Event is FINISHED

リクルート式!鬼速でPDCAを回すワークショップ|5月5日(水)8:00~8:30

Description

たった30分で具体的な行動を起こせるようになります!


結果は何で決まるか?それは自分がした選択の積み重ねです。
その選択を間違えると思うような結果を出すことを出すことができません。

PDCAを正しく実践することができれば、自分の優先順位が明確になって結果が出る選択をすることができるようになります。
とはいえ、それを自分で計画して習慣化するのは大変だし自分に甘えてしまうことがあります。

今回は、参加者で自身のテーマを設定してそれを元にPDCAのワークショップをします。

その結果として、日々の優先順位と行動計画を決めることができるできるようになります。

リクルート式ということで、KPIの設定や打ち手の出し方は厳しめかもしれませんが、かなり精度を高く設定できるようにアドバイスするので、現在煮詰まった課題がある方は解決する一助になると思います。

誰でも簡単に実践できるので、ぜひ気軽にお申し込み頂ければ幸いです。

◆自己紹介:2分
◆ワークショップ(25分程度)
 ①ゴール設定(今日のテーマ決め)
 ②課題の抽出、絞り込み 
 ③KPIの設定(目標を作る)
 ④具体的なアクションを考える
◆感想:2分

<サンプル動画>
https://youtu.be/Aa7sZ4Bvd64

開催日時:5/5(水)8:00~8:30
場所:オンライン(ZOOMで開催します。申込された方に別途URLをお送りします!)
金額:0円
対象:大学生〜社会人10年目くらい
2度無断欠席の場合については次回以降の参加はできなくなります。

<その他、様々な勉強会も開催しています!>
https://peatix.com/group/7228383

FAQ
質問:どういう人たちが参加していますか?
回答:20代8割、それ以外2割です。所属している方は公務員〜上場企業の会社員まで様々です。全国から参加しています。

質問:初参加の人はどれくらいいますか?
回答:初参加3割、リピーター7割程度です。

質問:本を読んでいないですが大丈夫ですか?
回答:すごくシンプルなワークなので全然大丈夫です!

質問:途中参加・退出しても大丈夫ですか?
回答:大丈夫です!その際は事前に連絡頂ければ幸いです!

「鬼速PDCA」とは??
PLAN(計画)、DO(実行)、CHECK(検証)、ACTION(調整)の4ステップ
からなるPDCAサイクルは、ビジネスパーソンであれば誰もが知る
古典的なフレームワークです。しかし、PDCAほどわかっているつもり
でわかっていない、そして基本だと言われているのに実践している人が
少ないフレームワークも珍しいです。PDCAを極め、「鬼速」で回せるようになると、
仕事に一切の迷いや不安がなくなります。そして、常にモチベーションを
保ったまま、天井知らずに成果をあげられるようになります。



<開催レポート>
https://tunagate.com/circle/48248/more_reports


主催者経歴:


1991年生。
中央大学法学部国際企業関係法学科卒業。
2014年~2018年 オリックス株式会社
2018年~2019年10月 Indeed Japan株式会社
2019年10月〜 フリーランス

大学在学中、大前研一氏が塾長を務めるビジネススクールにて1年間半のインターン実施。
卒業後にオリックス株式会社にて、IT企業に特化した法人営業を3年担当。
その後、新規事業として通信コンサルティングの事業を展開。
2018年からはIndeed Japanに転職し、新規開拓を中心とした広告の営業を担当。
在籍中は7Q連続で新規開拓目標を達成。1年半勤務した後、個人での事業に従事するため独立。


より詳しい情報を見たい人はコチラから。
Wed May 5, 2021
8:00 AM - 8:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費無料 FULL
Organizer
Rosetta Stone〜毎月200人以上参加する勉強会コミュニティ〜
444 Followers

[PR] Recommended information