『性風俗サバイバル』(ちくま新書)出版記念イベントVol.1 コロナ禍の路上で生きる ~夜の歌舞伎町、路上で客を待つ彼女たちをどう支援するか~

Description

<今回のテーマ> コロナ禍の歌舞伎町、路上に立つ女性たちを公助につなげる

新宿・歌舞伎町の一角には、「立ちんぼ」や「街娼」と呼ばれる、路上で売春の客待ちをする女性たちの集まるエリアがあります。

二〇二〇年四月に緊急事態宣言が発出された直後も、そのエリアには客待ちをする女性たちが立ち続けていました。

路上での客待ちや勧誘は、売春防止法第五条で禁止されている、れっきとした違法行為です。

悪意のある客から性暴力やストーカー、盗撮や盗難の被害に遭うリスクも大きく、
性風俗店に在籍して働くことに比べると、安全面でも収入面でも、路上に立つメリットはほとんどないように思われます。

にもかかわらず、コロナの影響で性風俗による収入を失った女性たちの一部は、
「行政や支援団体に相談する」のではなく、
「路上に立って客を取る」=街娼として売春を行う、という選択肢を取りました。

なぜ彼女たちは、コロナの渦中に歌舞伎町の路上に立つという選択をしたのか。

そして、路上に立ち続ける彼女たちを公助につなげるために必要な支援の在り方とは何か。

緊急事態宣言下の歌舞伎町で夜回りを実施していた数少ない支援者の一人である、
NPO法人レスキュー・ハブの坂本新(さかもと・あらた)さんにお話を伺います。


<概要>

●開催日 2021年4月23日(金) 19時00分~21時00分(120分) オンライン開催

●登壇者 坂本新さん(NPO法人レスキュー・ハブ代表)、坂爪真吾(一般社団法人ホワイトハンズ代表理事)

●定員 50名 

●参加費

◆新書を予約・購入済みの方・・・1,000円

◆一般参加(新書未購入の方)・・・2,000円(新書を郵送いたします)

◆寄付参加・・・5,000円(著者サイン本を郵送いたします)



 ⇒Amazonでのご予約はこちら!

*本イベントの収益は、風テラスで行っている、生活に困窮している性風俗従事者の女性と子ども(母子世帯)への食料支援のために全額活用させて頂きます。2000円分の参加費で、一世帯に3日分の食料を送ることができます。


<ゲストのプロフィール>



坂本 新 / Arata SAKAMOTO

特定非営利活動法人レスキュー・ハブ 理事長

大学卒業後、民間警備会社に就職。ロシア、中南米等の日本大使館の警備・防諜に10年間従事。

国際NGOへ転職し、2020年4月より現職。

繁華街での街頭アウトリーチを通し、困難を抱える夜職従事者への直接支援を提供している。


坂爪真吾のプロフィールはこちら


<当日のタイムスケジュール>

18時45分 ズーム受付開始

18時55分 諸注意

19時00分 開始の挨拶~ゲストの自己紹介

19時05分 第一部 坂本さんの発表「緊急事態宣言下での歌舞伎町でのアウトリーチ」(50分)

・なぜ、女性たちは、緊急事態宣言下でも路上に立ち続けるのか

・どのような年代・属性・容姿の女性が多いのか

・彼女たちを支援するための「アウトリーチ」、その具体的な方法・手順

・直引き売春と法規制をめぐる問題

・路上での直引き売春に対して、警察はどのように対応しているのか

・近隣住民の要請と摘発の関係性

・「買いに来る男性」たちは、一体何者なのか。なぜ路上に集まるのか

・知的障害のある女性、家出少女などは多いのか

・路上に立つ女性たちに、横のつながりはあるのか

・彼女たちを公助につなげるために、必要な支援の在り方とは何か

・どのような政策提言が必要なのか・・・など


19時55分~20時25分 第二部:対談 坂本さん×風テラス坂爪真吾(30分)

・受け皿としての「路上」を考える

・彼女たちと草の根でつながるために必要なこと+やってはいけないこと

・検挙された後、どうやって支援につなげるか

・警察・行政・支援団体による連携の現状と課題

・現場と行政をつなぐ「翻訳者」の重要性

・福祉の一線を越えた対応をすることの是非

・支援と共依存をめぐる問題

・他者への信頼が欠如している女性たちと、信頼関係をどうやって構築するのか・・・など

(5分休憩)

20時30分~21時00分 第三部:参加者との質疑応答(30分)

21時~21時45分 終了~オンライン懇親会(45分)

⇒懇親会へのご参加は任意・入退室自由です。

 
<参加に関する諸注意>

1. イベントの最中は、マイクはミュートでお願いいたします。

2. カメラは、オフ(顔出しなし)・オン(顔出しあり)、どちらでもOKです。

3. 質疑応答の時間、ゲストに質問がある方は、チャットで「質問希望」と書き込んでください。司会が指名いたしますので、ミュートをオフにして口頭で質問するか、チャットに質問事項を書き込んでください。

4. イベントのご感想は、ツイッター等のSNSでハッシュタグ「#性風俗サバイバル」をつけて発信してください。


<ご寄付のお願い>

風テラスでは、寄付を通して活動をサポートしてくださる方を募集しております。

詳細は、以下のページをご覧ください。



【ご支援のお願い】困難を抱える女性たちとつながり、支援を届ける

⇒次回のイベントも、合わせてお申し込みください!

4月28日(水)『性風俗サバイバル』(ちくま新書)出版記念イベントVol.2 『水商売サバイバル 水の世界の緊急事態』

5月6日(木)『性風俗サバイバル』(ちくま新書)出版記念イベントVol.3 石井光太×坂爪真吾 コロナ後の「夜の街」はどこへ向かうのか

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#979348 2021-04-14 14:06:26
More updates
Fri Apr 23, 2021
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
新書『性風俗サバイバル』購入済みの方 ¥1,000
一般参加(新書未購入の方) ¥2,000
寄付参加 ¥5,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Apr 22, 2021.

Organizer
一般社団法人ホワイトハンズ
377 Followers
Attendees
9

[PR] Recommended information