Event is FINISHED

「米中対立と日本の外交・安全保障」<シリーズ「ポストコロナ時代の国際秩序と変わる地政・地経学」第1回>

Description
*受付は終了しました。誠に恐縮ながら、これ以降はご登録いただけません。
 次回開催の折りには、何卒よろしくお願いいたします。


新シリーズ「ポストコロナ時代の国際秩序と変わる地政・地経学」

第1回

「米中対立と日本の外交・安全保障」


日  時:2021年6月8日(火)11時30分~13時
講  師:国分 良成 氏(前防衛大学校長、慶應義塾大学名誉教授)
     田中 明彦 氏(政策研究大学院大学学長、国連UNHCR協会理事長)
     古城 佳子 氏(青山学院大学 国際政治経済学部 教授、東京大学名誉教授)

配信形式:オンライン(YouTube Live)
定  員:300名
参 加 費 :無料

<内容>
経済の自由化を競ってきた国際秩序は転換期を迎えているのだろうか。米国ではバイデン政権が誕生したが、対中国の強硬政策はトランプ政権時代のまま引き継がれ、米中の経済摩擦はさらに幅広い分野に拡大深化している。経済安全保障における危機は恒常的な脅威となり、伝統的な安全保障の概念を改める時期に来ているように見える。本シリーズでは、経済の視点も交えた外交・安全保障を軸に、世界秩序が大きく変容する国際情勢の変動を俯瞰するとともに、これからの日本の外交・安全保障について、経済等の視点を絡めて複合的に考察していく。

第1回目の本セミナーでは、今年3月まで9年間にわたり防衛大学校長を務められた国分良成氏をモデレーターに、政策研究大学院大学学長の田中明彦氏、青山学院大学教授の古城佳子氏を迎え、世界情勢を概観すると共に、地政学的に、また米中二大国との関係からも重要度を増すアジアにおいてその最前線に位置する日本が今後どのような戦略で自国の舵取りをして行くのか、どのように主体的な役割を担うのか探っていく。

<プログラム>
1. 11:30-11:35 (5分) プログラム説明、スピーカー自己紹介(事務局)
2. 11:35-11:40 (5分) 趣旨説明(国分先生)
3. 11:40-11:55 (15分)プレゼン①(田中先生)
4. 11:55-12:10 (15分)プレゼン②(古城先生)
5. 12:10-12:25 (15分)プレゼン③(国分先生)
6. 12:25-12:45 (20分)ディスカッション(国分先生、田中先生、古城様)
7. 12:45-13:00 (15分)Q&A (国分先生、田中先生、古城先生)
8. 13:00    閉会

<講師略歴>

モデレーター
国分 良成(こくぶん りょうせい)氏

国際政治学者、前防衛大学校長、慶應義塾大学名誉教授、富士通フューチャースタディーズ・センター顧問
1981年、慶應義塾大学大学院博士課程修了(政治学専攻)。慶應義塾大学法学部専任講師、助教授を経て、1992年より慶應義塾大学法学部教授。同大学地域研究センター所長、東アジア研究所所長、法学部長等を歴任。2012年4月から21年3月まで防衛大学校長。この間、ハーバード大学フェアバンクセンター、北京大学政治学・行政管理学部、台湾大学法学院などで客員研究員。アジア政経学会理事長、日本国際政治学会理事長、日本比較政治学会理事、日本現代中国学会理事、公益財団法人総合研究開発機構理事、公益財団法人国際文化会館理事、株式会社富士通社外取締役等を歴任。専門は現代中国論・東アジア国際関係。著書に『中国政治からみた日中関係』(岩波書店2017年/2017年度樫山純三賞)、『現代中国の政治と官僚制』(慶應義塾大学出版会2004年/2004年度サントリー学芸賞)、『中華人民共和国』(ちくま新書1999年)、『アジア時代の検証 中国の視点から』(朝日選書1996年/1997年度アジア・太平洋賞特別賞)、『中国政治と民主化-改革・開放政策の実証分析』(サイマル出版会1992年)など。


田中 明彦(たなか あきひこ)氏

政策研究大学院大学学長。国連UNHCR協会理事長。JICA研究所特別招聘研究員。1981年マサチューセッツ工科大学Ph.D.(政治学)。1984年東京大学教養学部助教授、1990年東京大学東洋文化研究所助教授、1998年東京大学東洋文化研究所教授、2000年東京大学大学院情報学環教授、2002年東京大学東洋文化研究所所長、2009年東京大学理事・副学長、2011年同副学長、2012年−2015年国際協力機構(JICA)理事長、2015年東京大学東洋文化研究所教授、2017年4月より現職。専門分野は国際政治理論、開発協力、アジアの国際政治、日本外交。著書に『新しい「中世」』(日本経済新聞社、1996年、サントリー学芸賞受賞)、『ワード・ポリティクス』(筑摩書房、2000年、読売・吉野作造賞受賞)、『アジアのなかの日本』(NTT出版、2007年)など。2012年に紫綬褒章受章。


古城 佳子(こじょう よしこ)氏

青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科 教授
東京大学名誉教授
1980年 東京大学教養学部教養学科国際関係論分科卒業。1988年 プリンストン大学大学院(政治学部)博士課程修了、 Ph.D.(政治学)、國學院大學法学部専任講師、同助教授、東京大学大学院総合文化研究科助教授、同教授等を歴任。2020年 東京大学大学院総合文化研究科を退職、同年より現職。この間、国際法学会理事、日本国際政治学会理事長等を務める。専門は国際関係論、国際政治経済学。著書『経済的相互依存と国家――国際収支不均衡是正の政治経済学』(木鐸社、 1996年)、共著(久米郁男・川出良枝・田中愛治・真渕勝)『政治学』(有斐閣、 2003年/補訂版 2011年)等。


【お申込み】
【チケットを申し込む】からご登録をお願いいたします。
初めてお申込みされる方は、画面右上の【新規登録】よりお願い申し上げます。

*アーカイブ配信もご利用頂けます(登録された方は、1週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴可能)。

*申込締切は、6月 7日(月)午前10時を予定しておりますが、満席になり次第、受付を終了します。
 受付終了後はご登録をお受け出来ませんので、早めにお申し込みくださるようお願いいたします。

*テーマ、登壇者、プログラムは、やむを得ない事情により変更される場合があります。

*個人情報の取り扱いにつきましては、イベント参加者へのお知らせ欄をご確認のうえ、お申込みください。

*ウェビナーは、開催の24時間前にPeatixから届くリマインドメールに記載されているURLにアクセスしてご視聴ください。
メール件名:リマインド: 国際情勢ウェビナー「米中対立と日本の外交・安全保障」 (2021-06-08 11:30)
送信元:noreply@peatix.com

<その他>
※本ウェビナーは「YouTube」を通じて実施いたします。視聴される環境によっては、配信が不安定になる場合がございます。
※不参加のお返事、ご登録後のキャンセルのご連絡は不要です。
※お申し込みの際、事前アンケートにて質問をお受けいたしますので、ぜひご利用ください。
※当日、ご視聴の際、チャットでもご質問をお受けいたします(YouTubeのチャンネル登録が必要になります)。

【本ウェビナー事務局】
国際経済連携推進センター 佐藤、富所、川西
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#1033760 2021-06-07 08:50:06
More updates
Tue Jun 8, 2021
11:30 AM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
「米中対立と日本の外交・安全保障」 FULL
Organizer
一般財団法人国際経済連携推進センター
874 Followers

[PR] Recommended information