Event is FINISHED

千葉市のミライを楽しく! RESAS ワークショップ

Description
アーバンデータチャレンジ 2017 の一環でワークショップを開催します。第2弾は、RESAS です。

アーバンデータチャレンジについて


アーバンデータチャレンジは、オープンデータや地理空間情報の整備・利活用を通じて地域の課題を解決することを目的とした、年間を通じたコンテストです。都道府県単位で分かれたブロック毎に勉強会やハッカソン、アイデアソンなどを行い、最終的には参加者にコンテストに応募するところまでをサポートします。千葉ブロックは、2016年から参加しています。

今年、2017年の千葉ブロックでは、データの価値を今一度見直し、地域で使われるデータにしていくための活動を行います。

活動の前段として、データを活用する方法を身につけるためのワークショップを企画しました。

概要


RESAS とは、地方創生を目的としたデータ利用の入口として地域経済に関する様々なデータを、地図やグラフ等で分かりやすく見える化しているシステムのことです。RESAS は、Regional Economy Society Analyzing System の略で、地域経済分析システムという意味です。

RESAS を使って、地域の課題を発見し、その解決策を検討することができます。

https://resas.go.jp/

講師紹介


床並 展和(とこなみ のぶかず)



チームラボ株式会社 カタリスト。
RESAS(地域経済分析システム)について、立ち上げから現在に至るまでを担当。
2016/11には、地域課題を解決するための新たなるプレーヤーとしてエンジニアに注目しRESAS-APIの公開を担当した。
RESAS-APIを利用し地域発の新たなる地域課題解決ツールを創出するため、全国を舞台にしてハッカソンイベントなどを主催している。


タイムスケジュール


13:30 開場
14:00 イベント開始、イベント概要説明
14:10 RESAS ワークショップ開始、RESAS の紹介など
15:10 千葉市の分析開始
16:50 結果の共有と、意見交換
17:20 クロージング

18:00 より希望者で、当日開催される花火大会を見に行きます。今年は、20,000発ということで、こちらもお楽しみに!

http://chiba-hanabi.jp/

ワークショップについて


ワークショップでは、1人1人実際にサービスを操作していただきます。ノートPC もしくはタブレットをお持ちください。会場は、コワーキングスペースですので Wi-Fi、電源がございます。

チケット費用について


現地にてお支払いいただきます。なるべくお釣りのないように、ご協力よろしくお願いします。

高校生以下は、無料とします。学生チケットにてお申し込みください。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#264197 2017-07-23 06:22:51
More updates
Sat Aug 5, 2017
2:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般チケット(¥1,000 現地払い) FULL
学生チケット(無料) FULL
懇親会参加チケット(実費 現地払い) FULL
Venue Address
千葉県千葉市美浜区高洲3-14-1 和紅ビル 3F Japan
Directions
JR京葉線 稲毛海岸駅 徒歩2分
Organizer
Code for Chiba
74 Followers