Event is FINISHED

【東京農サロン】 〜食べる〜東京野菜おいしさの裏側 〜レストランと農家の物語〜菱沼勇介さん、渡邊真祐さん

Description
赤坂見附にある東京農村で、東京農業の繋がりをつくってきた「東京農サロン」
東京農業のこれからをもっとワクワクする場に。東京農業のこれからを一緒に考えるイベントです。  

【今回のテーマ】
東京野菜おいしさの裏側 〜レストランと農家の物語〜

今回は、東京野菜を扱う飲食店を営んでいる、株式会社エマリコくにたち代表の菱沼さんと、株式会社テンプルボーイの渡邉さんにお話ししていただきます。東京野菜を扱う課題から、レストランに来るお客さんは何を求めていていて、どんな需要が生まれ、これからどんな可能性があるのか。そして、飲食店と農家さんは繋がりから生まれる東京野菜の価値をお聞きしたいと思います。

【ゲスト】
菱沼 勇介 (株式会社エマリコくにたち 代表取締役)
1982年生まれ。2011年に“東京農業活性化ベンチャー”エマリコくにたちを創業し、東京野菜の流通ビジネスを展開する。一橋大学商学部在学中に地域活性化活動に携わり、2005年三井不動産に入社。2009年アビーム・コンサルティングを経て、2010年NPO法人地域自給くにたち事務局長、11年より現職。飲食部門として、ワインバル くにたち村酒場、Craft! KUNITA-CHIKAを経営。
http://www.emalico.com/

渡邉 真祐
(株式会社テンプルボーイ 代表取締役)
1978年生まれ。中食弁当チェーン店(オリジン東秀)、キッチンカー運営事務局(ワークストアトウキョウドゥ)を経て2010年テンプルボーイ創業。同年、NPO法人農商工連携サポートセンター理事に就任。「地域の生産者と東京の消費者の懸け橋」を経営理念に掲げる。顧客と共に毎月開催する三鷹農家の援農活動を6年間継続している。
現在、東京オーブン赤坂を運営中。
https://www.tokyoovenakasaka.com/

【参加方法】
参加費 : 1000円 / 18時半〜19時45分までの(予定)トークイベントのみ参加になります。
※申し込みの方には直接zoomの案内をさせていただきます。

【スケジュール】
5月19日(水)
18時半~ 開会 
18時45分~ 菱沼さん・渡邉さんの話 『東京野菜おいしさの裏側 〜レストランと農家の物語〜』
19時15分~ 質疑応答
19時45分〜 終了

・主催 株式会社農天気、一般社団法人MURA ・協賛 株式会社シフラ、マイナビ農業、国分寺中村農園、株式会社エマリコくにたち
Updates
  • タイトル は 【東京農サロン】 〜食べる〜東京野菜おいしさの裏側 〜レストランと農家の物語〜菱沼勇介さん、渡邊真祐さん に変更されました。 Orig#1001357 2021-05-08 06:53:33
Wed May 19, 2021
6:30 PM - 7:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,000
Organizer
東京農サロン
47 Followers

[PR] Recommended information