Event is FINISHED

【京都4/30(日) 朝ファナティック読書会】テーマは「憧れの登場人物の出てくる本」〜出会いの春に、素敵な「人」を教えて下さい!《初めての参加・お一人での参加、大歓迎!》

Description

冷たいを通り越して、痛いくらいだった京都の寒さが嘘のように、辺りは、もう、春模様。

柔らかい色の桜の花が咲き始めました。

春って、なんだか、むずむずします。

茶色く冷たかった土の中から、もぞもぞとたくさんの芽が顔を出すからでしょうか。

耐え忍んだ木の枝が、鮮やかな緑に包まれるからでしょうか。

それとも、そこら中に溢れるエネルギーを吸い込んだ、心地の良いそよ風のせい?

私は、きっと、春は始まりへの期待と不安が混じった、そんな季節だからじゃないかなーと、思ったりします。

おろしたての体より大きいランドセル。生徒たちは一つ上の学年になって、クラス替えにドキドキしたり。学生から社会人へと、大人になっていく人もいたり。社会人も部署や転勤があったり、そうでなくてもちょっとずつ環境が変わって。

春は、みんなにとって、むずがゆい始まりの季節なんだと、思います。

申し遅れましたが、私、スタッフの長谷川と申します!

そんな春が来たわけですが、私をむずむずさせる理由の一つが、「出会い」です。

ああ、良い友達ができるだろうか・・・・・・・。素敵な人と会いたいな。

友達、先輩、目標となる人、憧れの人・・・・・・。出会いの種類は様々ですが、新しい出会いは、心を豊かにしてくれて、毎日をいきいきとさせます。

とんだ一回の出会いが、人生を変えてしまうことも・・・・・・。

ということで、今回のファナティック読書会は、「自分が愛してやまない登場人物の出てくる本」がテーマです! 

出会う「人」は、実在する「人」だけではありません。昔を生きた人、架空の世界を生きる人、今を生きる注目の人、あるいは人でない魅力的な生き物。その種類も、その「人」に向ける感情も、自由です。ただ、ファナティックにこの人について話したい! そんな思いを持った、あなたの愛してやまない人物の出てくる本を、教えて下さい!

あなたと、そして、あなたの連れて来てくれる素敵な本の世界の住人との新しい出会いを楽しみにしております!


■イベント概要:
日時:4月30日(日)
9:45 開場・受付開始
10:00 ファナティック読書会開始
11:30 終了
定員:15人
参加費:1000円+1オーダー(ドリンクでもフードでも可)
*CLASS天狼院「プラチナクラス」にご加入の方は「半額」で参加できます(*1オーダーのみ)
*「月刊天狼院書店」編集部(読/書部)の方は「無料」で参加できます(*1オーダーのみ)
*「天狼院のスタッフ」および「学生読み人」も参加いたします。

*お電話・メールでもご予約承っております。
お問い合せフォーム からタイトル【4/9 京都 朝ファナティック参加予約】、お名前、アドレスを明記の上、メールをお送りください。

【天狼院書店とは】
現在、池袋、福岡に2店舗を構える書店。
本を読むだけでは得ることのできない体験や知識『READING LIFE』の提供をテーマに掲げ、イベントの開催、カフェ事業、映画館事業などを通して様々な体験を提供しています。

【ファナティック読書会とは】
天狼院書店で毎週日曜日の朝と、不定期で平日の夜に開催されている、ファナティックに(熱狂的に)好きな本を語り、紹介するという賑やかな読書会です。

会の進行役(マスター)が、毎回異なるテーマを設定し、そのテーマに添ったおすすめ本をお客様に紹介していただいております。(お手元に現物がなくても大丈夫です。)
過去のテーマですと、主人公・ストーリーが「狂」っている本、2/22にちなんで「猫」、「もし世界一周の旅に出るなら、どの本を持って行くか?」、一度は諦めかけたけど……それも読みたい「挫折本」、自分の萌ポイントをディープに語れる「フェティシズム」といったテーマでいろいろな本をご紹介いただきました。
お客様のテーマ解釈のひねりも見どころのひとつで、先日の「猫」ファナの際、「パンダ」の本を紹介された方もいました。(パンダは大猫熊と書くそうです)
一つのテーマで、多種多様な本が一堂に会するので、普段一人で書店をふらついているのでは出会わないような素敵な本にたくさん出会えます。

そして、この読書会のすごいところは、ただ紹介する会というだけでなく、なんと紹介いただいた本はその場で発注され、店頭の「ファナティック棚」に並んでしまうということです。
つまり、自分の選書した本が、他のお客様に買われるかもしれない! ということです。
実際、天狼院に来たお客様で、この常に移り変わっていくファナティック棚を見て、「運命を感じた」と言って本を買っていかれる方もたくさんいます。

毎回3割前後は初めてのお客様ですが、「その本知ってるー! 私も好き!!」「あ、それずっと気になってた! そんなお話なんだ、いいな!!」「そんな本があるんだ! すっごく気になる!!」などと、一見さんも常連さんも関係なく盛り上がります。
その熱気は、何年来の同窓会のよう。

そんな、ゆるく賑やかな読書会に、あなたも参加してみませんか?

Sun Apr 30, 2017
10:00 AM - 11:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
天狼院書店「京都天狼院」
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,000
CLASS天狼院プラチナクラス会員 SOLD OUT ¥500
Venue Address
京都府京都市東山区博多町112-5 Japan
Organizer
京都天狼院
279 Followers