Event is FINISHED

3世代「家族図」から家系のパターンを読み解く 実践講座 第2回

Description
家族の歴史は繰り返すといいます。

複数世代に連鎖する感情と家族関係のパターンを再評価すると
過去から現在へ、そして未来につながる人間関係のヒントが見つかります。

家族図の意味・作り方・活用方法を学びながら、
講座と講座の間に、自分自身の家系の
「家族図」「エピソード・プロフィール」「家族史年表」を作成する実践講座です。

それを解明し、自己を「時間的存在」と「運命共同体」の両方から捉えることで、
新たなアイデンティティを獲得します。

ご自身の周りの家族との関係性を見直すことで、
本講座は、5回の家系学の講義を通じ、
家系に流れるパターンは先祖の「家訓」ともいえます。

家族問題を予防するだけでなく、社会の縮図である家族機能を活性化します。

今回は、5,000件の家系譜を作成し、1,800回の家系学講演実績のある講師が、
ファミリーヒストリー の研究が生み出す、家族の新しい視点を、
実例を 交えながら解説し、参加者と共に語り合い、実践をサポートします。

【募集対象】
  • 家系譜、家族史に興味のある人、作りたい人
  • 自分史+家族史を書きたい人。それを支援したい人
  • 家族関係、親子関係、人間関係に課題を感じている人

【カリキュラム】

  • 第1回予定の「アイデンティティ」と第2回予定の「自己分化」は内容が入れ替えになりました。

【会場】

  • 渋谷区文化総合センター大和田 2F 学習センター 学習室
    (部屋は毎回異なりますので、参加者にお伝えいたします)
【参加費】
  • 第2回のみ 各5,000円(税込) ※戸籍謄本取得等の諸経費は含まれません
  • 第2回~第5回一括 20,000円(税込) ※出席できなかった回は、ビデオ補講可能
  • 第3回以降は、新規募集・追加募集いたしません

【定員】 各 15名

【講師】16117887_1078757585583584_570414446_n小川 敬(おがわ たかし) 家系研究所 主幹研究員
  • 京都の家系譜の制作会社に勤務。
  • 全国で5,000件の家系譜制作の実績。
  • 家系調査結果の家族報告会700回。
  • ジェノグラム、家族システム論、家族心理学の研究と家族図分析を25年間継続し、全国での講演や研修開催は1,800回にのぼる。
kakei-gaku_cover_0719_02【著書】 ハッピーセラピー 読むだけで悩みが解消される家系学
家系学とは家族を歴史的な枠組みで振り返り学ぶ為のものです。誰もが深く関係している問題をより明らかにし、これからの個人と家族の在り方を考えます。
第1章:家系から見る家族関係
第2章:家系には連鎖する感情がある
第3章:家系の再評価から新しい家訓がでる
第4章:家系でわかる夫婦の出会いと絆
第5章:家系の流れを変えることの必要性


「チケットを申し込む」からPeatixにログインしてお申込みください。

【イベント当日】

チケットは不要です。受付で名前をおっしゃってください。


【領収書の発行について】

お申込み詳細メールからダウンロードできます。こちらを参照ください。


【キャンセルポリシー】

申込後、やむを得ない理由により、キャンセルされるときは、ご連絡ください。
開催日を基準に以下のキャンセル料をいただきます。

(1)前々日まで:手数料を差し引き全額返金
(2)前日以降:100%

代わりの方が出席される場合は、キャンセル扱いにはなりません。受付でその旨、お申し出ください。


Fri Apr 7, 2017
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
第2回(4/7 金) SOLD OUT ¥5,000
第2回~第5回一括(4~7月) SOLD OUT ¥20,000
Venue Address
東京都渋谷区桜丘町23番21号 Japan
Directions
渋谷駅より徒歩5分
Organizer
自分史カフェ(株式会社コラボプラン)
175 Followers