創作テレビドラマ大賞<公開講座>~オリジナル 何を書くか、どう書くか?~

Description
今年も、日本放送作家協会とNHKが共催する『創作テレビドラマ大賞』の応募サイトがオープンしました! 
昨年度の創作テレビドラマ大賞には1,047作品の応募があり、審査員からの熱い支持を集めた船越凡平・作『カントリーロード』が大賞に選ばれました(2022年初旬NHK総合にて放送予定)。本年度も新しい才能、素晴らしい作品との出会いが期待されます。

日本放送作家協会では、2021年6月30日(水)の応募締め切りを前に、応募を考えている方々を対象として恒例の公開講座をオンライン形式(zoom・ウェビナー)で開催致します。
NHKからは、「あまちゃん」「いだてん」のプロデューサー・訓覇圭氏も登壇。
どうぞ、ふるってご参加下さい!!
※当日、オンタイムでご視聴いただけない方のために、チケットご購入の方に限り見逃し配信を実施予定です。
こちらもご検討くださいませ。
■日 時:2021年5月30日(日)
■時 間:午後3時~5時30分 (5分前までに準備をお願いいたします)
■オンライン(ZOOM ウェビナー)にて開催
■受講料:2,000円(先着100名を予定)
■内 容 ※詳細は日本放送作家協会HPをご覧ください 
第1部
講演「選ばれる脚本、ポイントはここだ!(仮題)」   久松真一(脚本家)
講演「『カントリーロード』執筆の切っ掛けから、創作テレビドラマ大賞受賞まで」 船越凡平(第45回創作テレビドラマ大賞受賞者)
講演「脚本作りからすべてが始まる(仮題)」 訓覇圭(NHK制作局第4制作ユニット(ドラマ)チーフプロデューサー)
講演「大賞受賞からよるドラ執筆へ!その道程(みちのり)」 あべ美佳(脚本家)
第2部 座談会 
『オリジナル 何を書くか、どう書くか?』 
「オリジナルっていうけど、何を書けばいいの?」「 創作テレビドラマ大賞に、適した題材は?」「 やっぱり現代の世相にのらなきゃだよね?」 などなど悩みながら執筆中の方々へ、本日登壇の皆さまに、 グッと胸を掴まれる「オリジナル作品」について語って頂きます! 
出席: 久松真一、あべ美佳、船越凡平、訓覇圭、西村武五郎(チーフディレクター)
司会: 井出真理
※質疑応答
【プロフィール】
〇久松真一
富良野塾にて巨匠、倉本聰に師事した後、1991年に脚本家とし てデビュー。
テレビドラマ作品に『逆転の夏』『玄海~わたしの海へ』( 放送文化基金賞テレビドラマ部門本賞)、
『再生巨流』(APT賞テレビドラマ部門優秀賞)『きんぴか』 など、
映画作品に『64(ロクヨン)前編/後編』( 日本アカデミー賞優秀作品賞・優秀脚本賞)ほか執筆。
〇あべ美佳
山形の専業農家に生まれる。2004年『曲がれない川』 で創作テレビドラマ大賞・大賞受賞。
テレビドラマ作品に『お米のなみだ』(東京ドラマアウォード・ ローカルドラマ賞)『いいね! 光源氏くん』、
アニメ作品に『ピアノの森』『団地ともお』など。
〇船越凡平
京都府出身。エンブゼミナールで映画制作を学び、2015年『 とっとこ将太』で伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞・ 短編の部で大賞受賞。
その後、映画美学校・脚本コースで脚本を学び、2020年『 カントリーロード』で第45回創作テレビドラマ大賞・大賞受賞。
〇訓覇 圭
NHK制作局第4制作ユニット(ドラマ)、チーフ・ プロデューサー
〇西村武五郎
NHK制作局第4制作ユニット(ドラマ)、チーフ・ディレクター
※ 2021年4月12日より放送の、よるドラ『きれいのくに』で、
 訓覇さんは制作統括、西村さんはチーフ・ ディレクターを担当しています。
〇井出真理(司会)
日本放送作家協会・公募プロジェクト担当。
ラジオドラマ作品に、FMシアター『バスで行く人』『 幸福な部屋』(共に芸術祭優秀賞)『戦争の歌がきこえる』ほか。
テレビドラマ作品にドラマ10『全力離婚相談』、映画作品に『 千年の愉楽』など。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#1007793 2021-05-14 04:15:39
More updates
Sun May 30, 2021
3:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン講座チケット ¥2,000

On sale until May 30, 2021, 5:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of May 29, 2021.

Organizer
一般社団法人 日本放送作家協会
492 Followers

[PR] Recommended information