Event is FINISHED

無料(寄付制)GAIAジャーニーシーズン2日本語版第7回 変革の種を握る (GAIA Journey + u.lab 2x)

Description

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
社会や環境の混乱の時代に、センスメイキングのためのグローバルコミュニティとして集まる
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

GAIAジャーニー(意図と行動のグローバルな活性化)へようこそ
GAIAジャーニーは、8つの言語トラックにわたる15,000人以上のコミュニティで行われる、毎月1回行われるシリーズで、それぞれが社会の変革と惑星の癒しのための特定の領域に焦点を当てています。 私たちは一緒に、グローバルなセンスメイキング(意味化)の実践を進め、現在の混乱を受け入れ、より明確な意図と行動の自信へと変化させます。 文明の刷新の時です。

5/27に英語版で開催された"変革の種を握る (GAIA Journey + u.lab 2x)"で取り上げられたグローバルの変革の種(プロトタイプ)の紹介をしながら、国内外の日本語話者のグループで実践しているU理論を使った変革の種(Ulab2xの活動、ハブ、チーム等)を紹介し、そこからの対話で相互の学びを深めるプログラムになっています。

6月15日(火)から17日(木)と日本では次の週、次の月にまで繋がる、プレゼンシングインスティチュート全体の前夜祭のような日曜日であり、かつ、世界中のローカルのハブと繋がる上でのまずは世界と日本の実プロジェクト、活動、ハブを見てみようという1時間半です。

【開催概要】
セッション日時:6月13日(日)13:00〜14:30(日本時間)
場所:zoom Peatixの視聴ページでご案内します。

費用:無料あるは寄付制(GAIAジャーニー日本語版の持続可能な運営のために気持ちの向かれた方にはそのタイミングでの寄付をお願いしています。ご寄付をいただける方は寄付のチケットのみご購入ください。)
Zoomでは、ライブセッションと対話の場となります。小グループに別れての対話もあります。当日録画、後日公開の可能性もあります。お顔及びお名前が表示されたくない方はビデオオフ、氏名変更等お願いします。また、対話不可の方は当日、ビデオオフ、その旨表記をお願いします。小部屋に割り当てられる場合があるかもしれませんが、その場合、そのまま対話時間をお待ちいただき、その後メインセッションにお戻りいただくことになります。また、準備が整った場合はyoutubeLive, facebookライブの企画も告知いたします。

ちなみに6月15日以降のグローバルフォーラムの告知ページはこちら。

https://forum.presencing.org/japanese

申込みの部分が英語に切り替わってしまうので少しわかりにくいですが、こちらも合わせてご覧ください。




さて、以下は改めて毎回末尾に添付しているGAIAジャーニー、U理論、主催のプレゼンシング・インスティテュートのご紹介です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
大反響の中、2020年3月から6月(日本は5月から7月)開催された世界の市民でコロナ禍の

環境、社会、精神の分断を考え、語り、行動する14週の旅路GAIAJourney

満を辞して2020年11月より第2シーズンの始まりました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

世界的に人の行動が制限される状況から、急遽始まったグローバルな市民の対話の場の旅へのご招待です。

背景にある方法論、U理論とはマサチューセッツ工科大学スローン経営大学院の上級講師であるC・オットー・シャーマー博士によって生み出された、「過去の延長線上ではない変容やイノベーションを個人、ペア(1対1の関係)、チーム、組織、コミュニティ、社会のレベルで起こすための原理と実践の手法を明示した理論」です。

約130名の学者、起業家、ビジネスパーソン、発明家、科学者、教育者、芸術家などからなる革新的なリーダーに対してインタビューを行われ、その知見が原型となって生みだされています。

その後もシャーマー博士自身や世界中の実践者たちにより、数々の社会変革や組織変革のプロジェクト等で活用され、実践理論としての体系化が図られ続けています。企業での実践事例のみならず、南アフリカのアパルトヘイト問題やコロンビアの内戦、アルゼンチンやグアテマラの再建など、複雑な社会問題を解決する現場でも活用され、多大なる影響を生み出しています。
(オーセンティックワークスホームページより http://www.authentic-a.com/)

2020年3月にPresentcing Institute(略称:PI)にて、急遽オーガナイズされた、Global Activation of Intention and Action (略称:GAIA、ガイア)。 ライブセッションから今の状況を5感を使って身体に取り込む「Inhale」週と、 それを自分の地域や興味関心分野でどのように響いているのかを分かち合いながらシステム全体を明らかにしつつ行動に移す「Exhale」週の14週間この地球・ガイアの旅路をみんなで観て、感じ、意図を持って行動に立っていくことをサポートしあいました。

その後、いろんな活動がハブとしてグループで始まり、3ヶ月経った11月にGAIAJourneyの第2シーズンがスタートしています。

U.labをはじめPIが提供しているプログラムは全て英語で行われているため、日本人として英語という言語の壁をものすごく感じており、言語の壁を無くすためこれまで、ライブセッションの後日日本語通訳などを実施してきました。

Presencing Institute(以下PI)とは
https://www.presencing.org/
社会変革のアクションリサーチプラットフォームとして、MITの上級講師Otto Scharmerらによって2006年に設立された。
PIでは、次の10年間で、人間の文明は前例のない規模の根本的な変革を遂げなければならないとし、そのためには。私たちの社会的および経済的システムのすべてを支える思考のパラダイムシフトが必要だとする。この変革を「エゴ(自我)システム」から「エコ(循環)システム」へのシフトが必要だとしている、

Presencing Institute GAIAページ
GAIAjourney.org

GAIA紹介ビデオ(英語・日本語字幕)
https://vimeo.com/429546025 (New)
https://youtu.be/4pTd2uuxcbA
https://youtu.be/SF8JSsXmewQ
https://youtu.be/QaUaoLo2eMc


【これまでの録画】
https://vimeo.com/showcase/7204480

企画・運営:GAIA日本語版運営チーム 鳥居正年、野田浩平、加藤斉史、秋元香里、福島 由美、川島 陽子、Hisako Pradhan、内村 真澄、野中 恒宏、Tae Abion、(他運営メンバーを代表して)

後援   :プレゼンシング・インスティチュート・コミュニティ・ジャパン(PICJ)
http://www.presencingcomjapan.org/about/

Sun Jun 13, 2021
1:00 PM - 2:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
無料チケット FULL
寄付チケット(500円) SOLD OUT ¥500
寄付チケット(1,000円) SOLD OUT ¥1,000
寄付チケット(2,000円) SOLD OUT ¥2,000
寄付チケット(3,000円) SOLD OUT ¥3,000
寄付チケット(5,000円) SOLD OUT ¥5,000
Organizer
U.Lab Japan
867 Followers
Attendees
38

[PR] Recommended information