Event is FINISHED

9/14開催【マッキンゼー・アンド・カンパニー×慶應義塾大学SFC×ダイヤモンド社】リチャード・ドッブス氏来日講演「マッキンゼーが予測する未来」

Description

※主催者によるセミナー中止の場合を除き、ご購入済チケットのキャンセル・返金は承っておりませんのでご注意ください。


マッキンゼー・アンド・カンパニー×慶應義塾大学SFC×ダイヤモンド社 特別共催イベント


マッキンゼーの予測する未来は、こんなにも破壊的だ――


2017年の発売以来、大反響を呼んでいる話題のベストセラー『マッキンゼーが予測する未来:近未来のビジネスは4つの力に支配されている』の共著者の一人、リチャード・ドッブスが来日し、さらにその後の未来、そして日本の未来を語る。


世界的戦略コンサルティング・ファーム、マッキンゼー・アンド・カンパニーの経営および世界経済の研究部門である、MGI(マッキンゼー・グローバル・インスティテュート)の最新の分析をベースに、日本支社のパートナー桑原祐が日本国内からの視点を、慶應義塾大学琴坂将広准教授 (SFC/総合政策)がアカデミックな視点を加え、2017914日時点の超長期展望を論じていく。劇的に変わる世界を体感する稀少な特別セミナー。


*イベントには同時通訳が入ります。


========================================


【概要】

■開催日時:2017914日(木)19:0020:40

■場所:六本木アカデミーヒルズ オーディトリアム

    〒106-6149 東京都港区六本木6丁目101 六本木ヒルズ森タワー49

     詳しくはこちら

■参加費:2000円(書籍代込み)

■定員:145名(先着順)

■プログラム内容 ※下記は予定です。当日変更が生じる可能性がございます。

 18:30 受付開始

 19:00 開演 リチャード・ドッブス氏 キーノートスピーチ

 19:50 リチャード・ドッブス氏、桑原祐氏、琴坂将広氏 パネル・ディスカッション

 20:20 質疑応答

 20:40 終演


【登壇者プロフィール】

■リチャード・ドッブス

マッキンゼー・アンド・カンパニー ロンドンオフィス シニアパートナー

1988年にマッキンゼーに入社以来、ハイテク、金融サービスから石油、ユーティリティ、公共部門に至るまで世界中の様々な業界のクライアントにコンサルティングを行ってきた。2009‐2016年にかけてソウル、ロンドンでマッキンゼー・グローバル・インスティテュート(MGI)のディレクターを務め、現在はMGIの審議会のメンバーである。MGIでは都市化、経済成長、世界の資本市場、天然資源、肥満、格差、世界の労働市場に関するリサーチを主導した。
2010年11月に出版された“Value, the Four Cornerstones of Corporate Finance”(日本語訳名:企業価値経営)、および2015年5月に出版された“No Ordinary Disruption: The Four Forces Breaking All the Trends”(日本語訳名:マッキンゼーが予測する未来)の共著者である。
オックスフォード大学のサイード・ビジネススクールのアソシエート・フェローとしてバリュエーションに関する選択科目を教え、中国の清華大学の非常勤講師、韓国のKAISTビジネススクールの諮問委員会の委員も務めている。



■桑原祐

マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社 パートナー

東京大学教養学部卒業(国際関係論専攻)、コロンビア大学経営学大学院修士課程修了(MBA)。2000年から2006年外務省に勤務。2006年にマッキンゼーに入社。
日本およびアジアにおけるヘルスケアグループのリーダーの一人。主に製薬会社、医療機器メーカー、ヘルスケア関連サービス企業に対して、戦略的提携や合弁設立に向けた交渉および提携運営に関するコンサルティングを行う。また、製薬および医療機器メーカーのオペレーション変革を担当するコンサルタントチームのリーダーも務める。
コーポレートファイナンスを専門とするほか、最近のプロジェクトでは、新興市場戦略、研究開発戦略、組織変革なども手がけており、特にグローバル化戦略の策定・実行において、顧客企業の経営幹部に対し頻繁に助言を行っている。加えて、製薬会社および医療機器メーカーにおいてオペレーション改革のためのプロジェクト(製造プロセスのリーン化、サプライチェーン管理の再設計など)を統括した実績を有する。
日本およびアジアの公的および社会セクターに関連した数多くのプロジェクトのリーダーも務めており、これらの取り組みについて様々な国際会議において講演を行っている。



■琴坂将広

慶應義塾大学 准教授 (SFC/総合政策)

慶應義塾大学環境情報学部卒業。在学時には、小売・ITの領域において3社を起業。2004年から、マッキンゼー・アンド・カンパニーの日本およびフランクフルト支社に在籍。2008年に同社退職後、オックスフォード大学サイードビジネススクール、立命館大経営学部を経て、2016年から現職。博士(経営学・オックスフォード大学)。専門は国際化戦略。  著書に『領域を超える経営学-グローバル経営の本質を知の系譜で読み解く』(ダイヤモンド社)、共編著に『マッキンゼーITの本質 情報システムを活かした「業務改革」で利益を創出する』(ダイヤモンド社)、分担著に“”East Asian Capitalism: Diversity, Continuity, and Change”(オックスフォード大学出版局)などがある。



【書籍紹介】※講演会当日、お渡しいたします。

あまたある未来予測本の中で、『マッキンゼーが予測する未来:近未来のビジネスは4つの力に支配されている』の予測手法は異彩を放っている。本書の中で展開される破壊的なまでに大胆な超長期予測のひとつひとつすべてが、世界的戦略コンサルティング・ファーム、マッキンゼー・アンド・カンパニーの経営および世界経済の研究部門である、MGI(マッキンゼー・グローバル・インスティテュート)の集めたファクト(事実)に基づいているのである。ロンドン、シリコンバレー、上海在住のマッキンゼーのベテラン・コンサルタント3人が「もし、これまでの人生であなたが積み上げてきた直観のほとんどが間違っていたとしたら?」と問いかける。日本および世界で話題騒然のベストセラー。



【主催】 

ダイヤモンド社


【個人情報の取り扱いについて】

イベントお申込フォームにご入力頂いた個人情報は、本イベントの開催・運営に関するご案内、弊社イベント・セミナーに関する情報、弊社刊行物等のご案内に使用いたします。ご入力いただきました個人情報は、弊社のプライバシーポリシーに従い、厳重に取り扱います。


【ダイヤモンド社プライバシーポリシー】

https://www.diamond.co.jp/legal/


【キャンセルに関して】

主催者によるセミナー中止の場合を除き、ご購入済チケットのキャンセル・返金は承っておりませんのでご注意ください


【領収書の発行について】

領収書については、Peatix上で発行が可能です。詳しくはヘルプページをご覧ください。


========================================

※主催者によるセミナー中止の場合を除き、ご購入済チケットのキャンセル・返金は承っておりませんのでご注意ください。

※当日はメディアの取材が入る可能性があります。カメラに映り込む可能性がございますので予めご了承の上ご参加ください。

※イベント中の録画・録音は堅くお断りをしております。

※イベントの詳細について主催者側から、メールでご連絡をさせていただく場合がございます。

※当日の座席は、ご来場順に前から詰めてお座り頂きます。座席指定はできませんので予めご了承くださいませ。

※予定・プログラム内容は都合により変更になる可能性がございます。

※会場内・外で発生した事故・盗難等は、主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。貴重品を含む物品は各自で管理をお願いいたします。

※チケットの譲渡等に関するトラブルの責任は一切負いかねます。















Thu Sep 14, 2017
7:00 PM - 8:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費(書籍代込み) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー49F Japan
Organizer
ダイヤモンド社「The Salon」
131 Followers
Attendees
145