「社会に役立ちたい」気持ちを成果につなげる仕事術 ~コーディネーターの役割・スキル・あり方をヒントに考えよう

Description

社会に役立つ仕事をするには、多くの人と関わることが必要です。地域の人のニーズを理解したり、様々な立場・分野の人との関係づくりや協働、利害調整なども求められます。人との関わり、思っていた以上に大変だな、と感じることはありませんか?
そんな時にヒントになるのが「コーディネーター」と呼ばれる人たちの仕事術です。コーディネーターの「役割・スキル・あり方」を学ぶことを通して、社会に役立つ仕事で成果をあげるうえでのポイントを考えてみませんか?


NPO活動に参画した、SDGsや社会課題解決に役立つ事業を行うことになった、地域福祉の仕事を始めた、プロボノやソーシャルな活動に参加した・・・など、「社会に役立つ仕事」に携わり始めている人が増えています。その人たちの多くが「新しい世界の人に出会えた」ことの楽しさと「多様な人との接する」ことの難しさを口にします。社会、地域の問題や活動には驚くほど多様な人たちが関係しており、それは楽しさでもある一方、多くの難しさをはらんでいます。
 「多様な分野、立場の人と、どう協働していけばいいのか?」・・・その課題解決に役立つのが「コーディネーター」の仕事術です。コーディネーターとは、異なる分野、立場の人の間に立ち、コミュニケーションを促しながら、共通の目的に向かってプロジェクトを進めていく役割を担う人のことです。
 日頃、「コーディネーター」という役職を担っている人も、そうでない人も、社会に役立つ仕事を進める上で出てくる共通の課題(多様な人の参画を促すにはどうしたらいいのか。どのように関係をつくり、声を聞いていけばいいのか。意見の対立や利害調整などの壁をどのように乗り越えていけばいいのか…など)に対して、コーディネーターはどう向き合い、どう対応しているのか、「役割・スキル・あり方」の3つの観点から、それぞれの仕事を成果につなげるヒントを考えてみませんか?

 本プログラムは、全国3000人以上のコーディネーターの業務支援を担ってきたナビゲーター(講師)からの現場に即した講義に加え、参加者のみなさんの疑問に答えながら、「現場で役立つ知恵」を持って帰ることができる講座です。
 「社会に役立ちたい」という気持ちを、人々の笑顔につながる仕事で最大限に発揮するために、自分の仕事の基礎を見直してみませんか?

(コーディネーターの現場経験を分かち合い、よりコーディネーター業務への理解を深めたい方のためのコーディネーター・ゼミも8月から始まります)

<講座の内容>

第1回:人と人をつなぐ、コーディネーターの役割とは?
 -コーディネーターってなに?
 -ソーシャル・イノベーションにおけるコーディネーターの役割
 -”違い”を問題ではなく、成功への力とするには?
 -その仕事、コーディネーターならこう進めます(事例紹介)

第2回:コーディネーターに求められるスキルとは?
 -発掘 ~ ニーズを理解し、地域資源を見つけ出す
 -アセスメント ~ 現状の把握と分析を行い、戦略を立てる
 -ファシリテーション ~ 場をつくりプロジェクトを進める
 -目標のマネジメント ~ 目標を定め、関係者と共に実現する

第3回:共創を効果的に進めるためのコーディネーターのあり方とは?
 -パートナーシップの考え方、進め方 ~ as Clientから as Partner​へ
 -人を活かし、主体的な動きを引き出すには?
 -思うようにいかない時、どのように自分を整えるのか?
 -こんなときコーディネーターとしてはこう考え、動く(事例紹介)

< 開催日程:3回セット>
第1回:2021年7月8日(木)20:00~21:30 (公開講座:第1回のみの参加も可能です)
第2回:2021年7月15日(木)20:00~21:30
第3回:2021年7月22日(木)20:00~21:30

*欠席回は動画で視聴できます。
*各回、講義と質疑応答の時間があります。みなさんが日々の仕事・活動で感じる疑問にお答えします。
*各回、講座終了後30分間、希望者の方で自由に交流できる「放課後交流タイム」があります。

<こんな方にお勧め!>
・NPOで働き始めた方、企業でSDGsやCSV、社会課題解決型事業の担当になった方、プロボノなどソーシャルな活動に参加している方
・生活支援コーディネーター、学校コーディネーター、産業コーディネーターなど、「コーディネーター」という肩書で仕事をすることになった方
・多様なステークホルダーと関わる業務、プロジェクトの運営に携わっている方
・ボランティア、プロボノなどの活動を通して「コーディネーター」という役割に出会い、関心を持っている方
・社会に役立つ仕事をするために、何から勉強したらいいか探している方

<ナビゲーター(講師)>

広石拓司(株式会社エンパブリック代表取締役、ソーシャル・プロジェクト・プロデューサー)


東京大学大学院薬学系修士課程修了。シンクタンク勤務後、2001年よりNPO法人ETIC.において社会起業家の育成に携わる。 2008年株式会社エンパブリックを創業。ソーシャル・プロジェクト・プロデューサーとして地域・企業・行政など多様な主体の協働による社会課題解決型事業の構築に多数携わる。慶應義塾大学総合政策学部、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科などの非常勤講師も務める。

<参加費>
・全3回セット:11,000円/人(税込)
・第1回公開講座のみ:4,000円/人(税込)

*全3回セットにお申込みいただいた方は「ファシリテーションの基礎」「ワークショップ・デザイン」などのオンデマンド動画教材(全15本)も視聴いただけます。(21年7月、1か月間)

<推奨テキスト>

ソーシャル・プロジェクトを成功に導く12ステップ

多様な主体が協働して動く「ソーシャル・プロジェクト」の運営技法をまとめた書籍です。今回の講座の内容をより深く理解するヒントも多数あります。ソーシャル・プロジェクトやコーディネーターについてもっと知りたい!と思った方はぜひ購入して読んでみてください。(本講座参加者の方には、empublic STOREでの割引コードを発行します)

8月から開催するコーディネーターゼミでは、この冊子の解説動画をご覧いただき、内容についてディスカッションしていきます。

Thu Jul 8, 2021
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 3回セット ¥10,000
公開講座 第1回「コーディネーターの役割」(7月8日)参加券 ¥4,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 7, 2021.

Organizer
エンパブリック
1,379 Followers

[PR] Recommended information