Event is FINISHED

2017年のセキュリティ 傾向と対策講座

Description

開催概要

あけましておめでとうございます!

昨年は標的型メール攻撃やランサムウェアなど、様々な脅威が話題となりました。多くの組織で、技術的あるいは組織的な対策が必要となり、本格的にセキュリティ対策に乗り出すケースも多かったのではないでしょうか。

今回のセキュリティ講座では、今年のリスク傾向と取り組むべき対策について、経験豊富なセキュリティ・エンジニアの目線から、具体的なセキュリティソリューションを解説いたします。

参加要項

  • 組織の情報システム担当者または情報セキュリティ担当者の方
  • 情報セキュリティ対策を検討中の経営者の方

に特におすすめです。
※当日は名刺を2枚ご用意ください。PeatixのQRコードはご準備いただかなくても結構です。

参加費

無料

タイムテーブル


14:30 受付開始

15:00~15:45 セッション1 2017年のセキュリティ(仮)

15:45~16:00 休憩

16:00~16:30 セッション2 その訓練で会社の情報守れますか?~標的型攻撃メール訓練gINCのご紹介

16:30~17:00 セッション3 後日

17:00~17:30 閉会、Q&A

講演内容


セッション1 「2017年のセキュリティ(仮)」

昨年のサイバーセキュリティインシデントを振り返りつつ、傾向分析と今年実施しておきたい対策についてお話しします。

セッション2 「セキュリティの現状を調査するための効果的な手法」

標的型攻撃メール訓練を多くの企業や組織で行うようになり、現在はその訓練の質が求められています。形骸化しない実践的な訓練についてお話します。

セッション3 後日公開予定


登壇者について


セッション1

NHN テコラス株式会社
データホテル事業本部 マネージドサービス事業部
香取弘徳
《登壇者プロフィール》
専門はWebセキュリティ。攻撃者の目線でアプリケーションを分析し、WAF設定やセキュアコーディングを行ってきた。現在はDATAHOTELのSEとして、フルマネージドホスティング、支援アプリケーションの開発を担当。また、Secured Hosting のテーマで、新プラットフォームの開発にも取り組んでいる。

セッション2

ゲイトウェイ・コンピュータ株式会社
ソリューション推進部 ソリューションビジネスグループ 営業担当マネジャー
鴫原倫文(しぎはら ともふみ)
《登壇者プロフィール》
自社のクラウド型セキュリティソリューションをセミナーや展示会での紹介を担当。趣味はヘビメタバンドのボーカルで、年に数回ライブでシャウトしている。

セッション3

後日公開予定


会場

名称:NHN テコラス株式会社

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア13階
https://nhn-techorus.com/company/access.html#_tokyo

最寄り駅:
東京メトロ副都心線都営大江戸線「東新宿駅」A3 出口直結
東京メトロ丸の内線・副都心線・都営新宿線「新宿3丁目駅」E1出口徒歩6分
Mon Jan 30, 2017
3:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
NHN テコラス株式会社 本社
Tickets
一般参加 FULL
Venue Address
東京都新宿区新宿6-27-30(新宿イーストサイドスクエアビル13F) Japan
Directions
東京メトロ副都心線都営大江戸線「東新宿駅」A3出口直結 または 東京メトロ丸の内線・副都心線・都営新宿線「新宿3丁目駅」E1出口徒歩6分
Organizer
データホテル(DATAHOTEL::SI2)
182 Followers