Event is FINISHED

生物学者・福岡伸一と作家・田中康夫の『対談講義』 白熱のトーク開幕! 一般参加枠

Description

◎対談講義の概要

建築家・思想家・精神科医・解剖学者など様々な分野における著名人を特別講師としてお招きする「知恵の学校」の対談講義。
今回お越しいただいたゲストは、政治家として数々の実績を残し、作家としても名を馳せる田中康夫先生!同じく二つの世界で八面六臂の活躍をする福岡校長と、この「知恵の学校」でどのような白熱の対談を繰り広げることになるのか!?
「『いまクリ』と『もとクリ』」「フェルメールが描いた『不連続の連続』」「デジタル時計は『デカルト的』?」……。

テーマや講義の中心となる課題図書がわかりましたら、順次ご案内いたします。
続報をお待ち下さい!


◎講義のテーマについて(2017/6/21更新)

いよいよ来週月曜日(6月26日)19時より、東京・築地にて福岡伸一校長と田中康夫さんとの対談講義が開催されます!毎回、課題図書を中心にゲストの読書遍歴を語らい合う知恵の学校ですが、今回はちょっと様相が違いそうです。

共謀罪の強行採決や、安倍総理の加計学園の疑惑、小池都知事による築地市場移転問題など、政治問題がかまびすしい昨今、作家でもあり政治家でもある田中康夫さんが黙っていません!
生物学的な「解答」を指し示す福岡校長に、田中康夫さんがその”ヤッシー節”で応戦。読書の学校の枠を飛び越えてユニークなトークが展開される模様です。

この混濁とした時代に、いったい私たちはどんなキーワードに注目すればいいのか?
そしていま、この時代だからこそ読むべき本はなんなのか?

お二人の日本の未来を占うトークにご期待ください!


◎課題図書について(2017/6/16更新)

この度、本講義の課題図書が決定いたしました!

今回の課題図書は、大学生時代に田中先生が作家として脚光を浴びることになったベストセラー小説・『なんとなく、クリスタル』の続編、『33年後のなんとなく、クリスタル』!


緻密なデータを元に、女子大生兼ファッションモデルの主人公・由利が生きる1980年代の世相を描いた前作から33年後、優雅なプライベートを過ごしながらも「今」と「過去」に真剣に向き合うキャリアウーマンとなった由利とかつての恋人・ヤスオの日常を通して、同じ時代を生きた二人は思うのか?わずかながらも長い時の流れの中で、変わらないまま変わりつづけた両者の対談を乞うご期待ください!

尚、Amazonでご購入される場合には以下のURLにアクセスください。
→http://amzn.to/2t4Bstp


また課題図書以外にも、田中先生の人生・価値観に影響を与えた本と思い入れのある本に関する選書をいただきました。


<人生・価値観に影響を与えた本>
■「人間の経済」(宇沢弘文・新潮新書)
■「使徒的勧告 福音の喜び」(教皇フランシスコ・カトリック中央協議会)
■「安心の村」は自律の村(松島貞治 加茂利男・自治体研究社)

<思い入れのある本>
■「ハードワーク」(ポリー・トインビー・東洋経済新報社)
■「シルバー・デモクラシー」(寺島実郎・岩波新書)
■「吉里吉里人」(井上ひさし・新潮文庫)


上記の本もお読みいただければ、今回の対談を更にお楽しみいただけると思いますので、お手すきでしたら是非ご覧ください!


◎「福岡伸一の知恵の学校」とは?

混沌とした現代日本を読み解くために、日本のあらゆるジャンルの本の知識を体系的に知り、その面白さを伝えるためのスペシャリスト「ブックマイスター」を育成することを目的とした講義です。
校長は生物学者の福岡伸一。豪華な特別講師をお迎えする「対談講義」と、福岡校長の生命観を著書とともに解説する「動的平衡ライブ」を、毎月交互に開催しています。

これまでにご登場いただいた特別講師は、建築家の隈研吾さん、思想家の内田樹さん、女優の山口果林さん、芥川賞作家の玄侑宗久さんなど。今後もデザイナーの佐藤卓さんなど、豪華なラインナップです。

ぜひとも「福岡伸一の知恵の学校」にご参加ください!


*本ページは一般参加用料金のお申込みページです。会員枠での料金は「対談講義」が4,320円(税込)、「動的平衡ライブ」が3,240円(税込)となっております。会員申し込みを希望する場合には、以下のページよりお手続きください。


http://peatix.com/event/273374

生物学者・福岡伸一と作家・田中康夫の『対談講義』 白熱のトーク開幕! 年会費セット


*生の講義は、定員になり次第締め切らせていただきます。




日時:2017年6月26日(月) 19:00-20:30(18:30開場)

会場:「福岡伸一の知恵の学校」特別講義室
    東京都中央区明石町11-15
    ミキジ明石町ビル3F

会場地図:http://bit.ly/1L0mqVs
(講義室はこちらのビルの3Fです)

料 金 : 5,400円(税込)(一般参加料金)
※ご希望がございましたら、開催日当日に領収書を発行いたします。

お申し込み締切: 2017年6月25日(日)23:59まで




お申し込みに関する注意事項

【※必ずお読みください】

  • 会場の都合上、定員に達した場合は締切を早める場合があります。予めご了承ください。
  • 本講義の撮影・録音は禁止させていただきます。
  • 講義中の室内は暗くなっております。メモを取る際にお手元を照らすための小型ライト(スマートフォンの懐中電灯機能など)のご使用は可能です。
  • こちらの商品はお申し込み後のキャンセルはできません。予めご了承ください。


「福岡伸一の知恵の学校」とは

今、理系と文系の間に橋を架けることにおいて
比類なき書き手である福岡伸一は、世界をこう定義します。
動的平衡とは、変わらないために変わり続けること。
動的平衡は生命史の時間軸そのものであり、
私たちの文化史の流れでもあります。
福岡伸一が、日本を代表する著者たちと語らい、
それぞれの知恵者たちから、
直接自著の読みどころ、
もっと言いたかったことを語ってもらいます。
そして自分を形づくった読書歴について話を深めていきます。
つまり、書物に時間軸を与えるのです。
この知のあり方こそ動的平衡。
これほどぜいたくな講義はありません。
この活動を通して、
ただの本好きのあなたをプロ読者に育てます。
それが「福岡伸一の知恵の学校」です。
「福岡伸一の知恵の学校」についての詳細は、
「福岡伸一の知恵の学校」公式ページをご確認ください。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#255967 2017-06-21 10:42:13
More updates
Mon Jun 26, 2017
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
特別講義室
Tickets
6月26日対談講義料金 一般参加枠 SOLD OUT ¥5,400
Venue Address
東京都中央区明石町11-15 ミキジ明石町ビル3F Japan
Organizer
福岡伸一の知恵の学校
336 Followers