<2021年を変革の年に!> 秋開講のProject MINT第4期プログラム先行説明会 #4 (パーパスを起点に学び働く大人を養成する短期集中実践型プログラム・自己認識・21世紀型スキル・複業の融合した新しい大人の学び)

Description

Project MINT無料説明会 (オンライン・1時間半 *後半30分は卒業生と座談会!先行申し込みで早割値引き特典あり)*音声だけの参加も可能。

本イベントは、Project MINT第4期プログラム(2021年10月中旬〜開講)の概要をご紹介し、先行申し込みでの早割特典のご案内を特別にご提供します。

【Project MINTとは?】
2020年9月にミネルバ大学大学院卒業生、同大学教授の2名によって創設された、これまでにない新しい大人向けの教育プログラムです。自分らしく躍進し続け、パーパス、生きがいを起点とした、新しい学び・働き方を体現するミドル世代の先駆者を養成します。 ※詳しくはこちら

【本イベント:無料特別先行説明会 について】

<概要>
■ 定員:10 - 20名
■ 参加方法:ZOOM
申し込み後、参加方法の詳細をメールにてご連絡いたします。
■ 参加費:無料
■ 対象者:社会人経験をお持ちの方

<当日のコンテンツ、スケジュール>
 
■ 第一部 Project MINTの紹介(前半1時間)
 - 共同創業者Tomoeよりプログラムのご紹介
 - 質疑応答、第4期応募方法連絡、先行申し込み早割値引き特典のご紹介

■ 第二部 質疑応答、第3期応募方法連絡(後半30分)
- 卒業生の事例シェア(MINTプログラムでどう変化したか?)
- 卒業生とカジュアルに座談会

※参加特典で今回の説明会参加後に7月20日までにお申し込みをいただいた方限定で、早割特別値引き価格(通常より3万円値引き)でご参加いただけます。

<本イベント登壇者 情報>

植山 智恵 (Tomoe)
Project MINT 代表取締役社長 Co-founder & CEO
津田塾大学卒業後、ソニーに入社。サンフランシスコで、ソニーの新規教育系スタートアップで米国市場進出、教育テクノロジー事情の調査に従事。これからの働く環境の中で立ち向かうスキルを養う先進的なミネルバ大学と出会い、自身も新しい学び方を体験したく、大学院のパイロット生として学び始める。2019年ミネルバ大学大学院修士課程を修了(Master of Science in Decision Analysis専攻)。内側から湧き出る情熱が不確実の時代の中で個人が生きていく上で重要なコンパスになっていくと確信を持つ。2019年日本に帰国してProject MINTを立上げる。


Gloria Tam (PhD)
Co-founder & Chief Academic Advisor
香港生まれ、アメリカとイギリスで教育を受け、現在アメリカ東海岸在住。ケンブリッジ大学脳科学博士号。
米国マッキンゼーやミネルバ大学、イェール大学のエグゼクティブ層向け教育プログラムのパートナーシップ構築でリーダーシップを発揮。Tomoeと出会った当初は、ミネルバ大学のパートナーとしての協業を模索していたが、自己革新のためのリーダーシップ育成というビジョンに共感し、Project MINTの共同創業者として携わる。

【本イベントはこんな方におすすめです。】
  • 20代~70代社会人。これからの長いキャリア改革、ライフシフトを考え、パーパスを見つけ、自己再発見をしたい。
  • MBAとは異なる、イノベーティブな学びの形や人間として成長する学びに興味がある。
  • 自分と社会のためを両立させるチャレンジに複業として取組みたい。
  • 社会課題解決に関心があるが、これが本当に自分のやりたいことなのか模索したい。
  • 年齢関係なく、志が高く共に学び合え成長できるような仲間をみつけている。
  • 不確実な未来に備え、強力な無形資産 (自己認識、ネットワーク、スキルなど)を習得したい。

これらの言葉、キーワードに当てはまる方々、奮ってご参加ください。

<参加方法について>

●説明会はZoom(無料アプリ)にて開催いたします。
●参加用ログインURLは、開催前にご登録のメールアドレス宛てにお送りします。当日のログインは【開始時刻の10分前から】お入りいただけます。
●パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加もいただけます。
※発言できる環境を推奨いたします。視聴のみの参加も可能です。


【Project MINTの本プログラムとは?】

現在、Project MINTプログラムの第4期生を先行募集しております。 (第4期開始 2021年10月中旬〜12月末日) *先行早割値引き適用応募締切は2021年7月20日

< Project MINTのこれまで >
2020年3月にパイロットプログラム(第0期)をスタート。その後、第1期を10月20日に開講、第2期を2月3日、第3期を6月3日に開講しました。これまで意欲的なメンバーが参加。多種多様な職種、経歴の社会人が共に学び合い、パーパスを起点にした自己革新に向けたジャーニーを歩んでいます。卒業生はパーパスに合致した複業(社会、コミュニティに還元する活動)に取り組み、個人事業主として新たなスタートを始めたり、本業先と自分のパーパスが重なることを再発見しより本業に切磋琢磨しているメンバーなど様々な形で学びの効果が報告されています。

< 何がきっかけで参加した? - 第1期生の声 - >
"「自己認識+21世紀型スキル」の複合カリキュラムが自分のキャリアを見つめ直し、スキルアップもできる魅力的なものだったからです。"
- 30代 男性 大手電機メーカー勤務

"自分の本質が何か、どんな軸で仕事をしていきたいかを見つけたいと思ったからです。人生100年時代、ミドル、シニアの新しい働き方、活躍の仕方を探索したいと思っていた中、Project MINTと出会いました。"
- 30代 女性 大手小売業勤務


< 何が得られた? 卒業生によるプログラム終了時の感想 >

"Project MINTは、仲間とともに自己内省を深められて、心の中からのパーパスに出会えるプログラムです。"
- 30代 女性 海外メーカー企業勤務

"Project MINTで、アクティブラーニングで21世期型スキル(システム思考や複雑な問題解決手法)を学んでみて、この考え方は仕事のみならず、家庭・個人のキャリアなど多くの領域で有益だと実感しています。また、学び始める前には想像していなかったのですが、同クラスのフェローの方々から刺激を受けたり、助けられる機会が沢山ありました。個人ではなく、仲間と共に学び、成長していく機会を得られたことは大きな財産だと思っています。"
- 40代 女性 金融機関勤務

"将来のキャリアに対して迷いが出ていた時に、Project MINTと出会いました。週に一度のオンラインコーチングでは、一週間の学びの振り返りと、その学びが私の長期ビジョンにどう関わってくるのかを中心に話していました。真摯に対話をしてくれたことで、学びが腹落ちして自身の成長につながりました。次第に「お金を追いかけるだけでは世界全体の幸福感は得られないんだ」という心境に至りました。このように価値観の大きな転換が得られ、今では私の行動にも変化が出てきました。子供の成長に伴走する時間を多く持ったり、地球の長期的な持続可能性を考え、SDGsに共感し、関連セッションを企画するようになりました。"
- 40代 男性 製薬業界勤務


【Project MINTの10週間プログラムの詳細をみるには】
https://www.projectmint.net/programs
Project MINTは、不確実な時代で自分らしく躍進し続け、パーパス、生きがいを起点とした、新しい学び・働き方を体現する先駆者を養成します。10週間に渡る自己革新のためのプログラムでは、自己認識 (Mind hacking)を深め、21世紀型スキルを習得(Mastery of Wisdom)し、Mentorshipとコーチングの伴走を受けながら、Moonlighting(ミッション実現のための意義ある複業など個人活動)に参画。意欲的な社会人が生涯にかけて自分らしくさらに躍進し続けるための没頭体験、4つのM(実践的な智慧と繋がりを養う4つのジャーニー)を提供します。

< 基本コースの内容 >

- 受講期間:10週間(全30 セッション / 計 45時間分のセッション) 
- コーチング : 上記のセッションに加え、毎週最大1時間を受講期間(10週間分)つき
- 卒業生コミュニティや様々な業界関係者とネットワークできるSlack チャネルに参加
Sat Jul 10, 2021
10:00 AM - 11:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
説明会参加(前半1時間説明会+後半30分卒業生と座談会)
Organizer
Project MINT
442 Followers

[PR] Recommended information