【村上陽一郎の私塾・専門家とは何か】 第1回:専門家に必要な“意外な”覚悟

Description
著書『ペスト大流行』が話題となった科学哲学者・村上陽一郎氏のオンライン私塾がスタートします。
塾生は月1回のウェビナーとオンライン交流会に参加が可能(第1回はウェビナーのみ)。6カ月間連続で開催します。

テーマは「専門家とは何か」。専門家の知は、とくに災害時・緊急時においては重宝されると同時に疑義の眼差しが向けられる対象でもあります。このとき問われているのは、私たちが持つ「良識」であるはずです。ではこの良識なる厄介なものは、どうすれば育成することができるのでしょう。多様なゲストを招いてあらゆる「専門知」にふれ、考えを深めていきます。

第1回は「専門家に必要な“意外な”覚悟」をテーマに塾長である村上陽一郎氏が講演を行います。


「専門家とは何か」第1回の講演に向けて、村上陽一郎氏のコメントを紹介します。

「何によらず、専門家——ここでは、音楽とか、スポーツ、あるいは、料理など、学問の世界とは異質の場は、差し当たり論の外に置くことにする、もっとも、このシリーズで、将来、そういう世界にまで話を広げる機会が巡ってくるかもしれないが——になるのは難しい。身を削るような時間を積み重ねて、自分がこれと定めた領域の過去の蓄積と、現在の状況とに、充分な知識と理解の力量とを備えた上で、未来に向けて、何らかの<something-new>という結果、あるいは「成果」を造り出さなければならないからだ。領域によっては、その「成果」は一生を終えるころに、初めて形をとることになるかもしれず、また場合によっては、目に見えぬ「成果」を創造し得ないままに、生涯を終えなければならないことにもなる。それが真の専門家とうものだ。実は今は、専門家と呼ばれるようになるのは、むしろ簡単なことになってしまった、とも言えるが。

しかし、すべての人間が、真の意味での専門家になるわけではない。もともと、そう考えること自体が専門家の定義に反する。学問において、一つの領域に沈潜することは、往々にして、他の領域に心を開く余裕を失わせる。まして、自分の生きる場(社会と言い換えてもよい)と、自分が極めようとしている世界との関連などに目を向ける暇はない。他方、人間の知的な成熟過程は様々で、極く若い頃から、これと思い定めた世界を持つ人もいれば、自分が何者であるのか、中々見定めることができずに、混乱の時期を続ける人もいる。

私が学んだ大学の学科のスローガンは<later specialization>であった。<later>と比較級になっているところに注目して欲しい。「他人よりも、より遅く」の意である。

与えられたその時間と場を経ることで、若き混乱のただ中にある学生が、自らの運命を託する領域を見出すもよし、専門家にならない途を選ぶのもよし、ということなのだろう。もっとも、早くから、自分の行く道を見つけている人にとっては、それは無駄な回り道に思えたかもしれないが。とにかく、私にとって、専門家と非専門家という話の場に向かう原点は、そんなところにあった。
」 

コメントはこちらより全文ご覧いただけます。

お申込みいただいた方が当日お時間に都合がつかなくなった場合には、動画アーカイブでオンデマンド視聴を提供しますので、ご安心ください。


第2回以降はゲストを交えてのディスカッションもお届けします。

毎回講義の前半は村上陽一郎氏による講演、後半はゲストを迎えてのディスカッションを行います。
またウェビナー終了以降の村上陽一郎氏を交えたオンライン交流会にもご参加いただけます。
詳細につきましては決まり次第お伝えします。
また、第2回以降は、私塾参加の皆さんと村上陽一郎氏のディスカッションがオンラインによりいつでもできる“場”を提供する予定です。


【私塾・専門家とは何か 第1回:専門家に必要な“意外な”覚悟】開催概要


日 程:2021年4月24日(土曜日)19:00〜(2時間程度を予定)
会 場:Zoomミーティングを利用したオンラインイベントです。
   お申込みいただいた方には、前日までに参加URLをメールにてお送りいたします。
参加料金:1,000円(税込)。チケットの購入期限は当日4月24日の18:00までとさせていただきます。
(第2回以降は日時、内容等決定後にご案内いたしますので、そちらの案内から改めてお申込みください。 
 第2回目よりの参加料金は月額4500円(税込)です。)
主 催:WirelessWire News編集部(スタイル株式会社)


《講師プロフィール》

村上陽一郎

上智大学理工学部、東京大学教養学部、同学先端科学技術研究センター、国際基督教大学(ICU)、東京理科大学、ウィーン工科大学などを経て、東洋英和女学院大学学長で現役を退く。東大、ICU名誉教授。専攻は科学史・科学哲学・科学社会学。幼少より能楽の訓練を受ける一方、チェロのアマチュア演奏家として活動を続ける。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#970514 2021-04-04 23:08:34
More updates
Sat Apr 24, 2021
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
受講券 ¥1,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Apr 23, 2021.

Organizer
新教養主義宣言 by WirelessWire News
243 Followers

[PR] Recommended information