Event is FINISHED

【投資家やシンクタンクが注目する「地域の魅力」】“地域×企業のミライを考える” オンライントークイベント vol.2

Description
\“頭脳派”は地域のココを見ている!/
投資家やシンクタンクの研究者が注目する、「地域の魅力」とは?

宮崎県新富町に本拠地を置く一般財団法人「こゆ地域づくり推進機構」(こゆ財団)と、“これからの地域との繋がり方”をコンセプトにしたローカルライフマガジン「TURNS」が開く “地域×企業” のあり方を学ぶオンライントークイベント。

第2回目は、地域の課題解決を官民連携の立場からサポート&提言している藤沢さんと、京都大学特任准教授でありながら米ベンチャー投資家の山本さんをゲストに迎え、様々なお話を伺います!

✔︎地域の “どこ” に注目すれば新規ビジネスが立ち上がるのか?
✔︎稼げる地域はココが違う!
✔︎投資家なら新富町の○○○○に投資する
✔︎これから地域の課題解決に必要なこと

など…、地域ビジネスを行う上で重要な点を教えてもらいます。

\スケジュール/
16:30 受付開始
17:00 スタート
17:10 ゲスト紹介
17:30 クロストーク
18:15 まとめ
18:30 終了

ぜひ、お気軽にご視聴ください!


▽▽▽▽▽▽▽ ゲスト ▽▽▽▽▽▽▽

(1)藤沢 久美(ふじさわくみ)さん
シンクタンク・ソフィアバンク 代表

奈良県生駒市出身、国内外の投資運用会社勤務を経て、95年に日本初の投資信託評価会社を起業。99年、同社を世界的格付け会社スタンダード&プアーズに売却後、2000年にシンクタンク・ソフィアバンクの設立に参画。現在、代表。
07年には、ダボス会議を主宰する世界経済フォーラムより「ヤング・グローバル・リーダー」に選出され、08年には、世界の課題を議論する「グローバルアジェンダカウンシル」のメンバーにも選出され、世界40カ国以上を訪問。政府各省の審議委員、日本証券業協会やJリーグ等の公益理事といった公職に加え、静岡銀行や豊田通商など上場企業の社外取締役なども兼務。自身の起業経験を元に、NHK教育テレビ「21世紀ビジネス塾」のキャスターとして、全国の中小企業の取材を経験後、国内外の多くのリーダーとの交流や対談の機会に積極的に参画し、取材した企業は1000社を超える。
現在、政官財の幅広いネットワークを活かし、官民連携のコーディネートを実施、書籍、雑誌、テレビ、各地での講演などを通して、リーダーのあり方や社会の課題を考えるヒントを発信している。https://kumifujisawa.jp/profile

(2)山本康正(やまもとやすまさ)さん
米ベンチャー投資家/京都大学特任准教授

1981年大阪府生まれ。京都大学で生物学を学び、東京大学で修士号取得。米ニューヨークの金融機関に3年間勤務した後、ハーバード大学大学院で理学修士号を取得。グーグルに入社し、フィンテック(金融サービスと情報技術を結びつけたさまざまな革新的な動きのこと)や人工知能(AI)などで日本企業のデジタル活用を推進。ハーバード大学客員研究員。日米のリーダー間にネットワークを構築するプログラム「US‐Japan Leadership PROGRAM」諮問機関委員、2018年より米国のベンチャーキャピタルDNX Ventures インダストリーパートナー。京都大学大学院特任准教授。企業の顧問も務め、著書に『次のテクノロジーで世界はどう変わるのか』(講談社現代新書)がある。https://www.kumon.ne.jp/kumonnow/obog/069_1/2/



▽▽▽▽▽▽▽ モデレーター ▽▽▽▽▽▽▽

(1)高橋 邦男(たかはし くにお)さん
一般財団法人こゆ地域づくり推進機構 執行理事/最高執行責任者

宮崎市出身。徳島県の出版社、大阪府の編集プロダクションを通じて地域情報誌や講談社、リクルートなどの大手メディアの企画編集に20年間携わった後、2014年にUターン。行政広報紙のリニューアルに朋なう官民連携プロジェクトのチーフディレクターを経て、2017年4月に一般財団法人こゆ地域づくり推進機構事務局長に就任。
人材育成事業や視察研修を通じた1万人以上の関係人口を生み出しながら、企業誘致や移住促進に取り組んでいる。現役編集者として新富町やこゆ財団の広報活動にも関わっているほか、各種人材育成プログラムのモデレーターや講師としても登壇している。2020年4月より執行理事兼最高執行責任者に就任。

※「こゆ財団」とは?
こゆ財団は、2017年に設立。新富町の地域資源を生かした人材育成、商品開発、関係人口創出などに取り組んでいます。なかでも、希少な国産ライチを「一粒1000円の新富ライチ」としてブランディングし、地域の名産品に育てました。また、運営を手掛ける同町のふるさと納税事業では財団設立の前年度比で2倍以上となる約9億3000万円の寄付金を集めるという実績も上げています。

(2)堀口正裕さん
㈱第一プログレス 代表取締役社長
TURNSプロデューサー/総務省地域力創造アドバイザー
TOKYO FM『Skyrocket Company』 内「スカロケ移住推進部」ゲストコメンテーター

北海道生まれ。早稲田大学卒。新しいライフスタイル、自立した自分らしい豊かな暮らし方、生き方を追求し、雑誌「tocotoco」「カメラ日和」「LiVES」等の創刊に尽力。
東日本大震災後、これからの地方との繋がりかたと、自分らしい生き方、働き方、暮らし方の選択肢を多くの若者に知って欲しいとの思いから、2012年6月「TURNS」を企画、創刊。「TURNSカフェ」や「TURNSツアー」、「TURNSのがっこう」といった、地域と都市の若者をつなぐ各種イベントを展開。地方の魅力は勿論、地方で働く、暮らす、関わり続ける為のヒントを発信している。


※本講座は、関係人口創出を目的とした令和3年度の地方創生交付金事業の一貫で開催されております。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#999981 2021-05-07 01:12:03
Tue May 25, 2021
5:00 PM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
視聴費 FULL
Organizer
TURNS編集部
1,902 Followers

[PR] Recommended information