台湾薬膳講座:棗の手仕事 vol.2 干し棗ペースト

Description
薬膳では血の巡りをよくして胃腸の働きを助けてくれるとされている棗をテーマにした手仕事講座第2弾。棗ペーストを作ります。
ストックしておくと、おやつにも使うと優しい甘みになるし、砂糖代わりに料理に入れても美味しい。中でも特にお気に入りが、棗バター。小豆バターのような感覚でパンに塗って食べるのがいちおしです。
月餅の餡になったり、バターになったり、使い回しのきく保存食のレシピもお伝えします。




<スケジュール>
19:00-19:30 台湾の薬草、薬膳の旅体験談と干し棗ペーストのアレンジレシピ紹介
19:30-20:30 干し棗ペースト作り
20:30-21:00 質疑応答(あれば)

<学び方>
・事前にオンラインで準備物リストを送ります。
・当日は、zoomで全国のキッチンをつなぎ、一緒に仕込みます。
・棗が手に入る人は、資料のみで大丈夫です。

<各自準備してもらうもの>
・鍋、ブレンダー、漉し器、その他材料は事前にレシピを送付します。
<参加費>
資料のみ 3000円
棗つき 4000円

<送付するもの>
・事前資料:準備物リスト
・当日:薬膳と薬草、植物の暮らしへの活かし方などを共有
・講座終了後:zoom録画ビデオ、アレンジレシピ集
・新疆の棗(送料込み)<オプション>


<主催>
里山文庫(台湾文庫)
農大卒業後、食と農をテーマにアジア農村の古老を尋ね歩き、保存食や植物利用の知恵を学ぶ。
奈良の古民家をセルフリノベし台湾文庫をオープン。
植物民俗研究家/薬膳師

<キャンセルポリシー>
データでの送付になりますので、資料送付後はキャンセル不可になります。
参加できなかった方は後日映像をお送りします。
Sat May 22, 2021
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
台湾薬膳講座<資料のみ> ¥3,000
台湾薬膳講座<干し棗付き(送料込)> SOLD OUT ¥4,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of May 21, 2021.

Organizer
里山文庫 Satoyama Library
160 Followers

[PR] Recommended information