Event is FINISHED

Facilitator's Evening Dec.21 IAFアジア・台湾大会報告第3弾 ファシリテーションにおけるプレゼンスの意義と活用方法 

Description

「ファシリテーションにおけるプレゼンスの意義と活用方法」

〜ファシリテーターのコンピテンシーと5つのワークショップ・フレームワーク〜

■日時: 2016年12月21日(水) 19:00-21:00

■場所: 慶応丸の内シティキャンパス

東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル10階 

アクセス: JR東京駅 丸の内南口徒歩3分

ファシリテター: IAFジャパン 理事 香取一昭

参加費 : 一般ならびにIAFJメール会員 1,000円

      IAFグローバル会員 無料

申込み方法 : WEBサイトから申込み受付しております。

       http://peatix.com/event/220098

【概要】
本年8月に台湾の花蓮で開催されたIAFアジア2016カンファレンスの
プレセッションでのBarbara MacKayによる1日ワークショップ
「Art and Science of Using Presence in Transformative Workshop」の
内容について紹介し、いくつかのワークを体験していただきます。
⑴ プレゼンスとほ何か
-ファシリテーターにとってのプレゼンス
- 参加者にとってのプレゼンス

⑵ 参加者のプレゼンスを高める5つのフレームワーク
- Appreciative Inquiry
- Open Space Technology
- Technology of Participation
- Non Violent Communication
- Theory U

⑶ 困難な状況を打開するファシリテーターのプレゼンス
事例研究により次の5つのコンピテンシーを発揮するためのプレゼンス活用方法を検討する
- Competency B : Appropriate Group Process
- Competency C: Create and Sustain Participattry Environment
- Competency D: Guide Group to Appropriate and Useful Outcome
- Competency E: Build and Naintain Professional Knowledge
- Competency F : Model Professional Attitude

* 主催 : 国際ファシリテーターズ協会日本支部

        IAF Japan http://iaf-jp.org/  https://www.iaf-world.org

* 連絡先 :IAF Japan事務局   info@iaf-jp.org

Wed Dec 21, 2016
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般、IAFJメール会員 SOLD OUT ¥1,000
IAFグローバル会員 FULL
Venue Address
東京都千代田区丸の内2丁目-5-2 三菱ビル10階 慶應丸の内シティキャンパス Japan
Directions
東京駅丸の内南口から徒歩3分
Organizer
IAFジャパン
299 Followers