Event is FINISHED

【DEMODAYオンライン観覧申込】仙台市ビジネス創出支援プログラム「SENDAI NEW PUBLIC」

Description

■SENDAI NEW PUBLIC DEMODAY概要

仙台市と株式会社サムライインキュベートは、仙台市が取り組む”起業家を生み育てるエコシステム構築”の一環として、
「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成につながる行政課題や地域課題を解決するビジネス創出支援プログラム「SENDAI NEW PUBLIC」を開催しており、ビジネス創出に取り組んできた研究開発型の採択者8名によるDEMODAY(成果発表会)を2021年5月19日(水)に開催することを決定いたしました。

今回は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため完全オンラインで開催するため、仙台市や東北エリアだけでなく日本全国から観覧していただけます。

本プログラムは、研究成果やICTなど独自のテクノロジーを持ち社会に役立てていきたいという想いがある方を対象に、「事業計画のブラッシュアップ」や「事業コンセプトの創出」を支援するものです。2月17日(水)より募集を開始し、研究開発型事業案の8名を選出。採択者はそれぞれ研究開発してきた取組み内容をもとに、ビジネス創出や具現化に取り組んできました。

今回のDEMODAYでは、採択者による創出した事業案の発表のほか、審査員による表彰や次フェーズの取組み、仙台市としてのSDGsの達成に向けテクノロジーを活用した地域課題解決の事例をまとめたSDGsマップ等の取り組みの紹介も行う予定です。

■対象者

採択者の事業アイデア・技術に興味がある方
協業・導入・投資を検討したい方(事業会社、VC・投資家・自治体のご担当者様)

*当日の発表者とのオンライン名刺交換会への参加、または、後日発表者との連携可能性について面談を希望される方は、チケットをお申し込みの際に参加希望の有無をご選択ください
*オンライン名刺交換会へ参加を希望される場合の注意:各発表者の名刺交換会専用Zoomブレイクアウトルームに参加を希望された方々を招待します。Zoomに表示される氏名をもとにブレイクアウトルームに招待するため、Zoom参加時のアカウント名は、チケットお申し込み時に記入いただいたフルネームの氏名でZoomに入室ください

問い合わせ先

事 務 局 :sendai-new-public@s-inc.asia
報道関係:pr@s-inc.asia



■日程

日時:2021年5月19日(水) 13:00〜16:30
開催場所:Zoomウェビナーでの配信

■スケジュール

13:00〜13:05 開会
13:05〜13:20 主催者からご挨拶、取り組み説明
13:20〜13:35 ①小山 昭則(歯っぴー)
13:35〜13:50 ②梶山 愛(クレインバスキュラー)
13:50〜14:05 ③大脇 大(東北大学)
14:05〜14:20 ④角谷 倫之(東北大学)
14:20〜14:30 休憩
14:30〜14:45 ⑤菅野 恵美(東北大学)
14:45〜15:00 ⑥松尾 歩(東北大学)
15:00〜15:15 ⑦西岡 将輝(産業技術総合研究所)
15:15〜15:30 ⑧西原 洋知(東北大学)
15:30 - 15:40 休憩
15:40 - 15:45 プログラムパートナーによる仙台における取組み紹介
15:45〜16:15 表彰、SDGsマップご紹介
16:15 - 16:20​ 閉会のご挨拶​
16:20 - 17:30 オンライン名刺交換会​(*要事前申込)

■採択者8名



発 表 順 :①
所  属:歯っぴー株式会社 代表取締役
氏  名:小山 昭則
発表内容:日本人の98%が毎日行う歯磨きを高度に、お口から全身の健康をお手伝い


発 表 順 :②
所  属:クレインバスキュラー株式会社 代表取締役
氏  名:梶山 愛
発表内容:血液透析AVシャントの狭窄を低減することで、患者さんに痛みの伴う手術を減らし、シャントの長期維持を実現



発 表 順 :③
所  属:東北大学 大学院工学研究科・工学部 ロボティクス専攻 准教授
氏  名:大脇 大
発表内容:医療従事者不足の東北から発信、リハビリの「質」向上につながるAI歩行診断



発 表 順 :④
所  属:東北大学 東北大学病院 放射線治療科 助教
氏  名:角谷 倫之
発表内容:放射線治療で救える患者を増やす!AIベース放射線治療支援テクノロジー



発 表 順 :⑤
所  属:東北大学 大学院医学系研究科 看護アセスメント学分野 准教授
氏  名:菅野 恵美
発表内容:ナノ型乳酸菌による女性の健康課題解決、パフォーマンス維持への寄与に迫る



発 表 順 :⑥
所  属:東北大学 東北大学 大学院農学研究科 助教
氏  名:松尾 歩
発表内容:農林水産物のブランド価値の保護・向上・創出をDNA分析でサポート



発 表 順 :⑦
所  属:産業技術総合研究所 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 化学プロセス研究部門 機能素材プロセッシンググループ
氏  名:西岡 将輝
発表内容:物質選択的な加熱制御ができるマイクロ波を利用し、省エネルギー・CO2削減を目指す


発 表 順 :⑧
所  属:東北大学 東北大学 材料科学高等研究所/多元物質科学研究所 教授
氏  名:西原 洋知
発表内容:電池の性能を向上させるカーボン新素材


■審査員



NTT都市開発株式会社 
東北支店長 
大久保 洋子

東北大学教育学部卒業後、NTT入社。海外拠点向けITサービスの法人営業、NTTヨーロッパ勤務など海外案件の経験が長い。2014年よりNTT都市開発㈱入社、同社シンガポール支店長を経て2019年より現職。
2023年に仙台で新オフィスビルをオープンし、企業間交流と人脈形成の場の提供、コワーキングスペース提供など、スタートアップ拠点形成を行う予定。




リアルテックファンド 共同代表(技術統括)
株式会社リバネス 代表取締役 グループCEO 
丸 幸弘

東京大学大学院農学生命科学研究科応用生命工学専攻博士課程修了、博士(農学)。
大学院在学中にリバネスを設立。アジア最大級のベンチャーエコシステムの仕掛け人として、世界各地のディープテックを発掘し、地球規模の課題解決に取り組む。株式会社ユーグレナをはじめ多数のベンチャー企業の立ち上げにも携わるイノベーター。2020年2月より、革新的テクノロジーへ投資活動を行うリアルテックホールディングス株式会社代表取締役を兼務。



株式会社サムライインキュベート
代表取締役 
榊原 健太郎


関西大学社会学部卒業後、大手医療機器メーカーや創業期のアクシブドットコム(現 VOYAGE GROUP)での営業統括等を経て、2008年にサムライインキュベートを設立。
「できるできないでなく、やるかやらないかで世界を変える」をミッションに創業期の起業家から出資・成長支援を行い、日本だけでなくイスラエル、アフリカにも進出。日経産業新聞の寄稿や業界イベントにおいて多くの講演・審査員も行う。著書に「20代の起業論」がある。
 

仙台市
経済局産業振興課スタートアップ支援担当主任 / Public Connector
白川 裕也 

東北大学卒業後、仙台市役所へ入庁。経済局にて企業誘致、中小企業金融支援、産学連携支援を担当した後、2013年から起業支援施策の企画立案を担当。仙台市起業支援センター、地方最大級の起業イベント「SENDAI for Startups!」、広域アクセラレーションプログラム「東北グロースアクセラレーター」などを担当。課題先進地・東北から、事業性と社会性を両立する事業を創出するエコシステムの構築を目指して活動している。


■イベントページ
仙台市ビジネス創出支援プログラムSENDAI NEW PUBLICページ

■プレスリリース
ビジネス創出支援プログラム「SENDAI NEW PUBLIC」 研究開発型採択者8名のDEMODAYを5月19日(水)に完全オンラインで開催決定!一般観覧者の募集開始

■問い合わせ先
事 務 局 :sendai-new-public@s-inc.asia
報道関係:pr@s-inc.asia

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#1011626 2021-05-17 18:59:23
More updates
Wed May 19, 2021
1:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン観覧申込み FULL
後日、発表者とのオンライン面談のみを希望の方 FULL
当日のオンライン名刺交換会を希望の方 FULL
Organizer
株式会社サムライインキュベート
2,826 Followers

[PR] Recommended information