Event is FINISHED

気候変動×防災×環境教育を考える勉強会 #7

Description
気候変動×防災×環境教育を考える勉強会#7 

自然の恵みと災いの両面を認識しながら、「人と自然の共生」と「防災」を両立させていくために何ができるか?その視点から今後の環境教育や防災教育、まちづくり、環境保全などに関わる人たちが集まる勉強会のシリーズです。

第7回では、いつもの暮らしやアウトドアなどの遊びを通じて体験できる防災の取組について、また「防災」だけでなく、様々な分野や機関とのコラボで進める普及啓発について、著名な活動を続けられているお二人から話題提供いただきます。


日時:2021 年 4月 22 日(木)19:00~20:30

<内容>
・概要説明

・話題提供1(30分) あんどうりすさん(アウトドア防災ガイド)
「自然と共に生きるアウトドアの知恵は、防災にも環境にも役立つ」

・話題提供2(30分) 永田宏和さん(NPO法人プラス・アーツ理事長)
「楽しく学べる新しいカタチの防災教育プログラムの紹介」

・質疑応答、ディスカッション(20分)


開催方法:Zoom を使ったオンライン開催(申込者は 2 週間限定で録画視聴も可)

参加費:無料

参加方法:右メニュー「チケットを申し込む」を選び、必要事項を記入してください。
開催2日前くらいに Zoom の URL をPeatix経由でお送りします。届いていない場合は、迷惑メールフォルダもご確認ください。

お問い合わせ:Peatixのメッセージ機能をご利用ください。


<ゲスト>
あんどうりす /アウトドア防災ガイド
リスク対策.com名誉顧問/Yahooニュース個人オーサー&コメンテーター/FM西東京パーソナリティ/一社)地域政策デザインオフィス理事

阪神淡路大震災の経験とアウトドアスキルを使った日常にも役立つ防災テクを、赤ちゃん子育て仲間に話したのが2003年。子育てバックをそのまま防災バックに、LEDヘッドライトを使う理由と遊び方、濡れても音が出るホイッスルの特徴、高性能レインウエアを6年間子どもに着せる方法、赤ちゃんを軽くだっこやおんぶする技はアウトドアのリュックを軽くする仕組みと同じ、防水バックで水着入れ&給水バックになど実践的な技をいち早く紹介。技だけなく仕組みと知恵が得られると好評で、口コミで全国に広がる。現在、企業研修など多様な講演、FM西東京パーソナリティ、リスク対策.comなど防災記事も執筆。ゆるくて楽しい防災が好み。



永田宏和(ながたひろかず) /NPO法人プラス・アーツ理事長
1993年大阪大学大学院修了。2005年ファミリーが楽しく防 災を学ぶプログラム「イザ!カエルキャラバン!」を開発。200 6年NPO法人プラス・アーツを設立し、理事長に就任。現在、 全国各地及び、中国、台湾、東南アジア、 中南米など海外での防災教育普及に積極的に取り組む。 東京メトロ、三井不動産グループ、無印良品、NHKなど企業・ メディアが展開する防災啓発プロジェクトのアドバイザーも数多く 務める。『第6回21世紀のまちづくり賞・社会活動賞』受賞、『 第1回まちづくり法人国土交通大臣賞【まちの安全・快適化部門】 』受賞。国際交流基金『地球市民賞』受賞。JICA理事長賞受賞 。TBS「情熱大陸」、日本テレビ「世界一受けたい授業」 などテレビ番組にも多数出演。


<ファシリテーター>
浪崎直子
兵庫県生まれ。琉球大学大学院理工学研究科前期博士課程にて、サンゴ礁生態学を学ぶ。
海の環境 NPO 法人 OWS、国立環境研究所、東京大学を経て、現在は 5 歳と 2 歳の子どもを育てつつ、フリーランスで熊本と沖縄で海の環境教育の仕事を行っている。好きなものはサンゴ。趣味は島めぐりとスノーケリング。2020年7月の熊本豪雨をきっかけに、人生初のクラウドファンディング「熊本豪雨で被災した子どもたちに届け!『海のこども元気箱』」に2020年秋挑戦。現在はいただいた支援金を元に、被災地子ども支援活動を実施している。


※注意事項※
・お申込者限定で、後日録画視聴ができます。日程合わない方もぜひお申込みください。
・上記のため、Zoom 勉強会を録画します。支障のある方は備考欄でお知らせください。
・参加者を確認するため、申込受付は当日12時までです。それ以降の参加お申し込みは、Peatix のメッセージ機能でお問い合わせください。場合によっては開催後に録画視聴をご案内させていただく場合があります。



====これまでの勉強会情報=============

第1回
「生態系を活用した防災・減災の基礎知識」(岡野隆弘さん/環境省)
「オランダの治水の歴史、こどもたちと水との関わり」(福成海央さん/SciNeth)

第2回
「五感の風景を取り戻すために-小さな土木から環境との共生を考える」(田中尚人さん/熊本大学)

第3回
「~フィールドで育む子どもたちの自然と向き合う力~」(神田優さん/NPO法人黒潮実感センター&大堀健司さん/エコツアーふくみみ)

第4回
「自然環境と防災の展示の取り組みと、伊勢湾台風など過去の災害を教訓とした住民の防災意識」(大場玲子さん/防災体験施設 学芸員)
「クラウドファンディングを通じた被災地子ども支援活動と、地域住民の水害や地域への思い(経過報告)」(浪崎直子さん/チーム海のこども元気箱)

第5回
「AR(拡張現実)とVR(人工現実感)を活用した体験型防災教育~未災地の人たちが災害リスクを「わがこと」にするために~」(板宮朋基さん/神奈川歯科大学 教授・防災科学技術研究所 客員研究員)
「津波がほんとうに襲ったとき、あなたは命を守れるか~ 自らの津波体験から」(安倍志摩子さん/水中土木会社・着衣泳指導員)

第6回
「オンライン防災訓練の可能性とサステナブル防災」(奥村奈津美さん/防災アナウンサー)
「猛暑に台風、大雪も?-気候変動でこれから日本に起こりそうなこと」(岩崎茜さん/国立環境研究所)


グループページをフォローいただくと、勉強会の情報がメールで届きます。
*これまでの記録、参加者の感想はこちら

=============================
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#973976 2021-04-08 12:48:35
Thu Apr 22, 2021
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
勉強会参加 FULL
Organizer
気候変動×防災×環境教育を考える勉強会
247 Followers
Attendees
75

[PR] Recommended information