Event is FINISHED

障害者の性的ニーズと福祉での葛藤について真剣に考える

Description
紀州FUKUSHI 大学の揺るがし場。

それは全国誰でも参加できるあなたの福祉の価値観を揺るがすきっかけの学びと交流を提供します。

新しい自分を探しに行こう。あなた次第で福祉は変わる。正解のない授業で、価値観を揺るがそう。





※Facebookの参加者用グループの招待のために

「勝山陽太」から友達申請をさせていただきます。(グループ招待後は外していただいても構いません)

※ZOOM参加用のIDは、開催1時間前には申し込みいただいた方にPeatixからメールを送らせていただきます。

Zoom に慣れない方は10分前には入室いただければと思います。

※講座はオンライン(ZOOM)受講となります。

受信環境の良いところで受講ください。

PC参加を推奨しております。



--------------------------------------



タイトル【障害者の性的ニーズと福祉での葛藤について真剣に考える】



福祉。それは生活支援を業務としており、利用者の生活そのものに関わり、その生活の質の向上を目指している一方、その生活の性に関することを利用者のニーズとして真正面に捉えることはまだまだむずかしい現状にある。



その中の一例として、福祉の中では度々、障害者の性的ニーズの葛藤がでる。手が動かないことにより、マスターベーションができない身体障害者や、福祉サービスを利用する中で支援者によって性から隔離されてしまう知的障害者など、様々な性的ニーズの葛藤がある。このような障害者の性的ニーズへの対応や、「性行為」の機会平等を保障にあたり、福祉事業者も障害者も葛藤することは多い。



今回のゲストである大和翔さんは現役介護福祉士でありながら、障害者専門デリヘル「はんどめいど倶楽部」を運営しており、障害者カップル同士の交流会、サークル活動、セクシャリティー問題などのセミナーやイベントも手がけ、障害者の性的ニーズに真摯に向き合ってきた。



本イベントではそんな大和翔さんをゲストに招き、



・障害者専門デリヘルとは?

・障害者の性について取り組む同業、競合他社の話

・障害者の性的ニーズの葛藤

・葛藤の解消



についてお話していただきます。講演を聞いたあと、参加者同士で交流する中で、障害者の性的ニーズの葛藤解消について向き合う場をつくることができれば。





☆こんな人におすすめ!

・障害者の性について関心がある方

・性的ニーズについて葛藤している福祉従事者、障害者、親

・なんか面白そう!と思った方々



全員大歓迎です!





本イベントではオンラインでの単発な交流で終わらず、継続的な交流を目指すために、参加者が参加できるFacebookグループを作成します。

※申し込めば、アーカイブ動画の配布と参加者用グループの招待を行わせていただきます。日時に都合がつかない方でも関心がある方は是非お申し込みくださいませ。



【お願い】

・ZOOMを使用する関係上、当日、ZOOM自体に不具合が生じた場合は、すみません、責任を負いかねます。ご了承ください。(なぜだか音声が聞こえないなど、、、。)

・できるだけ、顔出しでの参加を宜しくお願いします。背景は自由です。

・ご自身で通信環境を整えてご参加ください。

(通信環境が不安定な場合は、顔出しなしでも勿論問題ありません)

・申し込み者は参加者用交流グループに招待するために「勝山陽太」というアカウントから友達申請を送らせていただきます。(グループに参加されてから申請を外していただいてもかまいません)

―――――――――――――――――――――



【日程】2021年6月19日(土)19:00~21:00

【講師】大和翔(障害者専門デリヘル 「はんどめいど倶楽部」代表)

【参加費】1000円

数量限定で、特典付き参加チケットも販売中!(特典内容は下記参照)



※うまく申し込めない方は銀行振り込みやPaypayでも相談受け付けます。

以下のFacebookアカウント「勝山陽太」に申しこみの旨をメッセージで送信してくださいませ。

https://www.facebook.com/yota.katsuyama.7/



▼チケット別特典内容一覧

●〈参加チケット〉 1000円 定員300人

当日のzoomURL、Facebook参加者用グループ招待、動画のアーカイブ配布、紀州FUKUSHI大学グループの招待



●〈参加チケット+ムーディ個別オンライン相談〉 3000円 定員3名

参加チケットの特典に加え、主催者のムーディと個別オンラインで60分お話できます。雑談でもオッケーです!



ムーディが話せる内容

・売り上げを落とさずにゆとりをつくる作業所の環境づくり

・オンラインイベントの企画、運営、集客、司会の相談

・Googleマップの検索順位をあげる対策(MEO対策)

・PRについて

・その他雑談(趣味:アメフト、油絵などなど)

※特典のやり取りはイベント終了後になります。後日、Peatixからメール、またはmessengerを使って「勝山陽太」からやりとりをさせていただきます。



【定員】300名

【場所】ZOOM オンライン



--------------------------------------

【ゲストプロフィール】

大和翔

障害者専門デリヘル 「はんどめいど倶楽部」代表



「健常者がたのしんでる サブカルチャーにも ノーマライゼーションを」

障害者専門デリヘル 「はんどめいど倶楽部」を経営。 現役介護福祉士。エロいことには限定しないで介護のコンプライアンスに阻まれて人生を楽しめないでいる要介護者の介助には率先して介在していく楽しい事のなんでも屋。

10年間、介護事業に携わる中で障害をもつ男性の性の悩みにふれてきたことをきっかけに障害者専門デリヘル 「はんどめいど倶楽部」が誕生。 もっと大きな性の解放をめざし、障害者カップル同士の交流会、サークル活動や セクシャリティー問題などの セミナー・イベントなども 手がけている。





【ナビゲータープロフィール】

ムーディ(勝山陽太)



ワイルドボアハンズサービス 代表

紀州FUKUSHI大学 代表



1994年生まれ。立命館大学産業社会学部卒。2017年社会福祉法人一麦会の日本最古の精神障害者福祉工場、就労継続支援A型B型「ソーシャルファームピネル」を経て、2021年一般社団法人プラスケア、カフェ「となりの.」にて社会的処方に取り組む。個人ではイベントの企画、運営、司会を70件以上経験し、2021年4月より企画を通したPR活動事業を中心とした「ワイルドボアハンズサービス」を立ち上げる。「猫の手ではなく、イノシシの手なら貸します」をモットーに、相手の困りごとはなんでも仕事として引き受けるスタンスをとっている。



▼統合失調の様々な生き方を記したブログ「統合失調症の生き方は1つじゃねーぜ!」

https://note.com/togotogotogo

▼PR事業の相談は以下のアカウントにメッセージを送信くださいませ。

https://www.facebook.com/yota.katsuyama.7/



【グラフィックレコーダー】

山口達也



株式会社SMIRINGソーシャルクリエイト部マネージャー

NPO法人おんぶにだっこ代表理事

介護福祉業界の総務・人事の仕事を約20年、「これからの介護・福祉の仕事を考えるデザインスクール」への参加をきっかけにソーシャルビジネス、コミュニティデザインに興味を持ち、NPO法人を設立。「高齢者が若者を支える“おんぶにだっこ”プロジェクト」に関わる。現在は愛知県豊田市で地域課題を解決する「ハイパーソーシャルクリエイター」を目指して奮闘中。ビジネスネタをグラレコにした投稿を毎日発信。昭和歌謡のロックカヴァーバンドでギターを担当。元メンバー(笑)。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【紀州FUKUSHI 大学とは?】







紀州FUKUSHI大学は、全国誰でも参加できるあなたの福祉の価値観を揺るがすオンラインコミュニティ。



紀州FUKUSHI大学が提供するものは以下の2つ。



①月に1人、様々な現場で活動するゲストを招いて自分の福祉的価値観を揺るがす場「揺るがし場」を開催







様々な分野、実践現場から活躍される実践者を呼び、「講演+対話」形式の自分の福祉的価値観を揺るがす場、「揺るがし場」を開催します。



▼揺るがし場スケジュール

(日時は変更する場合があります)



①2020年6月28日(日)13:00〜15:00

【ゲスト】アンコールプロダクション代表・平岡史衣さん



②2020年7月25日(土)13:00〜15:00

【ゲスト】NPO法人スウィング理事長・木ノ戸昌幸さん



③2020年8月29日(土)19:00〜21:00

【ゲスト】株式会社Happy代表・首藤義敬さん



④2020年9月26日(土)13:00〜15:00

【ゲスト】一般社団法人Gifted Creative 代表理事・峯上良平さん



⑤2020年10月31日(日)13:00〜15:00

【ゲスト】NPO法人月と風と代表理事・清田仁之さん



⑥2020年11月22日(日) 19:00〜21:00

【ゲスト】社会福祉法人白鳩会 花の木農場・天野雄一郎さん



⑦2020年12月13日(日)19:00〜21:00

【ゲスト】特定非営利活動法人BRAH=art.理事長・岩原勇気さん



⑧2021年1月17日(日)19:00~21:00

【ゲスト】一般社団法人ワーシャル 代表・中西信雄さん



⑨2021年2月21日(日)19:00~21:00

【ゲスト】早川工業の元代表取締役/Heart Beat Square彩 関の主人・大野雅孝さん



⑩2021年3月7日(日)19:00~21:00

【ゲスト】株式会社コンフォート代表/KANOWA発起人・山添利也さん

⑪2021年3月20日(土)19:00~21:00

【ゲスト】旅カメラマン/プロの視覚障害者・大平啓朗さん

⑫2021年4月17日(土)19;00~21:00

【ゲスト】株式会社ヘラルボニー 代表取締役社長/チーフ・エグゼクティブ・オフィサー・松田崇弥さん

⑬2021年5月16日(日)19:00~21:00

【ゲスト】NPO法人釜ヶ崎支援機構主任相談員/新型コロナ住まいとくらし緊急サポートプロジェクトOSAKA呼びかけ人・小林大悟さん



⑭2021年6月19日(土)19:00~21:00

【ゲスト】障害者専門デリヘル 「はんどめいど倶楽部」代表・大和翔さん



⑮2021年7月17日(土)19:00~21:00

【ゲスト】一般社団法人プラスケア代表理事/川崎市立井田病院 かわさき総合ケアセンター 腫瘍内科/緩和ケア内科 医長・西智弘さん



⑯2021年8月29日(土)19:00~21:00

【ゲスト】国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所薬物依存研究部 部長

/松本俊彦さん



②「揺るがし場」に参加した人たちで交流できるコミュニティ「紀州FUKUSHI大学」への招待



「揺るがし場」に参加された方にはFacebookグループ「紀州fukushi大学」に招待させていただきます。



グループ内でオンライン飲み会やテーマ別に対話の場を開催して、関心が近い人同士で交流できる場を開催する予定です。ここでも様々な人と出会うことによって自分の福祉を疑うきっかけを作り出したり、関心が近い人同士で活動する「サークル」を作ったりしていきます。







紀州FUKUSHI 大学詳細はこちら。

▼ホームページ▼



https://peraichi.com/landing_pages/view/kisyufukushidaigaku



▼Facebookページ▼



https://www.facebook.com/kisyufukushidaigaku/







【備考】

・「揺るがし場」に参加する際には1回1回の申し込みが必要です。1つだけ参加することも複数参加することも可能です。参加される方はFacebookページ「紀州fukushi大学」のイベント欄から申し込みくださいませ。



▼Facebookページはこちら▼

https://www.facebook.com/kisyufukushidaigaku/



・「揺るがし場」に参加されたみなさまはFacebookグループでグループ化させていただきます。

紀州FUKUSHI大学グループ限定の交流会や対話の場、サークルの作成はもちろん、紀州FUKUSHI大学以外でも開催時以外にもコミュニケーションをとっていただければと思います。



・上記の理由のため、

facebookの登録とグループへの加入は必須です。Facebookグループの招待のために

「勝山陽太」から友達申請をさせていただきます。

ご理解いただきますよう、

どうぞよろしくお願いいたします
Sat Jun 19, 2021
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
〈参加チケット〉 SOLD OUT ¥1,000
〈参加チケット+ムーディ個別オンライン相談〉 SOLD OUT ¥3,000
Organizer
紀州FUKUSHI大学/オンラインFUKUSHI研究所
288 Followers

[PR] Recommended information