著者ゲスト読書会『反教育論』泉谷閑示 ◆子ども、親、教師が生きる意味を見いだせる教育について考える◆ 7月3日(土)21:00◆

Description
◆さくら里BookCafe読書会の形式◆
今回は精神科医として現役で活躍する著者の泉谷閑示氏をゲストとしてお迎えし、参加者の皆さんからのご質問にお答えいただきます。
お申し込みいただいた方へ事前(7月1日)に質問フォームをお送りしますので、課題本を読んで共感した点や疑問点をご回答ください。(任意、当日午前中まで)読書会中もご質問いただけます。

◆今回の読書会のご案内◆
■開催:7月 3日(土)21:00~22:30@Zoom
■プレタイム:当日20:00〜Zoomをオープンします。
(参加者どうしで課題本についてお話しいただけます。)
■課題本:『反教育論』泉谷閑示著
今回は著者のお話がメインなので、読了は必須ではありません。)


◆ゲスト:泉谷閑示氏プロフィール◆

1962年秋田県生まれ。精神科医、作曲家。東北大学医学部卒。東京医科歯科大学医学部附属病院等に勤務したのち渡仏、パリ・エコールノルマル音楽院に留学。現在、精神療法を専門とする泉谷クリニック(東京・広尾)院長。「『普通がいい』という病」(講談社現代新書)「仕事なんか生きがいにするな」(幻冬社新書)など多数の著作がある。舞台演出や作曲家としての活動も行なっており、CD「忘れられし歌」(KING RECORDS)等の作品がある。

◆著者と対話するテーマ◆
著者の泉谷閑示さんは、現役の精神科医として活躍する一方で、フランスへ音楽留学、多くの著作を世に出すなど異色の経歴を持つ方です。
今回の読書会では教育にフォーカスする形で参加者と意見交換いただきます。

◆タイムテーブル◆
ZOOMを利用したオンライン開催を予定しています。開催2日前に参加申し込みいただいた方へURLと当日の流れをご案内いたします。
【当日時間割】
①20:00(※1)〜20:55(※2):Zoom受付 
※1: 開始の1時間前からZoomをオープンします。早めに入っていただきますと課題本について参加者どうしで意見交換いただけます。
※2: 20:55までに受付いただくようお願いします。

②21:00~21:15:オープニング、泉谷閑示さんからのお話、参加者自己紹介(どこから繋いでいるかのみ)
③21:15~22:30(※3):課題本について著者の泉谷閑示さんとの質疑応答
※3: 話したりない方は23:00まで残ってお話いただけます。

◆読書会 質問フォーム事前送付◆
読書会の3日前にお送りしますので、読書会当日の午前中までにご回答をお願いします。(任意)その回答に応じて泉谷さんからごお話しいただきます。当日もチャットで質問を受け付けます。

◆参加費◆
税込み1000円(※)
※運営費として活用させていただきます。
※学生・海外から繋ぐ方は無料にさせていただきますので、無料チケットに申込みください。(数量限定)

◆申込締切/キャンセル期限◆
6月30日(水曜日)23時とさせていただきます。
※コンビニ支払の場合は、お申込後6月30日(水)23:00までにお振込みください。
※キャンセルはPeatixの主催者への連絡機能でご連絡ください。期限以降の返金はできませんのでご了承ください。

◆さくら里Book
Cafe読書会 これまでに開催した読書会◆
これまでの読書会レポートはこちらからご覧いただけます。
リンク👇
6月5日『オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る』
5月8日『空気が支配する国』→ゲスト:著者の物江潤さん

4月24日『RANGE』
4月10日『思考の整理学』
3月27日『異文化理解力』
3月13日『風姿花伝』
3月6日『学びとは何か』番外編→ゲスト著者今井むつみさん
2月27日『学びとは何か』
2月13日『論語と算盤』
1月23日『人口減少社会のデザイン』
1月9日『寝ながら学べる構造主義』
12月10日『現代経済の直観的方法』


◆さくら里BooKCafe読書会の特色◆
事務局は女性ですので、女性の方にも安心して参加いただけます。
事務局とサポートスタッフが会話の進行をサポートします。
会終了後、読書会の様子を纏めたレポート(事務局が作成)を送付させていただきます。

◆読書会とは?読書会の効果とは◆
素晴らしい本との出会いは、人生に喜びと楽しみを与えてくれます。読書会とは、その読書の楽しみを更に広げる読書スタイルです。
🌸一般的な読書は、独り本と向き合って本との一対一の対話を楽しみます。それに対し、読書会は、参加者どうしが本について語り合いながら一緒に理解を深めて行くいわば共同読書です。自分自身の理解をベースにしつつ、他者の視点も取り込むことで結果として本から読み取れる世界が何倍にも広がります。
🌸課題本に関する共通のネタを通して参加者どうしが旧知の友のように本音で語り合うことができます。
🌸読書会での質問・発言(アウトプット)によって、課題本の内容をしっかりと自分の中に根付かせることができます。
🌸課題本の読了は大変ですが、例えば山登りのように考えていただくといいと思います。読書会を目標点に読了(登頂)いただき、その喜びを参加者どうしが分かち合うのです。
🌸自分自身の読解力に自信がない方、時間がなくて深読みできなかった方でも大丈夫です。聴く中心の参加が可能です。
🌸読書会は、参加者が主体的に対等な立場で話し合うお手伝いをするものです。(主催者が参加者に対して教えたりすることはありません。)
✖読書会では楽しむために他の参加者の発言の否定は極力避けるようお願いします。

◆読書会参加の際の注意禁止事項◆
・勧誘や営業などはご遠慮ください。
・他の参加者を罵倒したり、不快にさせるような発言はお控えください。
・年齢、性別はじめ差別的な発言はお控えください。
・問題ある場合には途中でご退出願う場合があります。

◆その他◆
読書会の開催後に感想フォームをお送りいたします。
読書会に参加して感じたテーマや課題本に関する感想をご記載ください。(任意)
読書会レポートとしてブログに掲載させていただきます。(ご了解いただける場合)

以上



****************
さくら里BookCafe事務局 ちほ
Twitter@さくら里BookCafe
https://twitter.com/sakusato_book
 
Updates
  • タイトル は 著者ゲスト読書会『反教育論』泉谷閑示 ◆子ども、親、教師が生きる意味を見いだせる教育について考える◆ 7月3日(土)21:00◆ に変更されました。 Orig#1041743 2021-06-15 02:09:25
More updates
Sat Jul 3, 2021
9:00 PM - 10:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
7月3日読書会参加チケット ¥1,000
7月3日無料参加チケット(学生・海外在住の方は無料で参加いただけます)

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 2, 2021.

Organizer
さくら里BookCafe読書会
109 Followers

[PR] Recommended information