Event is FINISHED

と、コラボ Vol.24『レゴでチームを一つに!チームビルディングワークショップ』

Description

◆チームメンバー間の「価値観」や「考え方」を、レゴブロックを使って“見える化”するワークショップ◆


制作現場で度々起こってしまう、コミュニケーションロスや認識の違い。同じ会社で同じ制作物に向かい合っていても、チームメンバーのことを完ぺきに理解するのは難しく、スケジュールや成果物自体に大きな影響を与えることもあります。
そんな“チーム力”に課題を感じている皆さんの声にお応えして、今回のと、コラボは、これまで言語化できていなかったチームメンバー間の「価値観」や「考え方」を、レゴブロックを使って“見える化”するワークショップをおこないます。
誰もが子供の時に一度は触れたことのあるレゴを使って、はじめましてのメンバー同士で課題に取り組みながらチームメンバーとの協力関係を築く方法を学びます。
講師はワークショップデザイナー兼プランナーとして活躍されているタキザワケイタさん。企業や制作チームが抱える数々の「チーム」に関する課題を解決しています。
*本イベントはレゴ社の公式イベントではございません。


≪本講座は下記のような方に最適な内容です。≫

・チームのコミュニケーション不足や認識のズレを何とかしたいデザイナー/ディレクターの方
・今よりもさらにチーム力を上げたいデザイナー/ディレクターの方
・チームビルディングに興味・関心をお持ちのデザイナー/ディレクターの方


クリーク・アンド・リバー社へすでにご登録がお済の方はセミナー参加費無料!また、まだご登録がお済でない方もご登録をしていただくと無料で受けられるセミナーです。今後のキャリアアップやステップアップにお悩みの方にはキャリアカウンセリングも行っております。


【講座概要】

■ 登壇者

タキザワ ケイタ(ワークショップデザイナー・プランナー)
千葉工業大学 工業デザイン学科を卒業後、建築設計事務所、企画会社を経て、2013 年 大手広告代理店へ。 ブランディング・サービスデザイン・商品開発・組織開発など、大手企業やスタートアップが抱えるさまざまな課題の解決に向け、ワークショップを実践し、プランニングをおこなっている。
Google「android experiments OBJECT」グランプリ受賞。宣伝会議「第4 回販促会議企画コンペティシ
ョン」グランプリ受賞。
「WORKSHOP DESIGN BLOG 」ワークショップデザインの体験・手法をシェアするメディア運営
http://takizawakeita.tumblr.com/


日 時
2016年12月12日(月) 19:30~22:00(19:00~受付開始)


場 所

"株式会社クリーク・アンド・リバー社 2Fセミナールーム"

住所: 東京都千代田区麹町2丁目109号 CRグループビル

地図:アクセスはこちらから


定 員

30名 応募多数の場合、早めに締め切らせていただくこともございます。


対 象

Web/広告領域の現職デザイナー、ディレクターの方


参加費

クリーク・アンド・リバー社へご登録済の方無料

登録されていない方・・・1,000

※ご登録を希望される方は 申込フォームにてご希望をお聞かせください。

未登録の方には別途ご案内いたします。

服 装

軽装でご来場ください


持 物

メモ、筆記用具


クリーク・アンド・リバー社本登録について

本登録していただくと、Web業界などのクリエイティブ業界を熟知したエージェントが転職市場の動向やキャリアアップ・スキルアップ方法などをアドバイスします。転職をお考えの方にはお仕事のご紹介をいたします。また、おトクな優待情報のご利用などもできます。


お申し込みはこちらから

応募多数の場合は事前に締め切らせて頂く場合がございます。予めご了承下さい。


CREATIVE VILLAGE

映像、Web、モバイル、ゲーム、アミューズメント、広告・出版、映画業界の求人・業界情報など、すべてのクリエイターのための総合情報サイトクリエイティブビレッジ。

Mon Dec 12, 2016
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社クリーク・アンド・リバー社 2Fセミナールーム
Tickets
C&R社本登録会員の方 FULL
C&R社への会員登録(無料)を希望する FULL
C&R社への会員登録を希望しない(会場で参加費1,000円を頂戴します) FULL
Venue Address
東京都千代田区麹町2丁目10番9号 C&Rグループビル Japan
Organizer
クリーク・アンド・リバー社
221 Followers