Event is FINISHED

スタートアップのための知財戦略(#特許・商標登録編)

Description

スタートアップのための知財戦略(#特許・商標登録 編)

主催:アイ・マーキュリーキャピタル株式会社(株式会社ミクシィCVC)

ベンチャービジネスやスタートアップにとって重要でありながら、ノウハウや情報が不足している特許や商標登録のための戦略。テクノロジーベンチャーが増える状況の中で、戦略的に知財を構築していくことはスタートアップの競争力に直結します。今回は沢山の実事例とともにビジネスをされている三人の弁理士さんに集まって頂き、スタートアップにとって必要となる知財の考え方とそのための戦略についての理解を深めていきます。日頃の疑問や課題を直接相談して悩みを解決するチャンス!ご関心のある方はぜひこの機会にご参加下さい。


❏全体スケジュール


18:30-<入場受付>
19:00-<開始>
20:30-<懇親会>
21:30-<イベント終了>


---

❏内容


 ◇開始
  ■全体スケジュールとイベント内容の説明(5分)
   古市奏文/アイ・マーキュリーキャピタル株式会社

 ◇第一部(講義編)

  ■スタートアップのための知財戦略概論(20分)
   大谷寛/弁理士 六本木通り特許事務所

  ■Web企業(IT/サービス/コンテンツ)における特許戦略と事例紹介(20分)
   佐竹星爾/弁理士 株式会社コロプラ コーポレート統括本部

 ---休憩(10分)

 
 ◇第二部(ディスカッション編)

  ■事業紹介ー株式会社Toreru(15分)
   宮崎超史/株式会社Toreru 代表取締役社長

  ■知財戦略の落とし穴とポイント~テーマディスカッション~(20分)
   司会:古市奏文(アイ・マーキュリーキャピタル株式会社)
   登壇者:大谷寛、佐竹星爾、宮崎超史

 ◇懇親会

  ※ネットワーキングのため、ぜひご参加下さい。

---
~登壇者について~

大谷寛/弁理士 六本木通り特許事務所

2003年 慶應義塾大学理工学部卒業。2005年 ハーバード大学大学院博士課程中退(応用物理学修士)。2006-2011年 谷阿部特許事務所。2011-2012年 アンダーソン・毛利・友常法律事務所。2012-2016年 大野総合法律事務所。2017年 六本木通り特許事務所設立。2016年12月 株式会社オークファン社外取締役。


佐竹星爾/弁理士 株式会社コロプラ コーポレート統括本部

京都大学工学部卒業。京都大学経営管理大学院修了。ビジネスモデル設計のコンサルティングとともに、大手特許事務所にて、モバイルデバイス分野のハードウェア・ソフトウェア、クラウド型サービスの特許権利化業務を経て現職。


宮崎超史/株式会社Toreru 代表取締役社長

神戸大学海事科学部 海洋電子機械工学科卒業

神戸大学大学院海事科学研究科 マリンエンジニアリング専攻卒業

トヨタ自動車株式会社 入社

宮崎国際特許事務所(旧ブナ国際特許事務所 江坂オフィス)入所


モデレーター:古市奏文/ベンチャーキャピタリスト

メーカーやコンサルティングファームを経て、2016年より株式会社ミクシィの経営企画室及び投資子会社アイ・マーキュリーキャピタルにて、B2Cやコミュニケーションプラットフォーム、次世代テクノロジーに特化したベンチャー投資に従事。



主催:アイ・マーキュリーキャピタル株式会社(株式会社ミクシィCVC)

Thu May 18, 2017
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,000
招待 FULL
Venue Address
東京都渋谷区渋谷2-12-4 Japan
Directions
東京駅徒歩7分
Organizer
アイ・マーキュリーキャピタル
318 Followers