Event is FINISHED

日本橋映画祭 in サイボウズBar #1 『毎日がアルツハイマー』

Description
日本橋映画祭 in サイボウズBar #1 『毎日がアルツハイマー』
[全国同時上映] 関口監督と一緒に映画を観よう!

※事前にクレジットカードでのお支払が必要となります!
※お申込み、お支払はこちらから。
 ▽申込ページ

◯タイムテーブル
13:00 入場受付開始
13:30 映画『毎日がアルツハイマー』上映開始
15:03 上映終了、休憩
15:15 関口監督トーク、『毎アル ザ・ファイナル』特別映像上映


\MotionGallery連動企画!日本全国、みんなで映画を見よう!!/
皆さんは、映画制作の裏側を覗いたことがありますか。
作品の仕掛けや文脈はもちろん、作り手がどんな人なのかを知ることで、
映画はもっと身近に、特別になります。
完成した作品を見るだけではわからない、映画づくりのことを知ってほしい。
作り手の想いをきちんと届けたい。
そして、作り手と観客を繋ぐことで、誰もが作品づくりに参加できるような循環を作りたい。
そんな思いから、popcornでは、映画制作を支援するMotionGalleryと連動した、
新しい映画体験を生み出していきます。

今回は、シリーズ完結編の制作費をファンディング中の、『毎日がアルツハイマー』を上映。
認知症の母親・宏子さんと、娘の関口祐加監督のご家族との日々を描いたドキュメンタリー映画です。
シリアスな題材ですが、笑って泣いて元気になる、あたたかい家族の物語は、
みんなで一緒に観るのにぴったりな作品だと思います。

メイン会場となるのは、サイボウズのオフィス内にある、Bar(バル)スペース。
職場で家族のことを考えるのって、普段はなかなかできないことだと思うんです。
でも距離があるからこそ、冷静に見つめることができるはず。
働き盛りのみなさんと、少し立ち止まって、
家族との向き合い方を考えてみるような場になれば嬉しいです。

上映後には、関口監督をお招きし、撮影秘話などを伺います。
特別映像の上映も予定しているので、そちらもお楽しみに。
トークイベントの様子は中継しますので、是非チャットでもご参加ください。
関口監督への質問、映画の感想などもお待ちしています。

☆映画『毎日がアルツハイマー ザ・ファイナル』完成応援プロジェクト

◯『毎日がアルツハイマー』とは
YouTubeで累計100万アクセスを集めている超人気動画がドキュメンタリー映画として堂々完成!100時間以上にわたり撮影した『毎アル』な母と家族の暮らしは、笑って、怒って、泣いて、そしてまた笑う、まるでコメディのような世界。アルツハイマーの母の<喜怒哀楽>を通して、その内なる世界を描き、家族のあり方、更には、人間の尊厳をユーモアたっぷりに問いかけます。

※事前にクレジットカードでのお支払が必要となります!
※お申込み、お支払はこちらから。
 ▽申込ページ


poccorn 代表の大高健志さんもいらっしゃいます!

大高健志(おおたか・たけし)

早稲田大学政治経済学部卒業後、外資系コンサルティングファームに入社、戦略コンサルタントとして、主に通信・メディア業界において、事業戦略立案、新規事業立ち上げ支援等のプロジェクトに携わる。 その後、東京藝術大学大学院に進学し映画製作を学ぶ中で、クリエィティブと資金とのより良い関係性の構築の必要性を感じ、2011年にMotionGalleryを立ち上げ。

Sun May 21, 2017
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
別途申込ページから事前にクレジットカード精算 FULL
Venue Address
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27階 サイボウズBar Japan
Directions
東京メトロ銀座線・東西線、都営地下鉄浅草線:「日本橋駅」B6出口直通 / 東京メトロ半蔵門線・銀座線:「三越前駅」B6出口より徒歩3分 / JR:「東京駅」八重洲北口より徒歩10分 / 入館方法およびルート案内 https://cybozu.co.jp/company/access/pdf/map_tokyo.pdf
Organizer
日本橋映画祭 in サイボウズBar
3 Followers