Event is FINISHED

~モノづくりでつながる対話イベント~ ReKG(リケジィ)・サミット2017

Description

モノづくりの熱い思いを共通語に、世代を超えて語らい合いませんか。
ReKG(リケジィ)とは、Reboot Keep Goingという意味を含み、いつまでも現役で活躍するモノづくりのシニア技術者を指します。
そんなシニア技術者の人材コミュニティ「チームReKG(リケジィ)」が主体となって、同じシニア技術者同士、あるいは世代を超えて、モノづくりの思いを分かち合うもの同士で語り合う、対話イベント、 ReKG(リケジィ)・サミット2017を開催します。
いろんな分野の、いろんな年代の、とにかく「モノづくりについて語り合いたい」という方ならどなたでも歓迎です。ぜひ、ご参加ください。


ReKG(リケジィ)・サミット2017 概要


【テーマ】~リケジィ一人ひとりのモノづくりジャーニーにドラマがある~

【日時】2017年5月1日(月)13:30-17:00
【会場】東京しごとセンター
    東京都千代田区飯田橋3丁目10番3号
【主催】 アクシスコンサルティング株式会社
【運営事務局】 株式会社ナレッジサイン

【定員】100名 

【リケジィ・サミットの開催目的】
・主に製造業出身のシニア技術者で、今も現役として、海外やベンチャー企業の技術顧問、国内企業のエンジニア、独立コンサルタントとして活躍している人材が、交流し、互いの知見を共有し、人材ネットワークを築くことを支援します。
・シニア技術者人材のさまざまなフィールドでの活躍の事例を紹介することで、シニア技術者人材のキャリア開発に貢献します。
・シニア技術者だけでなく、さまざまな世代・分野の方々も一緒に参加することで、世代・分野を超えて広くモノづくりの思いを共有していきます。

【対象(参加条件)】
 
・主に製造業出身の50歳以上の技術者の方で、現在就業中、あるいは今後の就業を希望されている方
・シニア技術者を活用したいと考えている企業、団体の方
・その他、モノヅクリを愛する方、モノづくりについて熱く語り合いたい方すべて
※上記の参加条件に当てはまらない方は、参加をお断りすることがございます。あらかじめご了承お願い申し上げます。


【プログラム】
13:30~13:45 主催者あいさつ
13:45~14:15 基調講演
JCMS株式会社 アジア交流塾 塾長 井出 亜夫(いで・つぎお)氏
「これからの日本・アジア経済の展望におけるシニア技術者の役割について」(予定)

14:15~14:45 チームReKG(リケジィ)の活動のご紹介
実際にさまざまな製造業の現場で技術顧問として活躍するシニア技術者、リケジィの方にご登壇いただき、技術顧問の現場での実体験などをお話いただきます。
14:45~15:15 交流セッション1
参加者全員参加のワールドカフェ形式で、参加者同士が交流し、情報交換や対話をします。
ファシリテーター:株式会社ナレッジサイン 吉岡英幸

15:15~15:30 休憩

15:30~15:45 DMM.make AKIBAのご紹介
DMM.make AKIBA エヴァンジェリスト 岡島 康憲氏

15:45~16:00 ~リケジィ自分史を作ろう~「自分史活用のご紹介」 
一般社団法人自分史活用推進協議会理事・自分史フェスティバル実行委員長 高橋 厚人(たかはし あつと)氏
16:00~16:50 交流セッション2
自分史づくりの活動の中で実施されている「一枚の自分史」ワークショップという手法を使って、少人数のグループで対話をいただきます。

【登壇者紹介】

●井出 亜夫(いで・つぎお)氏 略歴

1967年~1999年経済産業行政に従事(通商、産業、エネルギー、マクロ経済、中小企業等)。1999年~2013年:慶応義塾大学教授、日本大学大学院グローバル・ビジネス研究科教授。
(対外関係)中国の発展と環境に関する国際委員会(CCICD)WG議長、INCEAD日本委員会メンバー、国際中小企業会議代表幹事等歴任、2013年よるJCMSアジア交流塾 塾長就任。
現在の主な役職:経済産業調査会監事、地球産業文化研究所理事、機械振興協会理事、日本水フォラム評議委員、全国商工会連合会業務評価委員長、フォーカスワン代表理事等
(主な著書・論文)
著書:「アジアのエネルギー・環境と経済発展」(慶応大学出版会 共著)、「日中韓FTA」(日本経済評論社 共著)、「世界の中の日本の役割を考える」(慶応大学出版会 共著)
論文:わが国民法の法人制度とNPO法の制定(学士会報)、公正取引協会市場経済における公正な取引の実現(公正取引)、「How to Rectify Unfair Trade Practices and to Establish Appropriate Supply Chains and Better Business Culture under the Global Market Economy 」(Pacific Economic Review )、日本経済社会のパラダイム・シフト(政治社会論叢)

●DMM.make AKIBA エヴァンジェリスト 岡島 康憲氏

2006年 電気通信大学大学院 修了。
2011年まで大手メーカーにてWebサービスの企画営業業務に従事。
その後独立し、2014年よりDMM.make AKIBAの立ち上げに参画。
現在はエヴァンジェリストとして、外部への情報発信並びに事業企画の業務を担当。

DMM.make AKIBAは、株式会社DMM.comが運営する、モノづくりを支援するスペースです。シェアオフィスやイベントスペースなど、ビジネスの拠点として利用できる「DMM.make AKIBA Base」とホンモノの機材でプロトタイピングを可能にする「DMM.make AKIBA Studio」で構成された、ハードウェア開発をトータルでサポートする総合型のモノづくり施設です。
リケジィにとっても魅力的な施設です。今回、本施設の内容を詳しくご紹介いただきます。


※DMM.make AKIBAについて詳しくこちら

●高橋 厚人(たかはし あつと)氏 略歴

『感動共鳴仕掛け人』『節目ドラマライター』
一般社団法人自分史活用推進協議会理事 マーケティング部会長 自分史フェスティバル実行委員長
《略歴》
1961年
東京都世田谷区太子堂に生まれる。地元小・中学校を卒業後、都立戸山高校進学。
慶応大学法学部卒業。サッカーに熱中するかたわら、高校時代は映画作り、大学時代は補習塾経営を経験。
1985年 株式会社リクルート入社。総務部配属。イベント・オフィス・社内規程などの業務経験後、厚生・受付交換・健保・総務等の課長を歴任。新島に300人の「リクルート村」を作ったイベント運営が仕事の原点。
のち、音声応答システム営業として大手金融機関を担当。部門で2年連続通期MVPを受賞。金融機関向けに新たなサービスを創造したことで、「ニュー・バリュー・クリエーション賞」受賞。
2002年 株式会社リクルートスタッフィング出向 (04年転籍) 金融営業部長。 メンバーと高みを目指して走り続け、組織経営を学んだ7年間。3期連続「優秀ユニット賞」受賞。最優秀経営者賞、優秀経営者賞受賞。慶応ビジネススクール「経営幹部セミナー」修了。
2009年 株式会社ジュディ・プレス設立。代表取締役就任。
事業内容:
・「自分史」「家族史」の編集制作
・「企業の経営者史」「企業周年記念誌」の編集制作
・「記念ムービー」編集制作
・「企業周年イベント」「家族節目イベント」の運営プロデュース、ディレクション
・「経営、営業、総務」コンサルティング


●ワールドカフェとは
本物のカフェのようにリラックスした雰囲気の中で、テーマに集中した対話を行います。
自分の意見を否定されず、尊重されるという安全な場で、相手の意見を聞き、つながりを意識しながら自分の意見を伝えることにより生まれる場の一体感を味わえます。
メンバーの組み合わせを変えながら、4~5人単位の小グループで話し合いを続けることにより、あたかも参加者全員が話し合っているような効果が得られます。
(World Café.NETより引用)

※ワールドカフェ形式の対話とは、こんな感じです。1グループが4~5名の、少人数での対話になります。

(2月の交流会でのワールドカフェ形式対話の模様)


●「一枚の自分史」ワークショップとは


自分の思い出のつまった写真、アイテムなどをもとに、その頃のエピソードを思い出しながら、自分自身の歴史をふり返る対話セッションです。
※この対話セッションを楽しむために、できればあなたが、「大切にしている写真」を数枚 または 「思い出の品」を会場に持参してください。
例えば、
・懐かしい風景、忘れられない人との写真
・大事にしている思い出の図面、部品、完成品
・ちょっと自慢できる表彰状や丹念に書き溜めたノート、など


【会場案内】
●東京しごとセンター
東京都千代田区飯田橋3丁目10番3号
TEL:03-5211-1571

●飯田橋駅から
JR中央・総武線「東口」より徒歩7分
都営地下鉄大江戸線・東京メトロ有楽町線・南北線「A2出口」より徒歩7分
東京メトロ東西線「A5出口」より徒歩3分

●水道橋駅から
JR中央・総武線「西口」より徒歩5分

●九段下駅から
東京メトロ東西線「7番出口」より徒歩8分
東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄新宿線「3番出口」より徒歩10分

※東京しごとセンターのご紹介
公益財団法人東京しごと財団が運営する施設です。
若年者から高年齢者まですべての年齢層の求職者の方を対象として、就業相談(キャリアカウンセリング)から、就職活動や就職後に役立つ知識・スキルを習得するための各種セミナーや能力開発、求人情報の提供・職業紹介まで、就職に関する一貫したサービスを当該施設内で提供しています。

年齢区分により、ヤングコーナー(34歳以下)、ミドルコーナー(※30歳以上54歳以下)、シニアコーナー(55歳以上)の3つのコーナーを設け、シニア向けには、東京都シルバー人材センター、アクティブシニア就業支援センターなどの機能があります。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#238909 2017-04-11 13:01:08
More updates
Mon May 1, 2017
1:30 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京しごとセンター
Tickets
参加登録(無料) FULL
Venue Address
東京都千代田区飯田橋3丁目10番3号 Japan
Organizer
株式会社ナレッジサイン
105 Followers