欧州の新しい知性、ルトガー・ブレグマン来日講演 『隷属なき道――AIとの競争に勝つ ベーシックインカムと1日3時間労働』 | Peatix tag:peatix.com,2011:1 2017-05-17T20:38:39+09:00 Peatix 田中 裕士 欧州の新しい知性、ルトガー・ブレグマン来日講演 『隷属なき道――AIとの競争に勝つ ベーシックインカムと1日3時間労働』 tag:peatix.com,2017:event-256345 2017-05-16T19:00:00JST 2017-05-16T19:00:00JST オランダの29歳の新星ブレグマンが、「デ・コレスポンデント」という 広告を一切とらない先鋭的なウェブメディアで描いた 新しい時代への処方箋が大きな共感を呼び、世界18言語で出版されます。日本で5月25日に発売される『隷属なき道 AIとの競争に勝つ ベーシックインカムと1日3時間労働』。人間がAIとロボットの競争に負けつつあること。その結果「中流」が崩壊し、貧富の差が有史上、最も広がること。それに対する処方箋として、人々にただでお金を配ること(ベーシックインカム)、週の労働時間を15時間にすること、そして国境を開放することを大胆に提案しています。日本での出版を機に、ルトガー・ブレグマンが来日、 慶應ビジネススクールで講演します。※講演は英語で行われます(日本語の同時通訳あり)。・詳細=================================================当日はPeatixアプリで受講票QRコードを表示、または印刷して会場へご持参ください。=================================================【日時】2017年5月16日(火) 19:00~20:30(開場18:30)【概要】19:00-19:05 主催者あいさつ岡田正大 (慶應義塾大学ビジネススクール教授)19:05-19:35 プレゼンテーション 「AIとの競争に勝つベーシックインカムと 1日3時間労働」ルトガー・ブレグマン(歴史家、ジャーナリスト)19:35-19:55 パネルディスカッション 「日本でベーシックインカムは可能か?」 ルトガー・ブレグマン(歴史家、ジャーナリスト)×岡田正大 (慶應義塾大学ビジネススクール教授)19:55-20:20 質疑応答閉会のあいさつマーク・へリッツセン(駐日オランダ王国大使館 経済部門長 公使)司会:下山進 (株式会社文藝春秋国際局長)※当日はメディア取材が入る可能性があります。イベントの内容は後日、放映、出版、配信される可能性があります。【会場】慶應義塾大学ビジネススクール 中教室1&2日吉キャンパス 協生館4階(〒223-8526 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1)【参加費】無料(事前登録制 150名)慶應義塾大学ビジネススクールオランダ王国大使館 株式会社文藝春秋