Event is FINISHED

【オンライン(Zoom)】『女ともだち』(大和書房)刊行記念 はらだ有彩×河野真太郎トークイベント「物語の都合で終わらない ガール・ミーツ・ガール」

Description
『日本のヤバい女の子』『百女百様』などの著作が話題を呼んだはらだ有彩さんの最新エッセイ『女ともだち──ガール・ミーツ・ガールから始まる物語』 は、小説、コミック、映画、アニメなどの物語のなかで描かれた「女性ふたり」を取り上げ、世間からの「取るに足りない、いつかは終わる関係」「べたべたした、あるいは反対に足を引っ張りあう関係」「キュートなコンテンツとして消費すべき関係」などという決めつけ・揶揄・軽んじる風潮から自由になり、既存のテンプレートでは語れない、むしろ名前を付けて掬い取ることができない関係、心強い唯一無二の関係としての「ふたり」について語り、「彼女たち」の物語を通して「私たち」にエールを送ってくれる一冊です。
あなたがいたから私は私になれた。あなたと私がいる限り世界は続いていく──。さまざまな、だからこそ幸福でかけがえのない「彼女たちと私たち」のエンドロールを辿りながら、勇敢に、自由に生きる支えとなるいくつもの言葉を、この本を通してはらださんから受け取ってください。
今回のトークイベントでは、ゲストとして『戦う姫、働く少女』などの著者をもつ、専修大学教授・河野真太郎さんにご登壇いただき、「ガール・ミーツ・ガール」のその先に続く誇り高い未来への予感についておふたりにお話しいただきます。

【日時】4/17(土)16時―17時30分 

【参加条件】以下のいずれかをご購入のお客様
①イベント参加券1,300円(税込)
②書籍『女ともだち』(サイン本)付き参加券3,150円(税込)
※イベント終了後の発送になります。
②書籍『女ともだち』付き参加券3,150円(税込)
※入荷次第の発送になります。

【書籍の発送について】
書籍入荷(4/10以降を予定)、ご注文日から3営業日以内に発送させていただきます。
※お申込みいただいたタイミングで、イベントまでに到着しない場合がございます。予めご了承ください。
※海外発送は承れません。

【アーカイブ配信について】
イベント終了後、アーカイブ配信を予定しております。
配信準備のため、イベント終了後、すぐに配信はしておりません。
準備が出来次第、お申し込みいただいた皆様へご連絡させていただきます。

〈オンライン配信参加につきまして〉
代官山 蔦屋書店主催のオンライン配信イベントは、Zoomのウェビナーにてライブ配信をいたします。
ご覧いただくには、インターネット環境が必要です。
※ イベントはPC、スマホ、タブレットからご視聴可能です。
※ 「Q&A」機能を使って皆さまからの質問やコメントをお寄せいただくことが可能です。
※ 本イベントはライブ配信イベントです。録音録画はご遠慮願います。
※ 今回ご利用いただいたメールアドレス、お名前を他に使用することはございませんので、ご安心ください。
※ 当日ご来店いただいてもイベントをご観覧いただくことはできません。
※ 配信のURLとご案内は、ご予約いただいたチケットサイトを通して順次メールでお送りいたします。(URLの共有は禁止いたします。)
※ URLの共有、第三者への譲渡はご遠慮ください。
※ ご視聴の通信環境の悪化などにより、配信が途切れた場合の返金はいたしかねます。

【プロフィール】

◎はらだ有彩(はらだ・ありさ)
関西出身。テキスト、テキスタイル、イラストを作る"テキストレーター"として活動。2018年5月に『日本のヤバい女の子』を柏書房より刊行し注目を集める。2019年8月に続編となる『日本のヤバい女の子 静かなる抵抗』、2020年7月に内外出版社より『百女百 様街で見かけた女性たち』を刊行。

◎河野真太郎(こうの・しんたろう)
1974年、山口県生まれ。英文学者。専修大学国際コミュニケーション学部教授。著書に『〈田舎と都会〉の系譜学――20世紀イギリスと「文化」の地図』(ミネルヴァ書房)、『戦う姫、働く少女』(堀之内出版)がある。共著は『愛と戦いのイギリス文化史――1951‐2010年』(慶應義塾大学出版会)、『文化と社会を読む 批評キーワード辞典』(研究社)、『私たちの「戦う姫、働く少女」』(堀之内出版)など。
Sat Apr 17, 2021
4:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
イベント参加券 SOLD OUT ¥1,300
サイン本『女ともだち』付きイベント参加券(書籍後日発送) SOLD OUT ¥3,150
書籍『女ともだち』付きイベント参加券 SOLD OUT ¥3,150
Organizer
代官山 蔦屋書店 人文
2,589 Followers

[PR] Recommended information