動機づけ面接 初級者向けオンラインワークショップ 「フォーカス:方向性とゴールを意識しながら面接をする」

Description
動機づけ面接でいう所のフォーカスは「面接の方向を探索し、決めた方向を保ち続けるプロセス」であるとされています。

このフォーカスは、ワークショップで協調されることはそれ程多くない内容ですが、実際の面接の場面では、しっかりと意識することが重要です。

方向性が決まらないままに、繰り返し面接を繰り返すと、進歩が分かりづらいために相談者のモチベーションは低下します。また、カウンセラーも、その時々で相談者が話すことに振り回されてしまいます。
また、独りよがりなゴール設定をカウンセラーが性急に行うことで、相談者が本当に求めていることとは異なる方向に面接が進んでしまうこともあります。

フォーカスというプロセスを通し、面接の方向性やゴールについて考えることは、ある意味「その相談者にとって本当に必要なことは何だろうか?」と真摯に考えることでもあります。

そんな奥深い「フォーカス」を取り上げる今回のワークショップには、以下の内容が含まれます。

  • 動機づけ面接におけるフォーカスとは何か
  • フォーカスを定めることの重要性
  • フォーカスを定めるための、3つの情報源
  • 自分自身の臨床場面での、フォーカスの特徴や仕方についての振り返り
  • エクササイズを通した、フォーカスのプロセスの体験的演習

といっても、フォーカスの仕方には、これという明確な正解があるわけではありません。
実際に様々な場面で相談者と関わっておられるであろう皆さまと、フォーカスについて一緒に考えていければ幸いです。

初めての方・初学者の方も大歓迎です。皆さんの参加を、心よりお待ちしております。

(ココトイのこれまでのワークショップや活動内容はこちら”ホームページ”からご覧ください)


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#998079 2021-05-05 00:56:47
Sat May 22, 2021
9:30 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 ¥2,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of May 21, 2021.

Organizer
ココトイ
49 Followers
Attendees
17

[PR] Recommended information