Event is FINISHED

介護保険を有効活用しながら、介護保険だけに頼らない安定構造をどう創るか?

Description

平成30年4月の介護保険改正がいよいよ1年後に迫ってきました。情報が交錯する中、不安を抱えながら、有効な手段がわからない、何かヒントが欲しいという介護事業所経営者様も決して少なくはないと思います。


そこで、今回は先進事例をご紹介しながら介護保険だけに頼らない安定構造の作り方をお伝えするセミナーを開催いたします。


講師は、医療・介護特化型コンサルタントとして様々なノウハウを開発・発信している原田匡先生をお招きします。介護保険改正を踏まえて、介護保険を有効活用しながらいかに介護保険外事業を創っていくかをお話していただく予定です。


なお、本講座は実践講座となるため、介護保険改正や動向の話は、今回のセミナーではご紹介程度となります。ご了承ください。


緊急開催!!

【介護保険を有効活用しながら、介護保険だけに頼らない安定構造をどう創るか?】

~業績改善・利益率アップと共に、未来を見据えて経営者が今、行うべきこと~


日時:平成29年3月7日(火)14:00~16:40(開場13:30)

場所:文京区シビックセンター  区民会議室 5階A+B

   東京都文京区春日1-16-21 5階

受講料:お一人様 3,000円(税込)

定員:30名

セミナーでお話するポイント(抜粋)

・目先の報酬ダウンを吸収する“効果絶大”の業績改善 アイデアとは(≠加算取得)
・「国が何を考えているか?」最新情報と対策
・先進実例から見えた、地域密着型介護事業者の成功
パターンとは
・自社の未来を確かなものにする「〇〇戦略」とは etc


<セミナー講師>

原田 匡

1970 年生まれ。京都大学法学部卒業。
医療・介護特化型コンサルタントとして様々なノウハウを開発・発信している。
介護特化を目指す税理士・会計士の全国ネットワーク組織「介護事業経営研究会 (C-MAS)」の全国顧問を務めると同時に、同じく、介護特化志す社会保険労務士・中小企業診断士の全国ネットワーク組織の代表も務める。社会保険労務士・税理士・会計士・中小企業診断士・地域金融機関・各種団体と連携しながらの介護経営者向けセミナー・研修回数は全国で年間150 回を超え、年間延べ6,000 社を超す介護事業者と触れ合い、実体験に基づいた経営支援活動を行っている。
著書としては「介護元気化プロジェクト(エル書房)」「介護事業所の経営の極意と労務管理・労基署対策・助成金活用(日本法令)」、執筆雑誌としては「デイと運営と経営(QOL サービス)」「シニアビジネスマーケット」等がある。


<主催者>


藤尾智之

東京都出身。43歳。法政大学経済学部卒業。特別養護老人ホームで事務長として働いていた時に相続ならぬ「争族」を目の当たりにし、なんとかしたいとの思いから税理士を目指す。現在は老人ホーム事務長時代の経験や日頃の介護勉強会等で得た情報を活用して、介護施設の経営支援を行う。その他、シェアーズカフェオンラインやヨミウリオンラインへ寄稿している。趣味は息子とのキャッチボール。
Tue Mar 7, 2017
2:00 PM - 4:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
文京区シビックセンター 区民会議室 5階A+B
Tickets
お一人様 SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都文京区春日1-16-21 5階 Japan
Directions
都営三田線春日駅、都営大江戸線春日駅直結、メトロ丸の内線後楽園駅、メトロ南北線後楽園駅徒歩1分
Organizer
介護事業所サポート特化の藤尾税理士事務所
193 Followers
Attendees
1