無料【生態会】第6次産業?これからの日本に必要な新しい産業と地域活性のあり方とは?

Description

このまま衰退するなんて、もったいない!
持続可能な社会、SDGsの達成の可能性は里山にあり?
農業が果たす大切な役割と第六次産業のモデルとは?

※ゲストの大西様は会場で参加予定です

※オンライン参加可能


NPO法人生態会は、関西の起業エコシステムの可視化を目指して、2018年11月より活動をしています。関西中の意欲あるスタートアップの取材や、イベント開催、起業相談の場を提供しています。

今回は日本農業株式会社・代表取締役の大西千晶さんにご登壇いただきます。
日本農業株式会社は、京都と大阪の自社農園と全国に10箇所ある提携農家とパートナーと育てた野菜を加工し、農家直営のスープ専門店「たんとスープ」や農薬不使用野菜100%使用コールドプレスジュース「FARMACY JUICE」などの自社ブランド店舗にて販売する、第六次産業の分野で飛躍的に活躍しているスタートアップです。第六次産業とは、第一次産業(生産)× 第二次産業(加工)× 第三次産業(販売)=第六次産業、つまり、生産者が商品を加工し流通・販売まで行い、それらを融合することで新たな価値を生み出すことを意味しています。

しかし、単に野菜を育てて販売しているのではなく、持続可能な社会を実現する大切な役割も担っています。
それは、日本の手入れされた里山の生物多様性を守りつつ、都市に仕事が一極集中し少子高齢化の進む中で、地方の担い手を増やすということです。また、大西さんは、今世界的に注目されているSDGsに関しても、国連主催のイベントで登壇し発表されています。読売テレビや朝日放送、関西テレビ、日経新聞などの大手メディアにも取り上げられ、農林水産省のアプリ内にて大西さんのインタビュー記事が掲載されるなど、活躍されています。

このイベントでは、大西さんの事業を始めるまでの経緯や失敗談、一貫して大切にしていること、これからの課題と目標などについてのお話とまた、女性経営者として悩んだことやその打開策についても伺います。里山の可能性、SDGsについて、少子高齢化と地域活性化、などの知識も深まること間違いなしです!

第二部では、メンタリングピッチを行います。最大3組まで事業プランを発表いただき、大西さんからアドバイスをいただけます。温めているアイデアがある方、うまく行かないと悩みがある方など、どうぞこの機会を活かして応募ください。

なお、今回はコロナ禍の特別対応ということで、イベント参加料を無料にいたします。また、生態会のミッションに共感いただき、活動を支援いただける方は、ぜひ寄付参加枠でお申し込みいただければ嬉しいです。イベントやスタートアップの相談など、運営費として活用させていただきます。

対象:
①スタートアップまたは、起業に興味がある人。特に、地域活性化や農業、SDGs、過疎化関連の事業を行う人
②地方出身または在住で農業をしている人
③下記に興味・関心がある社会人・学生・高校生(地域活性化・農業・過疎化・少子高齢化)

定員:会場参加14名、オンライン参加60名

※コロナウイルス感染拡大防止の観点から、会場参加の人数制限を行っております。予めご了承ください
※オンライン参加の定員は、予告なく変更される場合がございます


プログラム

18:30-18:40 オープニング
18:40-19:10 大西さんのご講演
19:10-19:35 質疑応答
19:35-20:20 スタートアップからのメンタリングピッチ
20:20-20:30 エンディング(アンケート回答)

※スタートアップメンタリングピッチのエントリー締切は、6月16日(水)19時までとさせていただきます。エントリーが4社以上の場合は、選考をさせていただきます。選考結果は17日(木)19時までにお伝えいたします。
※ピッチ時間は15分です(事業説明およびゲストからのフィードバックを含む)。
※ピッチ希望者には、事業説明時にパワーポイント等の資料をご準備いただきます。
※参加者には、イベント当日に2回ZOOMの招待用URLをお送りいたします(午前中と17時ごろを予定)。
※セミナーはZoomを使って行います。事前にサインアップ(登録)をお願いします。参考動画:Zoomの参加方法



登壇者:大西千晶 日本農業株式会社 代表取締役

1990生まれ。株式会社プリローダ・日本農業株式会社代表取締役。現在の農業に関する諸課題を解決することは、若い世代の農業者を増やすことだと感じて神戸大学在学中の2010年、20歳の時に農業事業で起業。プライベートでは、1歳と3歳の男児の母。
会社HP:https://nihonnou.com/

企画:生態会学生スタッフ 大野陽菜

2001年兵庫県生まれ。兵庫県立大学国際商経学部グローバルビジネスコース在学中。高校時代の課題研究から地域活性化の分野に興味を持ち、それに関する起業をしたいと考えている。現在は同世代の大学生とインターネット広告、キュレーション広告などの事業 「adveruco」を運営している。4月から学生スタッフとして生態会に加入し、スタートアップについて内外から学んでいる。


後援:billage OSAKA


会場

5.6(ごーてんろく):5年後のワクワクする未来を創るシェアオフィス。
地図はこちら
※場所がわからない場合は、070-8426-9304(5.6受付番号)にお電話ください。 


主催:NPO法人生態会

本イベントは、関西でのスタートアップのエコシステム(生態系)構築を目指すNPO法人生態会が主催しています。学生ボランティア・社会人プロボノも募集中です。
https://youtu.be/Down2BYOICw









【ご注意】
※ 申込はPeatixのみ受け付けております。領収書も発行できますので、ご利用ください。
※ 理由の如何を問わず、返金はできませんので、ご了承ください。
※ イベントの様子を撮影し、後日SNS等で紹介する場合があります。
※ 他イベント、商品販売、ネットワークビジネス、宗教などへの勧誘行為は絶対におやめください。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#1040280 2021-06-13 22:47:01
More updates
Wed Jun 23, 2021
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
5.6(ごーてんろく)
Tickets
【会場】社会人・学生 無料 ON HOLD
【会場】寄付参加500円(生態会をご支援いただける方) ON HOLD ¥500
【会場】寄付参加1000円(生態会をご支援いただける方) SOLD OUT ¥1,000
【オンライン】社会人・学生 無料
【オンライン】寄付参加500円(生態会をご支援いただける方) ¥500
【オンライン】寄付参加1000円(生態会をご支援いただける方) ¥1,000

On sale until Jun 23, 2021, 4:30:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 22, 2021.

Venue Address
大阪市北区本庄東1丁目18番8号 Japan
Organizer
生態会
458 Followers

[PR] Recommended information