Event is FINISHED

次代の農と食を語る会 vol.33 農水省と考える、有機農業の取組拡大と『みどりの食料システム戦略』

Description
「次代の農と食」を語り合うトークセッション。生産、流通、小売、IT、デザイン、料理人といった垣根をこえてつながり合い、深め合い、出会いと交流が生まれるサロンを目指して毎月開催しています。

【今回のテーマ】


2021年5月12日、農林水産省は「みどりの食料システム戦略」を正式に策定しました。
https://www.maff.go.jp/j/kanbo/kankyo/seisaku/midori/index.html

同戦略は2050年までに農林水産分野でのカーボンニュートラルの実現を目指し、林業・水産業まで幅広く含んでいますが、なかでも農業分野は化学農薬の50%減、化学肥料の30%減、そして有機農業の耕地面積を25%(100万ha)に拡⼤と、これまでの農政からの大きな方向転換を目指す内容を掲げ、賛否や実現性を含め、大きな話題となっています。

そこで今回は、農水省でこれまでも有機農業支援に取り組んできた「生産局 農業環境対策課 課長補佐(有機農業推進班)」の嶋田光雄さんをお招きして、「農水省と考える、有機農業の取組拡大と『みどりの食料システム戦略』」と題して、あらためてこれからの有機農業の位置付けと方向性について、考えてみたいと思います。

進行は、マイファーム代表の西辻一真。後半は質疑応答も予定しています。農水省の有機担当者と直接対話できるこの機会、ぜひご参加ください!

【イベント概要】

・ 
◆ 日時:2021年6月15日(火)20:00開始 21:30終了予定 ※終了後に会員限定のアフタートーク(感想会)を予定(30分程度。ゲストは参加しません)

◆ 会場:オンライン配信 zoomを使用します。参加予定の方にURLをお送りします。

◆ ゲスト:嶋田光雄(農林水産省 生産局 農業環境対策課 課長補佐 有機農業推進班)

◆ 聞き手:西辻一真(次代の農と食をつくる会副代表、株式会社マイファーム代表)

◆ 参加費
一般:1,000円
次代の農と食をつくる会 会員:無料 

「次代の農と食をつくる会」会員の方は、各種イベントが参加費無料+過去のイベントアーカイブが見放題です。
月額2,000円(税込)。会員登録の詳細はこちらから
https://www.jidainokai.com/#join-us


【ゲストプロフィール】


◆ 嶋田 光雄(しまだ みつお)

1972年栃木県生まれ、2001年農林水産省に入省し、土地改良、農業技術開発、国際農業協力等に関わり、2018年より現職。2020年の有機農業の推進に関する基本的な方針の検討に関わり、同方針に基づく事業の推進に関与。

◆ 西辻 一真(にしつじ かずま)

1982年福井県生まれ、2006年京都大学農学部資源 生物科学科卒業。大学を卒業後、1年間の社会人経験を経て、幼少期に福井で見た休耕地をなんとかしたい!という思いから、「自産自消」の理念を掲げて株式会社マイファ ームを設立。
 
その後、体験農園、農業学校、流通販売、農家レストラン 、農産物生産など、独自の観点から農業の多面性を活かし た種々の事業を立ち上げる。2010年、戦後最年少で農 林水産省政策審議委員に就任。2014年、内閣府国家戦 略特区農業特区委員就任。2016年、総務省「ふるさとづくり大賞」優秀賞受賞。
 
将来の夢は世界中の人が農業(土に触っていること)をしている社会を創ること。
https://myfarm.co.jp/


◆ 主催・問合せ:一般社団法人 次代の農と食をつくる会 
〒107-0052 東京都港区赤坂3-19-1 東京農村4F 担当:間宮(事務局)
info@jidainokai.com / http://jidainokai.com


◆ 次代の農と食をつくる会について

・誰もが農のある時間を持つことができて、
・規模の大小やスタイルを問わず、多様な生産者どうしが情報交換したり想いを語り合えて、
・生産者、流通業者、生活者(つくる人、運ぶ人、食べる人)が互いの日常をもっと知り合える、

そんな【農と食に関わる多様な人たちのネットワーク、場、仕組をつくる】ことを目指し、さまざまな分野のメンバーが全国から集い、結成されました。
http://jidainokai.com/
Tue Jun 15, 2021
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,000
Organizer
次代の農と食をつくる会
434 Followers

[PR] Recommended information