリエイティブのポイント

【登壇】

(株)FOV 代表取締役 最勝健太郎氏 http://fov.tokyo.jp/


(株)大伸社コミュニケーションデザイン 金子大貴 http://www.daishinsha-cd.jp 


講師のプロフィールの詳細はこちらからご覧ください

http://daishinsha-co.hs-sites.com/mov/-0


注意事項

※本セミナーの参加は企業の方のみとさせていただいております。(個人の方のお申し込みはお断りさせていただいております)また、同業者の方のご参加はお断りさせていただくことがございます。内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。


Fri Sep 8, 2017
5:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
(株)大伸社 本館B1「CHIKA」
Tickets
一般 FULL
Venue Address
東京都千駄ヶ谷2-9-9 Japan
Directions
JR「千駄ヶ谷駅」下車徒歩8分、都営地下鉄大江戸線「国立競技場駅」下車A4出口より徒歩8分、JR「原宿駅」下車徒歩9分、東京メトロ 副都心線「北参道駅」下車 2番出口徒歩7分
Organizer
株式会社大伸社コミュニケーションデザイン
143 Followers