Event is FINISHED

川野泰周×本多清寛×神田桂一 「臨済宗と曹洞宗のお坊さんが直接レクチャー! 初心者のためのZEN入門」 『あるあるで学ぶ余裕がないときの心の整え方』(インプレス) 刊行記念

Description

最近、禅やマインドフルネスってフレーズ、どこかで聞いたことないですか?
今ビジネスパーソンの間でもリラックス法の一つとして流行していますね。そこで、今回本の著者である精神科医でもあり、臨済宗の僧侶でもある川野さんと、曹洞宗の僧侶で、曹洞宗のサイト『S-Labo』の編集長でもある本多清寛さんに、ZENとは何か、初心者にもわかるように講義してもらいます。もちろん、臨済宗も曹洞宗も禅宗ですが、宗派が違うので、捉え方にも違いがあります。そのあたりも楽しんでもらえれば嬉しいです。当日はライターの神田桂一が司会をつとめます。

プロフィール
川野泰周(かわのたいしゅう)
1980年横浜市生まれ。2004年慶応義塾大学医学部医学科卒業。臨床研修修了後、慶應義塾大学病院精神神経科、国立病院機構久里浜医療センターなどで精神科医として診療に従事。2011年から建長寺専門道場にて3年半にわたる禅修行。2014年末から横浜にある臨済宗建長寺派林香寺住職となる。現在は寺務の傍ら都内及び横浜市内にあるクリニック等で精神科診療にあたっている。精神保健指定医・日本精神神経学会認定専門医・医師会認定産業医。

本多清寛(ほんだしょうかん)
曹洞宗僧侶。永平寺で修行した後、曹洞宗総合研究センター教化研修部門へ進む。仏教学・曹洞宗学の基礎を学ぶ。同センターが運営する『S-labo』の編集長を務めている。個人のテーマとしてLGBT(セクシャルマイノリティ・SOGI)について学ぶかたわら、新宿二丁目にあるゲイバーのマスターをやっている(https://goo.gl/maps/Mrg9XFov6p52)。でもゲイじゃない。恐らく。

神田桂一(かんだけいいち)
フリーライター・編集者。一般企業に勤めたのち、週刊誌『FLASH』の記者に。その後フリー。雑誌は『ポパイ』『ケトル』『スペクテイター』『TRANSIT』などカルチャー誌を中心に活動中。ウェブは『やまもといちろうメルマガ』『本の雑誌』『cakes』、マンガ『アイアムアヒーロー』のリサーチなど。


【日程】
2017年1月7日(土)

【時間】
19:00~21:00 (18:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
2000yen/1drink





Sat Jan 7, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen1drink) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
23,048 Followers