浅草かっぱ橋の老舗料理道具店6代目が実現した事業変革とは|QUM ACADEMY Powered by QUMZINE

Description

浅草かっぱ橋の老舗料理道具店6代目が実現した事業変革とは|QUM ACADEMY

Powered by QUMZINE


廃業の危機に瀕していた浅草かっぱ橋の老舗料理道具店「飯田屋」。
そんな逆境の中でいくつもの失敗を繰り返しながら、ビジネスモデルも、社員や自分自身のマインドも大きく変貌させていった6代目アトツギ・飯田結太さん。

今回のイベントは、今や“料理道具の伝道師”として日経メディアでの連載をはじめ、「マツコの知らない世界」「あさイチ」などテレビにも引っ張りだこの飯田さんをゲストに迎え、飯田屋が実現した事業変革についてご自身の実体験をもとに語っていただきます。

「しくじり感」あふれるエピソードに心を揺さぶられること間違いなし。
フィラメントCEO・角勝との熱いディスカッションにも是非ご期待ください!

<こんなことが学べます!>

・顧客起点で考える商品開発や販売戦略を学べます。

・逆境をチャンスに変える事業転換の視点が得られます。

・組織の意識改革を実現するために必要な具体的アプローチを知ることができます。


【スピーカー】

飯田 結太(いいだ・ゆうた)
大正元年(1912年)に浅草かっぱ橋で創業の"超"料理道具専門店「飯田屋」6代目。料理道具をこよなく愛する料理道具の申し子。TBS「マツコの知らない世界」やNHK「あさイチ」、日本テレビ「ヒルナンデス」など多数の情報番組で道具のマニアックな魅力を伝える料理道具の伝道師として活躍。自身が仕入れを行う道具は前もって使ってみるという絶対的なポリシーを持ち、日々世界中の料理人を喜ばせるために活動している。プレジデント社発行「浅草かっぱ橋商店街リアル店舗の奇蹟」著者。


【モデレーター】

角 勝(すみ・まさる)
フィラメント 創業者・CEO
新規事業開発支援のスペシャリストとして、上場企業を主要顧客に、前職の大阪市職員時代から培った様々な産業を横断する知見と人脈を武器に、事業アイデア創出から事業化までを一気通貫でサポートしている。オンラインとオフラインを問わず、共創型ワークショップや共創スペースの設計・運用にも実績を有する。経産省の人材育成事業「始動」のメンターも務めるなど、関わった人の「行動の起点をつくる」ことを意識して活動している。CNET JAPANにて「新規事業開発の達人たち」「コロナ禍で生き残るためのテレコラボ戦略」連載中。1972年生まれ。関西学院大学文学部卒。



開催概要

【日程】
2021年7月8日(木) 19:00~20:00

【会場】
オンライン

【視聴方法】
YouTubeライブ配信(無料)

チケットをお申込みいただいた方には、Peatixのイベント視聴ページに配信URLに遷移するボタンが表示されます。参加者は外部リンク先(YouTube)で配信をご視聴いただきます。
*チケット申込者はアーカイブ動画もご覧いただけます

【定員】
上限なし

【視聴チケット】
無料
*お申込みはPeatixよりお願いします

【主催】
株式会社フィラメント

Thu Jul 8, 2021
7:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン視聴チケット(無料)
Organizer
Filament
1,862 Followers

[PR] Recommended information